山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

日本タンポポが咲く。

6次元での隣に棲んでいるらしい人の
昨年買った土地に、今では珍しい日本タンポポが咲いていたというブログが
気になって、

ワタシの所は、日本タンポポか?西洋タンポポか? 
タンポポが咲くのを今かと待っていた。

隣人が丁寧に見分け方をおしえてくれていました。

町は、全て西洋たんぽぽでした。

草取りをしていて、タンポポは残している。
全部取らないで、ちゃんと雑草を識別して取ってるから、(効率がもの凄く悪い。)
草取りにメッさ時間がかかるけど、
こうして希少なモノが残ると思うと、今の草取りのやり方を変えられない。

日本タンポポでした。
たんぽぽ1
ガクにビラビラがない。

嬉しい~ (言い換えればここが如何に孤立しているかってことだ。)
周囲をよく見れば、貧弱だけど4株ある。
大事にして、増やそうっと。
たんぽぽ2

はて? タンポポってどうやって増やせばいいのか?
ググッてみよう~
日本タンポポを増やすって言ってる隣人に聞くほうが早いけど、
6次元だから、お~い、といっても声が届かないのが難点だ。。。




ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

夏の菓子パン祭り

6次元での隣の家に住んでいると思しき人から、
暑中見舞いが送られてきた。

どうも、トマトがたくさん採れ過ぎたので、(ワタシはトマト大好き。)
暑中見舞いとして、わざわざ送ってくれたのだ。(車で1時間位の所に住んでいます。)

トマトの他に菓子パン等、ワタシの好きな物ばかり。
ワタシが菓子パンが大好きってのを、隣人はよく知っている。
ワタシが食パンよりブドウパンが好きなのも知っていた?

暑中見舞い1

お礼のメールをする前に、荷物を開けた途端、
団子とシュークリームを食べてしまった。行儀の悪いワタシである。

暑中見舞い2

著中見舞い3

トマトは加熱用って言ってたけど、半分は生で、
残りは夏野菜とトマトと入れてスープを作る。 これが美味しいのだ。

一人で菓子パン祭りをした。(久しぶりだwww) 
カロリーは計算しない・・・    

生きていてよかった。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

クリスマスプレゼントがきた~

今日、6次元での隣の家に住んでいると思われる友人から、
突然、クリスマスプレゼントが、送られてきた。

全く予想せず、驚いた。。。
わっ? わっ?! わっ!!

クリスマスプレゼントだぁ~

キリスト教徒ではないので、クリスマスは関係ないと言い切ったけどさ、、、
やっぱりさ~ 嬉しいなぁ~ プレゼントって嬉しいね~ 

クリスマスプレゼント

私の大好きな菓子パンが入ってた。 高そうなお米・・・
菓子パンは、お礼メールする前に、即効、食べてしまったから
画像はありません。。。

しあわせ・・・

6次元での隣の家の人とは、セミリタイアしてから行ったパート先で、偶然、知り合った。

6次元の隣人もブログをしている。
全く違う場所で同じ時期に、「アイタデ」を買ったり、
ブログで名前を忘れた花の画像をアップすれば、(ボケた画像でした。)
数日後のブログで「キクザキイチゲ」って名前を教えてくれる。(当人は気づいていないけど。)
八重のキンポウゲは、私も好きで、庭に咲いている。

不思議な人だよ・・・

やっぱさ~ プレゼント嬉しい~ 


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ブログで隣の家と花の情報交換をする

ブログでお隣の家と花の情報交換をしている。

普通の隣の家ならば、家から首をだせば隣の庭が見えるし、
「お~い」と呼べば「あいよ」と返事が返ってくる、
普通の隣の家ならば、ブログを使う必要はないが、
ここでの隣の家は、6次元での隣のことで、
現次元では、車で1時間の距離があり、度々、訪問できないため、
ブログ内の画像で、庭の様子を知り、情報交換している。

祝詞婆 水芭蕉の株分けをしようとしたが、あまりに根が深く断念した。
      たまたま水芭蕉の苗が売っていたので、買って植えた。(生きていたょ~)

隣の家 私も株分けしょうとして、あまりに根が深く、1株をダメにした。
      どこで、水芭蕉の苗を買ったの? 水芭蕉の苗をみたことない。

春の花3

隣の家 最近のブログで、ご主人の好きな八重のキンポウゲを大切にしている。
      雑草に負けるので、草取りをしている。群生して咲くようになった。

祝詞婆 数年前、友人の家にあるこの花を見て気に入って1株もらってきた。(この花好きですw)
      年々株が増えてたが、今年は少ない。 なんで?
      雑草に負ける? 庭のキンポウゲの周囲には野スミレがびっしりと生い茂っていた。
      本日、野スミレを全部抜き取りました。 これでよし!

黄色キンポゲ

祝詞婆 4月5日のブログで、名前を忘れた山野草の画像をアップした。
      画質が悪くて(カメラが安物だから、、)この画像じゃわからないよね。

隣の家 4月12日のブログで、この山野草の画像と名前を、アップして、ご回答いただいた。

うん、うん、これこれ、 キクザキ イチゲ

春の花2 この画像で、キクザキ イチゲの名前はでない・・・

隣の家から、「ねえ~ あの山野草の名前なんだっけ?」って声が聞こえた? 

こんなブログの使い方もできるのねぇ・・・ (オモシロイ~)


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

シオンの花びらは16枚


ご近所様(6次元での地図の上のご近所です。)の堆肥箱へ行く予定だったシオン

シオンの花が咲く頃、お米が実るんだって。 確かにそうだ。
シオン

花弁の数は16枚。菊の御紋と同じ数。 シオンを御紋にしたのかしら?
花弁が16枚の菊って他にあるのかな?
シオン2

こんなことを思いながら、秋の日差しの中でのんびり散策。 (楽な方向へ流れる傾向がある。)
大事な休日が終わっちゃった。
 
まぁ・・ いいかぁ~ 急ぐこともないし・・・ スロ~ スロ~ ドボン?


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

夜咲く花


ご近所様からいただいた花 (ご近所様というのは、6次元の地図上の隣です。)

夕顔  純白で気品の漂う花
夕顔

                   夕顔1

 
ゆうすげ  レモンイエローの花が夕暮れ時に浮かんで見える花
ユウスゲ1

                   ユウスゲ

いずれも、夕方、咲きだして、朝にはしぼんでいる。
誰に見てほしくて夜咲くのか?

日中咲く花とはちよっと違う不思議な雰囲気の花
お婆の庭によく似合っている。
好みだ~ 


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

隣に住んでいる人が遊びにきた。

一昨日の日曜日、ずっと、来てほしいと思っていた人が、遊びにきました。

偶然出会って、2年?3年?が経ちます。とても忙しい人なので、なかなか機会がなく・・・
というよりも、最初は気付かなかったんですけど、この2年の間に、だんだんと不思議ないい匂いがして
時満ちて、なんで、この人がいい匂いがするのかが、分かってきたところでの訪問でした。
隣に住んでる人でした・・・(車で1時間かかる所ですけど・・・)

雑草だらけの庭を、とってもいいって、褒めてくれて、ホントに、嬉しかった。
山桑の木を、こんなに褒めてくれた人は、はじめてです。桑の木が喜んでいました。
今まで、あまり大切にしなかったけど、これからは、大切にしよう。

この小さな芽を見つけて、
「アイタデ」ねって・・・ (普通の人は、絶対にわからないよ~ ある意味おそろしや・・・
アイタデ
たまに行く野菜を売る店で、買った「アイタデ」
祝詞婆が買った翌日、信州松本で、「アイタデ」を買った隣人 (アイタデってめったに売ってない植物よ。)

人間が庭を作るのでなく、
庭が自分自身で庭を作るのを、手助けしていけばいい。
お手伝いだよ。
遊歩道を作って、クズなどの木を殺す植物を、整備するだけで、いいんじゃない。


天からの声のように感じた・・・ (こんなことを言う人は初めて・・・)

お土産にいただいた「ゆうがお」 
ゆうがお

鉢に植えてアンドン仕立てにしょうか・・・
花が咲くのが楽しみ~ (あさがおじゃなくてゆうがおだもの。)

とっても楽しかった。  楽しかった~  次は満月の月のでる夜がいい。 また来てね~  

写真を撮るのを忘れてました。次は、忘れずに撮ろうっと。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




隣のお宅訪問 続き

もののけ倶楽部の観点から、この家(場所)は、どうも・・・ご近所のようなので・・・
カテゴリーに、 「ご近所様」 を追加しました。

6次元の世界での、ご近所様 の話です。 (こりゃ~ 完全にイカレた話だ・・・)

50歳過ぎて、アーリーリタイアをして、田舎暮らしをはじめた頃、
パートで働き始めた会社で、知り合った人が、田舎に中古家を買ったというので、
お宅訪問にいってきました。 続きです。 

このご夫婦、年の頃は、40歳前後、二人とも生粋の都会の人 子供が4人 

どんな田舎暮らしかというと、

お風呂が五右衛門風呂なので、毎日、木を燃やして、お湯を沸かしている。(給湯器がない。)
たくさんの薪が必要なので、薪割りをするのが、お仕事が休みの日の日課だそうです。

薪割り用の斧は、近所の人から、「俺はもう使わないから」ともらったもの

彼は、とても、上手に薪割りしてました。
コツをおしえてもらい、祝詞婆もやってみたけど、斧がはずれて空振り。(むずかしい・・・)
彼の息子さん(小4)が、その斧で、スパンと、木を割るのには、驚きました。(力じゃなく、コツだね。)

集落の人たち全員が、子供が4人いる家庭ということを知っているようで、(集落の期待の星)
とにかく、みんなが野菜を持ってくるそうです。
野菜は、ほとんど買わず、頂き物で、足りていると言ってました。
タケノコが食べきれず、捨てるのはもったないと、大きな冷凍庫を買ってそうです。
毎日、いちごがくるので、いちごも食べきれず、ジャムにしたそうです。

畑は、来年からと、思っていたら、
ある朝、突然、ここの家の元持ち主が、耕運機をもってやってきて、畑を耕していった。
じゃがいもが植えてありました。

畑といえば、もち、自然農法・自然栽培 (とても、興味をもっています。)
本を片手に、検証研究って感じ。 (農業に生活がかかっていたらやれない。)

祝詞婆の周囲で、自然農法・自然栽培に関しての会話ができるのは、彼の奥さんだけ。

で、奥さんが、宝物を見せてくれた。
木村秋則さんの直筆のサイン (この本の中にサインがある。)
自然栽培

わぁ~ いいなぁ~ 祝詞婆もサインがほしい・・・

帰りのおみやげに、参拝したお寺の石の間から芽をだしていたド根性紅葉を、いただきました。
彼の息子さんが転んだので、抱き上げた所で、偶然、発見した紅葉
もみじ2
ただでは、帰りません!

隣の家に引っ越してくるなんて、なんとも、不思議なご縁だね~ 
(当の本人は、全く気付いていないですけど・・・)

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村





お宅訪問

50歳過ぎて、アーリーリタイアをして、田舎暮らしをはじめた頃、
パートで働き始めた会社で、知り合った人が、田舎に中古家を買ったというので、
お宅訪問にいってきました。

このご夫婦、年の頃は、40歳前後、二人とも生粋の都会の人
田舎暮らしが好きで、実家(都会)から遠く離れたこんな田舎に転居してきた。(モノズキ・・カワリ者・・・)
田舎で暮らそうと、自分の思う家を探して6年間、見た物件は多数、もうないかもと思ったところで、
この度めでたく(?) 田舎に家を買ったと聞き、突撃隊のように、訪問してきました。

家って、ご縁なんです。 

古い部分は、築60年、新しい部分でも、築40年経っているって、どんな家かな~ 

明るくて風が通る、とっても、美しい家でした。
アルミサッシは1枚もなく、全て木枠の戸で、どれもデザインが美しくて、家全体の雰囲気を作っていました。
昔の建具は、なんと美しく素敵~  (うっとり~ 写真撮るの忘れた。)

欄間 (デザインがいい。)
家1

梁 (幅60cmはあるものすごく立派なもの)
家2

舶来の薪ストーブ (煙突も含めお値段の高い代物)
家3

お風呂も薪だって・・・五右衛門風呂 (給湯器なし!)
家4

家の前を流れる川 水が澄んでいてキラキラ光っていた。(気持ちいい~)
川1

お宅訪問後は、みんなで、近くにあるお寺へ、参拝にいきました。(少し有名なお寺)
寺1   寺2

               寺3

もののけ倶楽部の観点から言えば・・・
この家(場所)  祝詞婆の家の隣かな?  (車で1時間かかる位の距離ですけど・・・)

もののけ倶楽部の観点から言えば・・・・
来週は、祝詞婆の家の反対隣の家の人が、はじめて、遊びにきます。(車で1時間かかる位の距離ですけど・・・)

なんか摩訶不思議だけど、隣?ご近所?だって、感じがするのよね~ 
(祝詞婆は、霊感・六感・超能力全くありません。凡人です。)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (63)
シンクロニシティ (17)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (90)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (13)
山暮らし (271)
究極のエコ (13)
健康オタク (29)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (97)
思うこと (93)
自然栽培 (17)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (13)
ぼやき (48)
わらしべ長者 (3)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん