山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

忘れた昔を思い出す。

雪は降ったり止んだり、お日様が照れば日差しは春の暖かさである。
もう少しで春だ。
雪国に棲むモノは、春が待ち遠しい。

休日恒例の日帰り温泉に行くつもりが、
ヌクヌク、ダラダラ、ボケ~~~で、夕暮れとなってしまった。(こんな性格ですw)

薪も食べ物もあるから、(金もあるからと言いたいところだが・・・)
まぁ~ イイわさ~  また、ヒッキーだw (得意だぜ~)

先週に続き今週も、3日間食べるカレーを煮た。(ルーが半分残っていたから。)
カレーの中に夏場冷凍しておいたミニトマトを入れる。
ルーは、ジャワカレーとバーモンドカレーを半分ずつ入れるのが定番だが、
3割引きで買ったプレミアム熟カレーを使った。

カレーを煮ていて、
遠い昔、一緒に暮らした人たちを思い出した。(すっかり忘れていたのに。)

カレーを食べない人だった。
いや、同じモノを2食続けてだすと、決まって、これ食べたからいらない。と言った。
同じモノを食べない人だった。
昼に焼き魚で、夜に煮魚をだすと、昼が魚だったから夜は魚はいらない。って。
昼と夜が同じにならないよう気を配った。 
朝ご飯作って、朝ご飯と一緒に昼ご飯作って、夕ご飯作って、
仕事に行くから、お茶碗洗ってね~と言うと、すかさず、隣の人から、優しく、
ワタシ(姑)にお願いしますと言って欲しい、と言われ、
洗濯物干しといて~と言っても、何で俺に言う? 母に頼めばいいって、
何にもやってくれない人だったから、いつの間にか、何にも頼まなくなった。

姑に頼みたくなくて頑張るけど頑張りきれなくて、
すみません。申し訳ありません。ありがとうございます。しか言わない嫁で、
共働きの家政婦だった。

姑は嫁いでからずっと大姑がご飯を作っていたので料理を知らず、
お寿司屋さんでカツ丼を注文して笑われ、
洋食屋さんでカレーを注文してカレーを食べず、福神漬けでご飯を食べきり、
ブロッコリーを茹でてドロドロに溶かし、蕎麦をうどんと言い、
野菜炒めに麺ツユを入れる人でした。(他にもたくさんあるよ。)

姑の料理に関していろいろ言うと、(姑の料理はエっと言う斬新なものが多かった。)
頼む立場なんだから、お願いしますとだけ言えばいい、と言われる。

働く息子に家事を頼むなんてとんでもない。息子がかわいそう。
働く嫁を助けようとする優しい姑ですから何でもやります。
嫁さんがお願いしますと頭を下げて欲しい。

俺は充分に理解のある人間だ。 家族だから協力するのは当然だ。
母にお願いしろ。母は仏のような優しい人だ。(母は仏で、嫁は鬼。。。)

協力するのはわかるけど、なんか違うくねぇ?

素直にお願いしますと言えないワタシの心が歪んでいたんだろうな。

今はオールシーズン、ず~っと同じモノが並ぶ食卓だけど、これでいい。
ホント、食べ物が違うと一緒に暮らせないよ。

心は歪んだままだけど、楽しいから、このままでいい。
このまま逝こうじゃない~



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

振り返り、何もなく変わりなく・・・

会社を辞めて6年?7年?が経つ。
辞めた翌年、山の中でありド田舎であるここへ転居した。
今の会社に正規雇用で勤めるまで、(この春で4年となる。)
いくつかのパートをした。

今の友人関係は、ここへ転居してからのもので、
転居を機会に、それまでの友人関係の大半を切った。
友人少なく、ぼっちだが、気にならず・・・

給料のほぼ半分を生活費として使い、
半分を貯蓄する。
これといって欲しい物もないから、普通に普通の暮らしができた。

株は、常に欲張らないと自分自身に言い聞かせながら、(株って面白い・・・)
血圧が上がらない程度、こずかい程度に楽しみ、(いつも詰めが甘い・・・)
週1回は、ぼっちで近くの日帰り温泉(会社より近い。)へ行き、(1回300円)
草刈りを趣味とする。 (右肩と草刈り鎌を壊さないようにボチボチとやる・・・)

会社の土地で仕事の合間を見て畑をしてする。(ズッキーニがよかった。)
後半は、カルメ焼きにはまった。(極意を完璧に体得するまでは止めません!)

今の会社での仕事は、楽しいのだが、(上司は若くてやり手である。)
働きたくないというより、ボンヤリする時間が欲しい。(会社でボンヤリしていのに・・・)
週3日働きゃ充分だ、 (若い人たちをブラックジョークでいじめるのを楽しみとする・・・)
会社では、ジョークとダジャレしか言わないを目標にした。(なかなか頭を使いました・・・)

突然のワタシより若い人の訃報が何件かあった。
ずっしりと心にかかるモノがあった。(以前の会社を早期退職してよかった。)

元気に、ゆっくり、穏やかに、楽しく、
特記すべき大きな出来事もなく、
普通に暮らせた。  ありがたや~。ありがたや~。

大金が手に入らなくてもいい。 (小金は欲しい・・・)
これでいい。 

四季折々にかわる風景を見ながら、逝くんだろう。
雪山

ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村





正月か・・・

今年もあと2日、
明日までお仕事ですw。

大掃除してないけど、少しずつモノを捨てているから、
蜘蛛の巣をはらえば、少しは見た感じがよくなるだろう。
それで年を越そう。

明日までお仕事だから、疲れて大掃除は無理だな。

おせちは、今年はどうしょうかな?

例年通りでいいか。

あんこを煮る。 正月3日間あんこをなめる。
伊達巻を重箱一面に並べる。 自分で作るより、市販の伊達巻が好き。
正月3日間、餅を食べ続ける。 ひたすら餅を食べる。

猫さんと寝ている。

以上で、終わり。 



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

美しき道具

会社が借りることとなった隣の家へ、本業が空いた時間に、
家財道具の整理とお掃除にウキウキと通っています。 (面白いんだもん~)

残された家財道具の中から拾ったモノ

その3 着物用ハンガー お値段は?
ハンガー

竹を割って、曲げたハンガー 

形と色と素材の美しさに、思わずゴミ袋の中から拾ってしまった。
プラスチックや針金のハンガーにはない美しさ。
ずっと使い続ける道具。

物が持つ美しさって、こういうものなんだろうね。
こういう物に囲まれる暮らしは、心地良い。
(また、ゴミが増えたけど・・・)

つづく。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

道具は少ない方がいいのだが、無駄もいいものだ。

突然このようなタイトルの記事を書こうと思ったのは、
仕事関係で、ある家を見たからである。

その家は、老夫婦が亡くなってから、数年間放置されていた家で、
家財は老夫婦が居た頃そのままになっていた。

築年数は古いが、平屋の大きな家で、
老夫婦の趣味の広さを伺わせる品物がたくさん残されていた。
つり、焼き物、写真、絵画、書道、旅行、石コレクション、お茶などなど
昔のレコードプレーヤーと今風のパソコンが並んでいた。
本と布団に加え、たくさんの鍋と鍋の3倍数の鍋蓋、
料理好きだったと思わせる多種多様な調理器具がたくさんあった。
これは何?ってのもありました。

これらの物を週末遠方から、実娘さん夫婦が来て、片づけや処分をされていたが、
物の多さにホトホト疲れ切ったようだ。

思い出の品や大切な物だけを取り、他は全部捨ててしまうのは簡単だが、
それなりに高価な物もたくさんあるため、一つ一つ見ながら整理されていたようだが、
後半はもうどうでもいいって感じであった。

実は、この家、好きです。
マジにワタシの好みですw

確かに物がたくさん在り過ぎる位あるのが、
しっかりと造られた物、気に入った道具を、丁寧に長く使っていたようで、
どの物も存在感を放っていた。(若い人は怖い感じがするというけど。) 
趣のある家であった。 
無趣味、グ~タラ人間だけど、こんな暮らしに憧れる。

どんどんと新しい物に買い変えていく物と、
一生かけてずっと使い続ける物とを、仕分するのがいい。

仕分けしつつ、、
最小限の数で納めるだな・・・
ワタシが死ねば、、、
息子は物を見る目がないから全部捨てるだろうから、最小限の物でいい。
全てゴミである。



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

普通に普通の暮らし

今日も秋晴れのいい日でした。

朝日に照らされる庭
朝の庭
地形に高低差のある庭は、奥行きを感じられので、好きです。

ひときわ目立つつわぶきの黄色の花
つわぶき10月
なかなか増えない植物です。

秋明菊 写真を撮り忘れる。 ピンクばかりが咲く。
あれ?白い秋明菊を植えてなかったっけ? 白はどこだ??

朝のツーショット さくらさんとモモタン
朝の庭2 少しずつだが良くなっている右目 
よかった~ ホントによかった~

ギボウシを植え変えて、根が張っていて大変だった。
ここにシャガを群生させようと、シャガを移植した。
トラノオがとてもとても増えたので、少し抜き取った。
柊の植え変えをして、
後は、やっぱり庭の草取り・・・ 

今日も、菓子パンと納豆を食べて、野菜ジュースを飲んで、(完全な偏食者である。)
天気が良くて、暖かくて、静かで、訪問者なく、普通に普通の暮らし。

2000円しか財布の中にない。給料日(25日です。)までこれで頑張らなきゃ・・・
菓子パン禁止か・・・ 人生の楽しみが半減だな。



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

お金ねぇ~ 貧乏な暮らしは楽しい

朝5時前に起床。まだ真っ暗、寒い~
お姫様猫2は、ベットの上で、熟睡している。

最近はまっている神社で、朝6時に祝詞がタダで聞けるというので、
寝ていたい~行きたくない~という友人の妖怪を無理無理誘って、
神社へ行く。
神様へのお賽銭は、ケチらない・・ 札ですw

神社から帰ってきて、2時間、草取りをする。 
お盆を過ぎると草の勢いが弱まるって、ウソですw

お昼は、数年ぶりで、以前の職場で一緒だった彼女から、
近くにいくので、一緒に食事をしようと誘われ、近くのレストランへ行く。

彼女はまだ現役でバリバリ仕事をしている。 彼女子供1人旦那なし。

ワタシは、仕事を辞めてから数年間はパート勤めしていたが、今は、
福祉関係の会社に正職員で働いている。給料は以前の半分以下だが、
それなりに楽しいし、働きやすい職場だから、もうしばらくは、今の会社に勤めるつもりだ。
と近況報告をする。

彼女は、退職年齢までは働かないけど、お金がいるから後数年は辞められない。
家のローンと子供にお金がかからなくなってようやく貯蓄ができるようになった。
年金は少ないだろうから、働ける限り働いたほうがいいのだろうね。
と言ってた。

そうなんです。生きていくのにお金がいるんです。 ごもっとも~

それはわかっているけど、心の中で、
お金は貯めません。使い切るのよ。
毎日、納豆、豆腐が食べたいのよ。
今の古いボロイ小屋が好きなんだ。
欲しいモノ・・・思いつかない。
給料半分以下でも、今の仕事とゆる~い暮らしが好きなの。
節約を極める貧乏暮らしって面白いよ~

彼女は、とてもお値段の高そうなピカピカの大きな車に乗っていた。
ワタシは、小さな軽自動車ですw

お昼の天丼ざるそばセットとデザートをおごってもらった。 
いや~ 美味かった~  
昨日の夜の納豆の何倍も美味しかった~    


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

父の施設入所が決まった

実母の体調不良のため、
ここのところ土曜日曜日になると、実家へいっていた。(往復190km)

体調の悪い母には、認知症の父の介護ができないため、(自宅での介護の限界でした。)
父をずっとショートスティにお願いしていたが、ようやく施設入所が決まった。

父の施設入所の費用だが、
父の年金を全てあてても、月3~4万円足りない。
足りない分は、弟とワタシとで払うことになるのだが、
母は、貯金ができず年金全てを支払うことに、不安があるようである。

自宅での介護はすでに数年前から限界に来ている。
それがわかっているはずなのに、
病気になるとお金がいるから、貯金しなければいけない、と言う。
月3~4万円の補充ができるものではない、と言う。

あのね。もう在宅介護は限界。弟が倒れるってわかっているでしょ。
90歳に近い父が後何年生きるの? 10年経てば100歳だよ。
父に延命治療も高度医療もしないよ。 
貯金しなくていいの。使い切るでいいの。 
お金は使うものなんです。 お金使ってラクして穏やかに楽しく暮らそうね。
  
またしても、じぃさんはなんで死なないんだ? 姥捨て山だ~、じぃさんがかわいそう。
とわけのわからんとこを言って泣きわめきましたが、(支離滅裂・・・)
あのね。施設入所と今のロングに近いショートスティとどう違うのよ。
そんなに泣くなら、施設に入所して月の半分を自宅に外泊させればいい・・・

押切りました・・・

疲れました・・・ 弟はもっと疲れていました・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ご飯に始まり、ご飯で終わる日

朝5時30分起床。
茶白猫さんが、夜明けと同時にやって来て、ご飯を待つようになった。
茶白猫さん、朝ご飯。

昨晩ご飯を食べに来なかった「モモタン」が、夜中に来たようで、
1階の別部屋で寝ていた。
モモタン、朝ご飯どうする? まだいらないにゃ~

早朝パトロールから帰ってきた「さくらさん」と、
夜遊びしていて朝帰りした「おはぎさん」に、朝ご飯。

人間は、コーヒー、バナナ、せんべい。

昼過ぎ、お腹が空いたとやって来た「モモタン」に、昼ご飯。

人間は、そうめん、枝豆。 

夕方、「さくらさん」と「おはぎさん」に、夕ご飯。

人間は、はちみつパン、トマト、豆腐、目玉焼き。
人間は、枝豆、ぶどう。

暑い。残暑はきびしい。 わずかな脳ミソも気力も根性も融けた。
寝るべ・・・

休日は、ご飯に始まり、ご飯で終わる。 食欲は落ちない・・・ 


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

台風通過後の夜の風景

台風は、少し風が吹き、雨がそれなりに降った程度で、通過していった。
古くボロイ家が吹き飛ばなくてよかった・・・

昨日の暑さがウソのように、涼しい。
明日はまた、暑くなるのだろうが、今晩は寒いくらいに涼しい。
涼しいと眠りが深くなるようで、暑さに弱った身体にはありがたいことだ。
明日の朝は、草木が濡れていて草刈りができないだろうから、ゆっくり寝ていよう~

お姫猫様は、外へ遊びに出ることなくそれぞれ気に入った場所で寝ている。
先ほど、モモタンがこの雨の中ご飯を食べにやって来た。(濡れている。)
ご飯を食べ終わると、2階の猫部屋へ直行した。今晩はお泊りのようだ。(いい猫生ですww)

ご飯を食べた。お茶碗と皿を洗った。風呂に入った。
財布の中に残っているお金を勘定した。 (あと1日か・・・)
洗濯、掃除はしない。 (パンツ10枚持ってます。)
ボンヤリと眼を開けて寝ていた。 (この時間が最高にいいwwww)

寝るべ・・・  さらなる極楽に突入・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

健康、元気であっての余生だと思った日

昨日の朝から、めまいと吐き気で寝込んでおりました。
昨日、口にしたのは、2口の水だけ、それも夕方には吐きました。

飲まず食わずで、丸一日、寝ていました。(死ぬかと思った。)
今日の午後からようやく、回復しだし、夕方には、全快しました。(死ななかった。)

寝込んだ原因は、(自分なりの分析結果です。)
連日の夜間の暑さで、睡眠がうまく取れず、疲労が重なった。
夏風邪をひいた。
それに加え、前夜、
数日前に大きなスイカをもらった。スイカ好きとしては、思う存分食べたい。食べた・・・
スイカ

それに加え、前夜、
たくさん枝豆をもらった。 アポなしで、夜間わざわざ持ってきてくれた。、
道に迷って、家がない・・・ あれ?確かこの辺に家があったはず・・・
だんだん外灯のない山の中に入り込んでしまいどうしょう・・・と焦った。 
外灯が見えたからなんとかたどり着いたけど、
よくもまぁ~ こんな所に住んでるね・・・ (夜間ここへ来るのは大変だ。)
枝豆2

一晩で、夕飯の後、スイカ半分と枝豆全部を食べた。(気がついたら枝豆がなかった。。)
食べ過ぎで、胃腸がダウンしたのである。(食べ過ぎだよと注意する人がいない。。。)

丸一日半寝込んでいたのだが、
健康、元気って大事なことだ。
こうしてお気楽に楽しい毎日が送れるのも、健康で元気だからである。

お金も大事だけど、そこそこのお金があれば、やはり、
健康で元気でいることのほうが大事だと思った。
スイカと枝豆は、ほどほどがいい・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

身近な人の突然の死にセミリタイアを思う

ほぼ毎日職場で、普通に会っていた人が、突然亡くなった。

ワタシよりずっと若い方なので、亡くなるとは思いもせず、会えるのが当然と思っていた。
人の寿命はわからない。

会社へ出勤して、突然の訃報に息をのんだ。
昨晩亡くなったって。 昨日は元気だったのに。

ワタシが、セミリタイアを決意した理由を思い出した。

身近な人の突然の死だった。

朝から晩までずっと仕事して、いつも何かに追われる生活で、
自分自身に余裕がないからギスギスしていて、ちっとも優しくない。
仕事場でも家庭でも、とにかく忙しかった。 (仕事と家庭の両立って不可能でした。)
平日は仕事、休日は家事で、お金を使う暇がなかった。(ブランド品に興味がなかった。)
お金を使う暇がなかったことが、結果的に、セミリタイアを可能にした。(納豆と豆腐が好きだった。)

この生がいつ終わるかなんてわからない。
ゆっくり穏やかに生きることを楽しみたい。(長生きしますw)
自分の周囲のモノに優しくありたい。(人だけでなく猫さんにもタニシさんにもね。)
自由に思いのままに生きたい。(唯我独尊・・・)

仕事辞めた・・・

最近の朝は、タニシの「田の字」と「酉の字」のいる水槽の清掃して、
お猫様の飯代を稼ぐためと、畑をするために会社へ行き、
夜は、逃げる猫の「おはぎさん」と「さくらさん」を追いかけて撫ぜて、
菓子パン食べて寝る。。。(一日の〆は菓子パンだぁぁぁ)
春から買った野菜は、見切り品の大根と舞茸のみ、
1種類の野菜を延々と食べる時期があるが、いただきモノで食べている。

全く変化なく、毎日がこれの繰り返しだが、変化がないのが心地良い。

人生を楽しまないとね。




ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村









土の中のビニールはいつ腐るのか?

ここに住みはじめた頃、
木の根元に捨てられた大量の黒ビニールを処分した。

前住人が、畑でマルチに使ったビニールと思われる。

前住人が捨ててから何年経ったのか、腐ることなく、木の根元から大量にでてきた。

今日も草刈りしていて、土の中から黒いビニールと土嚢袋のビニールがでてきた。

ここを買って5年以上は経とうというのに、腐る気配が全くない。

昨年刈って積み上げた草の山は、なくなっていた。
支柱に使った竹も木杭も腐っていた。

いったいビニールは腐るのに何年かかるのだろうか? どのように分解していくのか?
恐ろしいものだ。

草刈りとともに、前住人の負の遺産を処分している。

ここをきれいにして、山へ帰すことが、ワタシの役目かもしれない。
役目とか役割とか、窮屈で嫌いだけど、
40年かけて、楽しみながらポチポチやっていく・・



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

幼馴染みの自殺未遂

幼馴染みが、自殺未遂をしたと聞いて驚いた。何故に?

幼馴染みは特別に仲良しというわけではなかったが、同じ年齢ということでよく遊んだ。
彼女は、たくさんの紙で作られた着せ替え人形セットを持ってたので、(昔は紙だった。)
彼女の家へ行くとその人形セットで遊ぶのが楽しかった。

幼馴染みの結婚相手は、10歳年上の一流企業に勤めている会社員だった。
都会の駅の近くにある立派な高層マンションに暮らし、
娘が一人で、働くことなく優雅な生活を送っていた。(ワタシは必死に働いていた。)

ここから自殺未遂までの話である。

数年前、御主人が定年退職してからは、御主人がずっと在宅するようになり、
一人娘が結婚してからは、特に夫婦喧嘩が絶えなかったようである。(よくあるケースだな・・)

ある日、夫婦で大喧嘩をし、もう一緒に暮らせないと、実家に帰ってきたのである。
数か月実家に居候していたが、すでに、両親は他界しているし、
いつまでも実家にいるわけにはいかないと、
中古のマンションを買って、一人暮らし始めた。(楽しそう~)

お金はほどほど持っているが、まだ、若いからとパート勤めをしていたようだが、
ある日、「寂しい。これから死ぬ。」と、
母違いのお姉さんに電話をして、大量の睡眠薬を飲んで、自殺を図った。

お姉さんは、大慌てで駆けつけ部屋に入ろうとしたが、鍵がかかっていたため入れず、
消防署に来てもらい、はしご車でベランダに入り、窓を破って部屋の中に入り、
倒れている幼馴染みを、助けた。。

その自殺未遂の数ヵ月後、元気だった御主人が突然心臓の病気となった。
病気で気弱となった御主人は、「俺が悪かった。帰ってきてくれ。」と幼馴染みに頭を下げた。

御主人のところへ戻った。(人生ってこういうモノ?)

買った中古マンションはどうするのかな? 

以上である。

当事者にしかわからない事情があると思うが、
一緒に暮らせないとでてくる、御主人の謝罪に戻った、の2点はわかるが、
自殺の動機が、全くわからない。 う~ん・・寂しかったから? 
娘さんがいるけど、娘さんと話ができない??
なんで死ぬ? 

寂しいって???

幼馴みに猫を飼うことを勧めればよかった。
猫さんならお話相手になってくれるし・・・ モフモフでナゼナデできるし・・・

ワタシは、今週は、次の日曜に篠笛の発表会があるので、月曜と水曜に練習があって、
帰宅が23時で、へろへろですw ぶログ書く時間がありませんw
それでも、毎朝草取りしてるし、お猫さまのお世話もさせていただいてるし、
新しく加わった同居モノのお世話も始まったし、ますますへろへろ・・・
お仕事の空いた時間に畑もしてるし・・・ 

睡眠薬飲まなくても、毎晩、寂しさを感じる間もなく3秒でダウンしてる。
120歳まで生きると思っても、死のうなんて思わない。 

眠れないと色々と考えるんでしょうかね・・・・



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



一人ぼっちの雨の夜

今日は木曜日の夜、雨が降ってる。

テレビない。

時々、お婆のおしゃべりに、猫のさくらさんが、「にゃ~」と相槌を打つだけ

一人ぼっちで山の中だから、雨の音しか聞こえない。

雨の音しか聞こえない夜は、ぼんやりと半分夢うつつで物思いにふける。

一人ぼっちだから、嫌なことはしない、好きなことしかしない。
自分が思ったことを思うままに行動できるって、なんて楽しいことなんだろう。
誰にも束縛されない自由がある。(ほっといてくれ~)

寝たいときに眠る。
食べたい時に食べる。

五十数年生きていた中で、今が一番楽しくて幸せだ。

最近、仕事終わって夕飯食べてお風呂にはいると眠くなるから寝る。
夜が明けると目が覚める。起きようと思わないのに目が覚める。

明日の夜は、会社の親睦会か・・・

もうダメだ。 寝るべ・・・ おやすみなさい~


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ブログを閉じる時

今日も一日、ヒッキーで、庭と家の中を行ったり来たり、
それに合わせるように、お姫様猫2も、庭と家の中を行ったり来たり、
人間1と猫2で、砂を持ちこむものだから、家の中、砂でジャリジャリしてる。

私は、猫ブログが好きで、時々、いろんな猫ブログを訪問しているのだが、
今年に入って、猫ブログ界のスーパーニャンドル様が次々と亡くなられている。

突然のスーパーニャンドル様たちの訃報を聞くと、
いつか必ず来る「おはぎさん」と「さくらさん」とのお別れの日を思うのである。
その日は、明日かもしれない、20年後かもしれないが、必ずやって来る。

おそらく、「おはぎさん」と「さくらさん」以外の猫は、飼わないだろうから、
本当に寂しい独居老人になるんだろうなぁ。
「おはぎさん」と「さくらさん」を残して逝けないので、一人になるのは望むところだが、
何にもする気が起きないかも・・・

このブログは、猫ブログじゃないけど、ふと思う、
「おはぎさん」と「さくらさん」がいなくなった時が、ブログを閉じる時だ。



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

「毛皮のマリー」を観に行く

三輪明宏さんの「毛皮のマリー」を観に行ってきた。
前から5列目、とてもレアな席でした。

毛皮のマリー

非現実的な妖艶な世界、
三輪明宏さんのオーラって凄い!
結構なお年のはずなのに、背筋がピンと伸びて、声に張りがあって、
長いドレスの裾を優雅にあしらう姿の美しいこと。

舞台が終わってからも、しばらく余韻に浸っていた。

お芝居と三輪明宏さんの生き方がだぶって、なんとも切なくなった。

今はこうして三輪明宏さんを世間が認め称賛しているが、
ここまでの、三輪さんの苦しく辛い思いを感じさせる舞台だった。

どうしても皆と同じにできない自分がいて、
なんとか皆と同じにしようとするけど、同じにできなくて、
世間と違う、皆と違うことが、悪いことで、
普通でいいのよって言われるけど、普通がわからなくて、普通にできなくて、
自分自身を苛む・・・

山の中のボロい一軒家、家族と遠く離れ独居で、野草を食べて、
明けても暮れても草取りしている。
普通なら、家族のために、余計なこと言わず、ご飯作って、働かなきゃいけない。

自分の幸せは自分が決める。
自分は自分なんだから、自分で決めて生きていく。 愚痴は言わない。


貧乏人には、とてつもなくお高いチケット代金でした。(1か月の食費に匹敵するくらい)
今月いっぱいは、菓子パン禁止! 塩をなめて暮さねばならん・・・ 

塩をなめる暮らし・・・得意ですw



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

毎日同じ日課

月曜から金曜の日課

朝5時30分前後に起床
コーヒー飲んで、トイレ掃除して、
お猫様の朝ご飯の用意して、幸せになる呪文を唱える。
30分間、笛の練習して、(夜練習できないから朝している。)
仕事へ行くまでの時間草取りする。(これが一日で一番楽しい時間。)

9時15分から18時まで働く。
18時30分に帰宅して、(畑はするが、残業はしない。)
お猫様の夕ご飯の用意をして、
簡単な夕飯を食べて、風呂入って、幸せになる呪文を唱える。
ダラダラ、ボンヤリ、グ~タラして、(最近本を読んでない・・・)
感謝の呪文を唱えて、22時に寝る。

週の5日は、ず~っと、ほぼこの日課である。(月曜日の夜だけ、笛教室にいく。)
ここ数年、ず~っと、飽きもせず、この日課である。

刺激も変化もなく、淡々と同じような毎日を送っている。(何も考えていない・・・)

今は、刺激も変化もないのが心地よい。 
寝るべ・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

今が一番楽しい

今の季節、次から次へと花が咲く。

暑くもなく寒くもなく、
うぐいすの声、いろいろな鳥の声、
近くを流れる川の水の音、
爽やかな風とキラキラ光る陽、
ニセアカシアの花が舞い落ちて来る。

仕事前の短い時間(5~10分程度)幸せに浸かる。
後は、仕事前の朝仕事と脇目もふらず(1~2時間)、ひたすら、草取りする。

お姫様猫2は、夜中せわしなく、家と外を行ったり来たり、
大飯喰らいの居候猫は、夕食の後必ず夜食を食べて、仮眠して、本宅へ帰る。
今晩は、夜食の後お姫様猫2が残したご飯を、きれいに食べて、皿をなめて帰る・・・

山の中の寂しい独居老人であり、
最近、豆腐と納豆、野草しか食べていないが、
今まで生きてきた中で、今が一番楽しく穏やかである。

猫さんと花に囲まれて暮らすって、こんなにいいものだって、知らなかった・・・
仕事は、、、まぁ・・・それなりに楽しんでいるとする・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

眠い、寝るべ・・・

GWで、調子が狂って、
狂った調子が戻らず、眠い。

野菜の代わりに野草を食べているので、栄養学的に偏っているから、
眠いのかな? (野菜を買ってない。)

一日中眠い。。

お天気も一日違いで10℃以上の気温差があって、身体がついていかない。

例年なら、朝は5時30分には起きて、
6時過ぎには草取りしているのが、今年は寒くて、外へ出られない。 
ちっとも暑く感じない。 さぶい。。

何時までに、何処までしなきゃないってことはないから、
雪が降るまで、やれることまでやれればいい。 ノルマはない。
誰が何を言うわけでもない。
ゆる~くやればいい。 一人っていい。

庭のコンセプトは、雑草が雑草に見えない庭であり、
雑草との共存・共生である。
雑草が生い茂るから、色んな生き物たちが棲めるのだ。

などと、自分自身を半分騙して、
今晩も何となく眠いので、まだ21時前だが、寝る・・・

寝たい時に寝てしまえるなんて幸せなことだ。
昔は、寝たくてもやっておかねばならんことがたくさんあって、
いつも寝るのは日付が変わってからだった・・・
家事と育児と仕事(フルタイム)と嫁勤めをこなすには、寝ていられないのだ。

今は、 多くのモノを捨てたので、

お気楽・極楽・お道楽  寝るべ・・・


2016ドングリ
昨年秋に蒔いたどんぐりの芽がでてきた。今の所発芽率5%
もう少し芽が出ると思うので、様子をみている。
芽よ出ろ!早く出ろ! 早く出ないとちょん切るぞ~ 



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

嫁と姑

ゴールデンウィーク初日の昨日は、雨降りだったので、
100km 離れた実家の老両親の御機嫌伺いに行って来た。

いつものことながら、疲れました・・・

老母のマイナーなオーラに、元気が吸い取られて、ボロ雑巾のよう・・・

いや、たまにしか行かないんだから、同居している弟夫婦、特に義妹のことを思えば、、
疲れたとは言えない。

義妹のここへお嫁にきて20年経とうとしているけど、
お姑さんとの関係は、1年目と全く同じです。
という言葉が胸に刺さりました。

20年間、ずっと、進歩? 変化?なし・・・
1年目と同じずっと気を使い、機嫌を伺いながら、言葉に気をつけてきた・・・
20年間同じ屋根の下で暮らして、ご飯を食べて、
嫁と姑の関係は、1年目と同じ。

近いけど、一番遠い存在かも。

あけびの花  あけびの芽はほろ苦くて美味しい。
あけび

スーパーから野菜を買わずにいる。 (庭の野草を食べよう~

一人暮らしは気ままでいい・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

武相荘 プリンシプル

東京での仕事が終わった後、少し時間があったので、
かねてから訪れてみたいと思っていた旧白洲邸 武相荘へ行った。

白洲次郎・正子夫妻が六十年近く暮らした家
白洲ご夫妻を感じるたたずまい

ぶあい荘2

ぶあい荘1

今流行りの植物は一つもなかった。
昔からある雑草に近い楚々とした植物に囲まれていたが、
少しも古さを感じさせない。 
モダンで凛とした空気のある家だった。

また訪れようと思う。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

東京は人に優しい町かも

無事に都から生還しました。

東京駅では、絶対にトイレへ入らないと誓っていたのだが、
帰路の新幹線に乗る前に、仕方なく、、トイレへ入ってしまった。。。

以前トイレへ入ったら、どっちから来たかわからなくなり、迷子になりかけたので、
周囲をよ~く見て覚えてから、トイレへ入りました。 え~と、目印のお店は・・・

東京での移動は、とにかく階段を上って下って、エレベーターがあればいいけど、
もう足が上がらないから、階段の途中で休ませて~、なんてことはできない。
人様のペースに合わせて、階段を駆け上がる。 荷物持ってるし、も~無理・・・

おばさんは、足がフラフラ・・・

目の不自由な方のために敷いてあるでこぼこのタイルにつまずいて、転ぶ・・・
痛くてすぐに起き上がれなかった・・・ 
同じ年代の女性に大丈夫ですか?って声かけてもらってさ・・・
泣きたかったよ~

ホテルの窓から 朝は雨模様だった
ホテル


東京は苦手だけど、
いろんな所からたくさんの人が集まってきて暮らしている。
知らない者同士でも暮らせるって、優しい町なのかも。
東京のほうがひっそりと暮らせるような気がした。

帰宅すると、お姫様猫さんが「お帰り~」と出迎えてくれた。
いや、お帰り~ではなく、お腹空いたにゃ~ だったかもしれない。

猫さんと一緒の暮らしです。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

都さ行くだ~

明日の朝一番の新幹線に乗って、東京へ、都さ行くだ~

遊びではなく仕事である。

東京は苦手だ。

電車は上りと下り、駅の構内は二階建てがいい。
一目で全てが見渡せるのがいい。 地下は考えられない。

田舎もんだから、目的地に時間通り到着できるか、心配・・・

朝一番の新幹線でなくても間に合うけど、きっとウロウロするだろうから、
早めに出かけないといけない。

やっぱ、東京は苦手だ。

明日の夜はいないよ~
お姫様猫にゃんに、しっかりと留守番するよう言い含めてでかける。



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

当りまえの日常が幸せ

今日はいいお天気、
目新しこともなく、いつもの休日をいつもの通りヒッキーで、
草取りして終えた。

熊本で大きな地震があった。
こうして、いつもの休日をいつものように過ごせたことを、当りまえとせず、
感謝しようと思う。

夕方、実家の母から、従妹の子供が、今日、
団子が咽につかえて亡くなったと、電話があった。

人の寿命もわからない。 
生かされていることに感謝しつつ、今を楽しもうと思う。

ずっと、一日中、草取りしていた。 楽しかった。
いい一日でした。

小腹が空いたけど、 菓子パンがない・・・ 寝るべ・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

鏡とにらめっこして撃沈する。

運転免許証の写真、何処の田舎のお婆さんって?

デジカメからプリントされる画像、わっ、おばさん通り越して、お婆さんだ!?

年齢より若~く見られたいなんて思ってない。(負け惜しみじゃありません。)
若いって褒め言葉じゃないと思う。(負け惜しみを言わせて~)

歳を重ねるごとに綺麗になる人がいる。
女優さんでも若い時は綺麗だったけど、今は普通のおばさん。
ターシャの顔のしわは美しい。
昔、マザーテレサと故ダイアナ妃が一緒に写った写真を見た時、
しわだらけのマザーテレサの方が、ずっと美しいと感じた。

目の輝きと表情が、しわを美しく見せる。
美しい所作は、人を美しく見せる。
暖かい言葉は、人を美しく見せる。

自分の内なるものが、自分の顔に現れる。(男も女も同じ。)

歳をとること、しわが増えることを恐れてはいない。

歳としわはどうすることもできないけど、 (婆さんの何処が悪い!)
お気楽、グ~タラ、コタツムリじゃダメか・・・ 

久しぶりに鏡とにらめっこして、撃沈しました。(暇な一日でした。)
 
おしまい。




ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

母との問答 悪魔のようにささやきました。

いや~、、、メッサ、疲れました。 

私自身の健忘録として、母との問答を、記録しておこうと思います。

実は、昨年、父の施設入所の申し込みをしましたが、(この時、母は泣きわめいた。)
その施設は、数人待ちということで、まだ連絡はありません。

自宅での介護の限界です。
母の精神的ストレスが高く、毎日のように、父を怒鳴っています。
母は、少しでも父が良くなるように、注意していると言います。
 髪を洗えば、泡がついている、すすぎ方が悪い。
 髪を洗ったら、風邪をひくと悪いからドライヤーをかけなければならない。
 ひげは毎日剃らなければならない。
 ズボンは引きずらないようちゃんとはきなさい。
 手すりのない廊下を歩いて、障子を破れば、だから、散歩しろといってると言う。
 これは醤油で、これはソース。あっ、かけ過ぎ・・・
朝から晩までずっと怒鳴り続ける。きりなし・・・ 
母も限界だが、母の父を怒鳴る声を聞く弟夫婦が限界なのです。

もう順番を待つ余裕がなく、すぐに入所できる施設ということで、
弟と施設見学に行きました。
以前申し込んだ施設に比べ、利用料金が高く、、(月14万円程度必要です。)
父の年金では足りず、月4万円の負担が必要ですが
お金に代えられない。ばあちゃんを説得してくれ。と弟夫婦が言います。

1日中何をしても怒鳴られる父、怒鳴らずにいられない母、
そして、それを聞く弟家族、もう限界です。
 
弟が、姉ちゃん頼むよ・・・
義妹が、私達が何を言っても聞いてくれない。お姉さん、頼みますね~って。
(こういうの得意だけど、はぁぁぁぁ・・・・)

母: 月4万円も負担するなんて絶対に続かない。
私: 弟はだすと言ってる。 月4万円、年間50万円、10年で500万円よ。
   後何年生きるかわからないが、10年あればいいと思う。
   最悪、お金がなくなったら、家へ連れてきて介護すればいい。
母: じいさんの年金を全部使うなんて、(母は月5~6万円の施設を考えていたようだ。)
   何かあったらどうする?(母は母で、父と同額の年金貰ってますけど)
私: 何かって何? 病気? 事故? 災害?
   病気になったら、最先端の高度医療を受けるの? 
   何もしないで自然に任せるっていつもいってるじゃない。
   じいさんの年金なんだからじいさんが使って何処が悪い?
母: 4万円も、、、弟夫婦に迷惑がかかる。
私: 葬式代はすでに貯蓄してあるんだから、それでいい。
   弟にもっとお金を残したいの? 弟はそれを望んでいないけど。

母: ショートスティの日数を増やして、月の半分をショートスティ、半分を自宅介護で
   やっていけばいいと思う。
私: 父がショートスティを嫌がるため、母が送り出せず、
    弟が送り出している。これも弟は限界だと言ってる。
母: 次回からは私がする。
私: できないだろう。

母: もう少し手伝ってくれれば自宅介護できる。
私: ふ~ん、つまり、お嫁さんにもっと手伝ってくれってこと?
   お嫁さんにオムツ替えてください。ショートへ送り出してくださいって頼める?
母: できないことは頼むが、私が動ける間は申し訳なくて頼めない。
私: ヘルパーさんをお願いする?
母: それはできない。
   世間様にお嫁さんが何もしてくれないからヘルパーを頼んだと思われる。
   ぺルパーさんが来る日に、家の掃除をしてお茶菓子を準備するのも手間だし。

私: つまり、、、このままずっと家で家族だけで介護を続けるってことだ。
   ひたすら、じいさんが逝くのを待つんだね。

母: 皆に迷惑をかけるじいさんを殺して、私も死ぬ~ 

私: 唖然・・・(弟が、いっつも泣きながらこうなんだと言う・・・)

母: 私が先に逝けば、全て円満に解決する。
   私が先に逝けばいいんだぁ~ (弟が、いっつも泣きながらこうなんだと言う・・・)
   私が先に逝けば、じいさんを施設にやれる。(じいさんを入所させる大義名分が欲しい?)

私: お迎えが来なきゃ、逝けないんですw。
   ばあちゃんが逝けば、すぐにじいさんは施設行きって思っているんだったら、
   今、じいさんを施設にいれるのはだめ?
   ばあちゃんだって、この先何年生きれるかわからない年齢でしょう。
   残り少ない時間を、穏やかに暮らしてもバチは当たらないと思う。
 
  
   あのね。(ここから、切り札を小出しする・・・)
   弟が、俺が家で最後までじいさんを介護するって言ったよ。
   弟が、俺が逝けば、全て円満に解決するって言ったよ。

   仕事して、家でじいさんの介護してじゃ、疲れて逝っちゃうよ。
   お金で解決できるんだから、お金を使って、皆が楽に暮らそうよ。
   今お金を使わないで、いつ使うのさ?

   弟が先に逝っていいの? (トーンダウンして、悪魔のようにささやきました。)   

大泣きしていた母、ハッと我に返り、スッキリ~とした表情で、
じいさんを施設にお願いする。 申し込んでくれ~    
   
はぁ~ 疲れました。。。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

こう逝きたい

ズバリ、今までは、
ポックリ、苦しまず、眠るように、(苦しいのは嫌だ・・・)
ある朝、突然に、ふっとこの世界から消え去る。
苦しまずポックリ逝くのであれば、今日でも、明日でもいい。
と思っていた。

今もこの願いは変わらないのだが、
最近、この願いが少し変化してきた。(あの世が近づくと変わるんだよ~)

苦しまず、眠るようにはいいんだが、突然逝くと、

息子は、
ガラクタばかりの遺品の処分に困るだろう。(断捨離進まず・・・)
この古い家の処分にもお金がかかるだろうし、(家が大きいからお金がかかる。)
いくらお金が残っていて、(お金が残ってないかも)
何処に貯金があるかさえわからないだろう。(残ってなけりゃ何処って心配は無用だ。)

息子への迷惑はまぁいいが、
一人暮らしで、突然逝くのは、周囲の方々に大きな迷惑がかかる。
これは、できれば避けたい。

95歳を過ぎて、医者に余命1年と宣告される。(半年では時間が足りない。)
1年をかけて、断捨離と葬式の準備をする。(制限時間を決めないと断捨離できませんw)
断捨離と葬式の準備が終わった時点で、施設へ入所する。(格安の施設へ入所する。)
余命1年と言われつつ、5~6年格安の施設で元気に生きる。
あれ~?何で逝かないの?と周囲が呆れはじめたある日の朝、
苦しまず、眠るように、逝く。

おはぎさんとさくらさんが待っていてくれるだろう。

こう逝きたいと思う。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

数十年ぶりの旧友とのランチ、つまらなかった。

数十年ぶりに旧友とランチをした。

彼女は学生時代一緒に机を並べて学んでいた。
当時一番の仲良しだった。(彼女は綺麗だった。私は可愛くなかった。)
お互いに就職、結婚して、遠く離れた町に住み、子育てに忙しかったこともあり、
ずっと年賀状を取り交わす程度であった。

私は、共働き、子育てをしながら、家のローンに追われる毎日だった。
彼女は、資産家の家に嫁ぎ、(玉の輿かな~)
専業主婦で、家のローンに追われることなく、
資産家の奥様として、豊かに暮らしていた。

お互いに学生時代の思い出を話し笑った。
ここまでは、楽しかった。

それからの話は、
自慢するって感じはなかったけど、娘と孫のこと、(人様にお話しできる息子じゃなくてごめん。)
飼っている猫のこと、(元野良でもブサイクでも自分家の猫さんが世界で一番可愛い。)
3年間認知症になった姑を介護した後施設へお願いして、昨年亡くなったこと、
(姑の介護は大変だったと思う。)
最近、ご主人が自分のことを褒めないのが気に入らないこと、
(我々の年代で、結婚して数十年、奥さんを褒めるご主人っていませんw)
を、話しつつ、

話が、つまらない。

美味しい物を食べ、「どこどこのケーキは美味しいのよ」 
(見たことも聞いたことも食べたこともない・・・)
上等な服を着て、「いつも○○デパートで買うのよ」 
(○○デパート・・・ずっといってない・・・ユノクロとしまむらが御用達ですw)

身体を動かした方がいいと思ってテニス教室に通い始めたの。
(週5日8時間働くと、ヘトヘトで寝るだけの生活ですw・・・)
家庭菜園を始めたの。「プランターでナスとピーマンとミニトマトを作ったわ。」
(庭があるんだから、庭を耕して作ればいいんじゃないか・・・)

彼女の話が、つまらない。

 お金の心配をしないで、
(週5日働いて、じっと手を見る。預金通帳は時々見る。)
家族に囲まれ、楽しく暮らしている、幸せ~と、自己アピールするのだが、
(私は、孤独、寂しい、貧乏を自己アピールする。)
彼女から、楽しくない、つまらないという感じを受けるのである。

彼女が暇だというので、(私、お仕事以外はグ~タラですが、それなりに忙しいんですのよ。)
ブログをしてるとは言わなかったが、(彼女のブログをみたいと思った。)
ブログをすることを勧めた。 (ブログ村カテゴリーは、「セレブ」でどうかしら・・・)


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

そう言えば、先日誕生日だった。

私の誕生日は2月27日です。

忘れていました。

はて?何歳になったんだっけ??

50歳を過ぎてから、歳がわからなくなり、
ある書類に年齢を間違って記載して、
昭和○年生まれは、今年何歳かな、年齢早見表を見て、
書き直しをしました。

50歳過ぎりゃ、もう、何歳でもいいわね~
性別もほとんどわかんなくなってるし・・・

草刈りのお手伝いをお願いしている阿部正二さんから、
お誕生日おめでとうのメールを、一日遅れでもらいました。

期待してない息子から、当然おめでとうメールはなし・・・

まぁ、昔一緒に暮らした人は、最初から最後まで、私の誕生日を
覚えられなかった・・・
あっ、恨んでません。
息子の誕生日も自分親の誕生日も覚えていませんでしたから。
誕生日を覚えていないから、当然、プレゼントなんてモノも貰った記憶がないなぁ~

自分でケーキを買って、食べていた。

50歳過ぎたら、年齢なんて気にしないで、好きなように生きよう~

あっ、年金が貰えるようになる60歳は気になります。


追記 誕生プレゼントに関して、思い出しました。25年前のお話です。
    新婚間もない友人は、ご主人から誕生日プレゼントに花束を貰いました。
    友人は、その花束を見て、怒りました。
    ご主人は、友人の怒る理由がわからず、綺麗だよって言いました。
    花束は、白い菊、黄色の菊、百日草、ケイトウだったそうです。
    仏壇の花・・・ そりゃ、、、怒るわ・・・ (友人夫婦は今も円満です。)


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (59)
シンクロニシティ (17)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (89)
阿部正二(俱楽部員) (4)
美少年の森 (12)
山暮らし (254)
究極のエコ (13)
健康オタク (27)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (10)
楽しい貧乏 (89)
思うこと (86)
自然栽培 (14)
ご近所様 (8)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (13)
ぼやき (45)
わらしべ長者 (1)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん