山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

誰一人訪れる人のいない淋しい山の中


誰一人訪れる人のいない山の中に住んでいるお婆の話相手といえば、
2年前に住みついた2匹の野良猫だけでした。
今は、召使い付きの完全なるお姫様猫です。

野良猫の名前は 「おはぎ」と「さくら」
爪とぎ

さくらは、お婆の話にちゃんと返事をします。(幸せな時間)
ねぇ、さくら、暖かくて気持ちいいね~  「にゃ~」
さくらね、お婆は、こっちの服のほうがいいと思う。 「にゃ~」
さくらはいい子ね。大好き。「にゃにゃ~」
もう寝ようか? 「ふにゃ~」 

おはぎといえば、
先日5日近くいなかったおはぎを、膝に乗せて、撫ぜながら話をしました。(幸せな時間)
(抱っこ嫌いのおはぎを無理やり捕まえて膝の上で抱っこするのです。)
おはぎ、どこへいってたの? 「無言・・・・」
なにをしていたの? 「無言・・・・」
お婆はとても心配していたのよ。気をつけなきゃ。 「無言・・・・」
遊びにいってもいいけど、夜は帰ってきてね。ここがおはぎの家よ。 「無言・・・・」
遊んでいたら、家へ帰りなさいって言う声が聞こえた? 「にゃ~」

おい、このフレーズにだけ、返答しないてくれ・・・

また、油揚げをお供えしようっと。
これが、田舎暮らしの日常である。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

猫にゃんがいない。またかよ・・・

猫にゃんの「おはぎ」の姿がない。
一月前にも、呼べど叫べど、丸3日間全く姿を見せなかったばかりなのに、

また、いない・・・

おはぎ 爪とぎ1

いったいどこへいくのだろう? 
そのうち帰ってくるだろうと待っていたが、3日を過ぎ、丸4日を経つ・・・(4日ははじめてのこと。)
きっと帰ってくると自分自身に言い聞かせるのだが、毎晩眠れない・・・(完全な寝不足。)

打つ手がないのなら、待つしかないが、
お婆には、究極の秘策がある・・・  もう!待てません!!

4日目の朝、仕事前に、お稲荷さんの所へいき、いつものとおり

全身全霊を込めて、声にだして、お願いしました。
  
  いつもおはぎとさくらを守っていただき、ありがとうございます。
  心より、感謝しています。
  ご存じのことと思いますが、4日前から「おはぎ」がいません。
  大変心配しています。是非とも、家へ帰るように、お声をかけてください。
  美味しい油揚げを、出来る限りお供えします。
  どうか、どうか、我が願いをお聞き届けください。


前回は、3日目の朝、お願いして、4日目の早朝4時に帰ってきた。
とすると・・・
今回は、4日目の朝、お願いしたから、5日目の早朝に帰って来るはず・・・

そんなにうまくいくはずはない・・・ と思うのが、普通です。

5日目の朝5時に、おはぎが、帰ってきました。

今回で、5回です。 1回のハズレなし。

お稲荷さんにお願いすると、帰って来る。 5回も続く偶然は偶然とは言わない・・・
お稲荷様、恐るべし・・・ (やっぱ、神様の力はすごい!!)

こうなると、もう、摩訶不思議でない、普通の日常だ。
一般的でないようだが、この田舎暮らしは、これが、日常なのだ。 (もののけ倶楽部の由縁です。)


追記
丸4日間いなかった「おはぎ」は、ヘロヘロに疲れたらしく、帰ってきてから丸1日間
家の中でずっと寝ていました。 (こんなに疲れる前に帰ってくればいいのにね。)



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村





糠で床をみがく。

2年前に、畳を檜の板貼りにしました。(貧乏人にはとってもお高い檜の板でした。)

この檜の床板を、古民家にあるような黒く光る板にするべく、
昔は、糠で床板をみがいていたと聞いたので、(当時、クイック・・はなかった。)
せっせと、雑巾かけをした後、糠でみがいています。(これが一番きれいになる。)

糠は、精米所で、タダでもらってきます。(タダ好き。)
さらしで、袋をつくって、糠をいれ、床板を、セッセと、這いつくばって、(腰が痛い・・・)
みがいていたのですが、疲れるので、足で踏みつけてみがくことにしました。
お掃除スリッパの要領です。(こっちのほうが楽チン・・・)

糠袋

糠袋と足

1年前からは、この糠袋(糠スリッパ)に、猫にゃんの肉球が加わり、
みがいています。 
現在、光るところまでいきませんが、少し黒くいい色になってきました。

後、30年経つと、きっと、黒く光ってくるのではないかと、楽しみに、
お婆は日曜日、猫にゃんは毎日、みがいています。

やることがたくさんあって、忙しい毎日です。 


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

充実した静かな一日でした。

昨日は、脳みそが融けるくらい暑かった。
今日は、朝から雨降り、涼しい。

起きた頃は雨降りで、今日は寝曜日と思ったが、
9時に、雨が止んだら、じっとしていられない。
草取り、草取り、草取り、ゴー、ごー、ご~

涼しいから・・・ 絶好調~ 

9時から始めて、気がついたら、2時だった。(時間を忘れた・・・)
気がついたら、草刈り鎌を投げ出して、手で草をひき抜いていた。(夢中になるとこうなる・・・)
これをするから、すぐにゴム手袋の指先に穴が空くのよね・・・(新しい手袋を買わねば・・・)

夕方、近くに住む友人から、スイカとあつあつの枝豆の差し入れがあった。 
昨日のイモ煮と枝豆とスイカで、お腹いっぱい。(本日は煮炊きなし。)

こういう暮らしがしたかった。
充実した静かな一日でした。

寝る。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

タダで池の修繕をしてもらいました。

今年の年間生活費を100万円に抑えたいのは、
ひび割れた池の修繕、家の裏側の側溝の整備、玄関と洗面所の改修と
生活費以外で莫大なお金が必要だからです。

へへっ・・・ 

ひび割れた池を、タダで修繕してもらいました。(う~ん、 タダっていい響き・・・)

なんでタダかというと、

ある建設会社から、池を貸せてもらえないか?という話があり、
池を貸してもいいんだけれど、この池、ひび割れていて修繕が必要なの。
秋に修繕する予定でいるから、修繕が終わったら貸せてあげますよ。って返事したら、
うちの会社で、修繕させていただけないでしょうか? もちろん、お金はいりません。って。

えっ!? タダ? ホントにタダ?!
もちろん、もちろん、修繕していいです!  ラッキ~ 

ということになり・・・ タダで修繕してもらいました。(ホント、タダっていい響き・・・)

池
白く見える部分が、既存のコンクリートを割って、新しくコンクリートを流して修繕したところです。

もし、お金を払うとしたら、いくら位かな? 2・3万円ってことはないよね。
いつもお願いしている造園屋さんにこの話をしたら、たぶん、池は借りないと思いますよって言う。
借りないとなると、全くのタダで修繕してもらったことになる。

ラッキーではあるが、池の修繕をタダでしてもらえるなんて、めったにあることじゃない・・・
建設会社の担当者が、ここはいい所ですね~ってやけに褒めるんだけれど・・・

貧乏なお婆をかわいそうだと思い助けてくれたのかしら?   

なんか 変だ・・・


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ご飯の代わりにイモを食べる。

友人が植えたジャガイモを掘った報酬として、たくさんのジャガイモをもらった。

皮をむいて茹でるのが面倒と思ったのだが、
簡単に料理できて美味しいよってコメントをいただいたし、
なにより、食費の削減になるし、美味しいから、(決してジャガイモ嫌いではありません。)
面倒臭いなどと言わずに、(確かにジャガイモは主食にも副菜にもなる優等生です。)
当分の間、ご飯の代わりにジャガイモを食べることにした。

一日の主食は、
朝:パン
昼:会社の給食 ご飯か麺類
夕:ジャガイモ
ということにした。 
これだと、お釜を洗いお米をといでご飯を炊く手間がなくなる。
この若干の手間をジャガイモへもっていける。 (考えたねぇ~)

第一日目は、小さいイモを拾って、芋煮です。 3日分ある。 美味しかった~
芋煮

次は、ガレットを作ろうかな~
野菜をたくさん入れて、ニョッキもいいなぁ~ (おいおい・・・ニョッキって結構手間がかかるけど。)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

夜の訪問猫

春先から、時々、夜になると、聞いたことのない猫の泣き声が聞こえていました。
集落のどこかの家で飼われている猫が遊びにきているのかな? (猫の行動範囲って広いです。)

春先は、時々だったものが、今では、3日に1日ないし2日になって、毎晩、泣き声が聞こえます。
集落からポツンと離れたお婆の家まで、200m近い緩やかな上り坂を、
駆け上がってくる根性のある猫のようです。(毎晩、御苦労なことです。)

たまには、自分の姉妹以外の猫の顔をみるのも悪くないでしょう。(社会性が身に着く?) 
喧嘩しないで、3匹仲良く遊んでいるのなら好きなようにすればいいと思っていました。

去年遊びにきたのは、オス猫のマイケルでした。お婆の顔を見ても逃げることなく愛嬌のある猫でした。
よく、おはぎとさくらが残したご飯を食べていったなぁ~  今年は、マイケルの姿はありません。

声だけで、全く姿を見せないけど、どんな猫かしら? (すこし興味あり。)

先日、いつもより1時間早く帰宅して、玄関を開けたとたん、
大慌てで、玄関から目にも止まらぬ速さで飛びだしてきたのは、見たことのない牛柄のオス猫でした。 
こんなに早く帰ってくるなんて思いもよらず、のんびりしてたのに、お互いにびっくり~

何故か、我が家の猫にゃんは、お外にいました。
家の猫が外にいて、よその猫が家の中にいるって、おかしくない?

あ~ 毎晩遊びに来るのは、この猫か・・・

牛柄が、ちょうど、頭のてっぺんが白で、頭の後ろから耳までが黒くて・・・
ちょうど、ハゲ親父の頭そっくり・・・ 
わっ ユニークというか、不細工というか、ふざけた模様だ・・・(笑)

先日は、夕方出かけて帰ってきたのが、夜の10時でした。
玄関を開けると、真正面に、先日のハゲ頭模様の猫が部屋の奥からゆっくりと出てくるのが、見え
(いつもの牛柄の猫だ。 まるで自分の家のように歩いている・・・)
玄関で立っているお婆の脇をバツの悪そうな表情でスッーと通っていきました。 
(家主が帰って来たのだから少しは焦ってください・・・)

玄関脇の猫にゃん専用玄関から、家の中に入って、ご飯を全部食べて、(ご飯は懐石とヒルズのミックス・・・)
ハーレム状態で遊んでいた?  いつの間にか、秘密の隠れ家って感じ。
人間でもなかなか秘密の隠れ家は持てない。 いい猫生してるね~ (うらやましい・・・)
 
でもさ、
おはぎとさくらよ、しっかり留守番してくれないと、家を乗っ取られちゃよ。

お婆のボロ家は、ますます、猫小屋に近づきつつある。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村





イモ掘り

第二の人生、自分の好きなことだけしてゆっくり暮らすはずが、
現実は、好きなことだけしてますけど、好きなことが多すぎて忙しい。とにかく忙しい。

よせばいいのに、タダに目がくらみ、畑を借りたばかりに・・・忙しい。(これを自業自得という。)

一緒にタダの畑を分割して借りた友人が植えたじゃがいも
収穫の時期なのに掘れないっていうので、やれるところまで、掘ることとなった・・・
お婆には、草取りする時間(草取りにあらず瞑想の時間である。)はあっても、いもを掘る時間はない・・・

じゃがいもが掘りやすいように、前日、3時間かけて、草取りをした。(草が腰の高さまであった。)
草取りの時点で、へろへろだぁ~
いも1

翌日は、6時前に畑へ行く。皆さんすでに作業されている。(畑は涼しい早朝がいい。)
朝6時

8時、暑くなってきた。ハッと気がつくと皆さんの姿がない。帰ったのね・・・

一人、もくもくとイモを掘る・・・
黒いビニールのマルチを取って、丁寧にイモをひたすら掘る・・・(汗がダラダラと落ちる。)

おおきなイモが土の中から出てきて、楽しいと言えば楽しいのだが、気温の上昇とともに、
だんだんと、なんで、植えた本人が掘らないでお婆が掘ってるのよ!
なんでこんなにたくさんのじゃがいもを植えたのよ!って腹だたしくなってきた。

お婆は、皮をむいて茹でるのが面倒というズボラな理由でじゃがいもは植えていない。
アルミホイルに包んでストーブの上に置くだけで簡単に食べれるという理由で、
さつましもは植えている。

10時、まだたくさんあるけど、おしまい・・・(暑くて倒れそう・・・)
掘ったイモを集めて、車に積んで、マルチのビニールを片づけて、終了。

いも2

いも3

半分は友人へ渡すけれど、たくさんある。(労働の報酬だ。)

これから毎日ジャガイモが食べれる。(食費の削減になると思う。)
あ・・・ 食べるには、まず、イモの皮をむいて茹でなければならない。(面倒だ。)

本来のズボラな性格がでてきて、生のままか、簡単に調理できるものを好むようになっている。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

トマトは厳しく育てると甘くなる?

この春からタダで借りた雑草園と化している畑から、ピーマンとトマトを収穫しました。

ピーマン1本 草の中・・・ 肥料なし、埋めただけ・・・
ピーマン1

この量の倍採れました。
ふふっ・・・ 1本89円の苗だったから、元がとれた・・・
ぴーまん2

近くで畑をしている友人が、このピーマンを生で食べて、
えぐみがなくて、甘くて美味しいね。
肥料もやらず、草も取らず、こんなに採れて、美味しいって、どういうこっちゃ?

ミニトマト5本 草の中・・・もちろん、肥料なし、寝かせて埋めただけ・・・
トマト1

人様のトマトに比べ収穫量が半分しかないけど、とっても甘いトマト
とまと2

近くで畑をしている友人が、このトマトを食べて、ものすごく甘い! 果実みたい!
いったいいくらの値段の苗を買ったの? フルーツトマト?

貧乏ですから、高い苗を買うはずがない。もちろんコメリの税込100円の苗です。

友人も100円の苗だけど、こんなに甘くない。おなじ畑なのにね。
肥料もやらず、水もやらず、草も取らず、甘いって、どういうこっちゃ?
なんで、お婆のトマトは甘い? 

友人が言うに・・・ 
水をやって、肥料をやって、草を取って、甘やかしたのが悪かった!
お婆のように、水もやらず、肥料もやらず、草も取らず、きびしく育てると、甘く美味しくなるのよ!?
きびしさが必要なのよ! 

きびしさ? そんなことはないだと思う。
なぜ、肥料のないピーマンやトマトが甘いのか? よくわからないけど、
草が、ピーマンやトマトに気持ちいい環境を作っているのじゃないかな?

お婆の畑(草畑)をお見せできないので、美しい人様の畑です。
人様の畑

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

とうもろこし完食いたしました。

いくら好物でも、その季節にしか食べない物って、あります。

季節関係なくお店に売っているんだけれど、美味しくないだろうし、お値段が高いから、買わない。
(正確には、美味しくてもお値段が高いから買えないです。)

夏にだけ食べたとうもろこしは、小さい頃からの好物です。
はねだしのとうもろこしをいただきました。 (はねだしと思えないくらい立派なとうもろこし) 

早速、5本茹でました。
今日は朝・昼・夜と3本食べて、明日の分に2本残しておくことにしました。

昼飯を食べるのを忘れて、とうもろこしを食べていました。(好きな物を真っ先に食べるタイプの人間です。)

とうもろこし

3時のおやつにとうもろこしを食べるつもりが、、昼飯の時点で、すでに、5本全て完食していました。
明日のとうもろこしがない。
食べたい物を食べたい時に食べたいだけ食べるが、今の暮らしのモットーですが、 
明日のお楽しみに1本残しておけばよかった・・・

追記
とうもろこしを食べては冷たい麦茶を飲むを繰り返したのが、悪かったようで、
翌朝は、下痢でした。 とうもろこしの皮がそのまま・・・

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




自分の手で殺せるものを食べよう。

50歳過ぎて、第二の人生をはじめるまで、普通に普通の物を食べていた。
全ての生き物は、自分以外の生き物の命をいただいて、命をつないでいる。

今までたくさんの命をいただいてきたので、これからは、他の生き物の命をいただかないで
生きていこう~  カッコよく? ベジタリアン? 菜食主義者? になろうと思った。

しかし・・・

奇跡のりんごの木村秋則さんが言うには、植物だって生きている生き物だ。(植物と動物の違いは?)

となると・・・生き物である植物は、食べられないことになる。(ギョッ、こりゃまずい・・・)
となると・・・食べる物がない。 (死んじゃう~)

これからが本番とも言える人生を楽しもうしているのに、食べる物がないなんて、そんなバカな!
なんとしても、菓子パンは食べたい! (どこまでも菓子パンに執着している・・・)

誰に相談することなく、思いつき一つで容易に方向転換できるのが、第二の人生のいいところ 
(信念も根性もありません。) 

自分の手で殺せるものを食べよう。

猫や犬は殺せない。
鳥や豚や牛は殺せない。
クジラは殺せない。   だから、食べない。

米や麦は殺せる。
大根も白菜もキャベツも殺せる。
鰯と鯖と鮭は、なんとか・・・殺せそうだ。  だから、食べる。

6月の食費の内訳
菓子パン 卵 豆腐 納豆 海藻類 牛乳 チーズ トマトジュース
野菜(キャベツともやしとトマト) 果実(バナナとグレープフルーツ)
チョコレート せんべい 羊羹 団子 栄養ドリンク 

昼食は会社の給食を食べているが、無理をいって肉禁にしてもらっている。
常に昼食に魚をたべているので、自宅用に魚貝類をスーパーで買うことはほとんどない。
宴会での肉類は、すべて、隣の人にまわしている。

動物愛護をヒステリックに叫ぶ人が、毎夕、お肉を食べていたら、なんか、嫌だな~
動物愛護をヒステリックに叫ぶ人が、毎夕、お肉を食べ残して捨てていたら、許せません!

第二の人生は、命をいただいて生きていることに感謝しながら、
身近な命を大切に暮らしていきたい。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

年間生活費100万円にむけて6月集計結果 う~ん・・・

一年の半分が終わりました。(早い~)
単純に計算すれば、残金50万円で、後半期をスタートしなければいけない。

6月の生活費支出合計 

食費 12204円  
仕事の日は、会社で給食を食べている。これは給料天引きなので、この食費には入れていない。
毎日夜食に食べていた菓子パンとグレープフルーツを一日置きにした。(パンの代わりにゼリー登場。)
野菜はもらった物ともやしで、十分足りた。
ドリップコーヒーの粉と栄養ドリンクを買って、3000円程度支出した。
コーヒーは至福の時間に必須のアイテムなので、ケチらない。(コーヒー中毒患者です。)

灯油 0円 もう必要ない。

電気料 2285円 (78Kwh) 5月分と同使用料。 水道とガスがないので、電気料のみ。

携帯電話(ガラケー)とネット 5923円 + 5370円  

交際費 10500円 親睦会費と手土産代 ある会の継続会費 

教養・娯楽 3300円  60の手習いをはじめたので、月謝代がかかる。 
             
お猫様のご飯代 4500円  ヒルズと懐石、1日置きに人間と同じ値段の缶詰 爪とぎ

雑貨 2000円 トイレットペーパー 洗剤(3か月に1個) うじ殺し 香取線香 など

町内会費 6000円  し尿汲み取り 3500円

これらに、ガソリン(9000円程度)・保険料(6000円程度)などを加えて、

6月支出合計金額 69000円

あっ・・・ 今住んでいる家の固定資産税が年間60000円程度なので、

年間生活費100万円にむけて、残金 316500円です。

今年は、別会計で、玄関と洗面所の改築工事・池の補修・家の裏と脇の側溝整備を予定している。
莫大な費用が必要である。
そのために、生活費は年間100万円以内に、なんとか納めたい。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


猫にゃんがいない。 

猫にゃん最近の動向

全くの自由猫です。相変わらず、自由に家と外を行ったり来たりです。(楽しそう)

自由猫だからしょうがないことなんですが、(家の中に閉じ込められない。)
「さくら」は、ちゃんと家から離れずに居るのに、「おはぎ」は、時々いなくなるんです。
半日から1日で帰って来るときはいいんですが、(たいてい1日経つと帰って来ていた。)
先日は、丸3日間、おはぎの姿がありませんでした。 呼べど叫べど気配さえない。

おはぎが、丸3日間も姿を見せないのは、さすがに、はじめてのことです。心配だ。

この山の中、どこへいくのか? 何をしているのか?
普通に考えれば、山へは行かない。集落のほうへ遊びにいくはずだけど、
(母猫のたまさんはよく集落へ行ったようだ。)
お婆以外の人間には、、隠れて姿を見せないのに集落へ行くかな?

食べ物は? 寝る所は? 
濡れるのは嫌いなはずなのに、雨が降っても帰ってこない。
本当にどこでなにをしているのか?

ここは山なので、車の事故は心配ないが、タヌキやキツネ、トンビやタカなど外敵が多い。
弱肉強食の厳しい世界だ。 
襲われたんじゃないか・・・ 怪我をして動けなくなっているんじゃないか・・・
完全室内飼いにすればよかった・・・ 
いや、用心深いおはぎのことだからきっと無事に帰ってくる・・・ いろいろな思いが頭を巡る・・・

おはぎ  おはぎ4

2日目の夜になると、悪いことばかりが、頭に浮かんできて、一睡もできない。 
心配で心配で眠れない。 どうしょう・・・ どうしょう・・・

3日目の朝、7時30分、やっぱり・・・ お稲荷さんにお願いするしかない!

全身全霊を込めて、声にだして、またまた、お願いしました。
   
   いつも、さくらとおはぎをお守りいただき心より感謝しています。ありがとうございます。
   実は、ご存じかと思いますが、2日前からおはぎが家に帰ってきません。大変心配してます。
   おはぎが生きているなら、どうか、おはぎに、家へ帰るよう言ってくだい。
   ポイントはありませんが、 美味しい油揚げをお供えします。 
   どうか、どうか、我願いをお聞き届けください。


3日目の夜、24時、おはぎ、帰ってこない・・・そんなにうまくいくはずはない・・・眠れない・・・(泣) 
4日目の朝 4時、裏庭の奥のほうから、かすかに聞き覚えのある声が もしかして・・・
        大急ぎでカーテンをあけ、戸を開ければ・・・
        「にやぁ~ にゃぁ~ 」 
   えっ~!? マジ~!?? おはぎが、帰ってきた!!

おはぎ 丸3日間もどこへいっての? お婆は泣いたよ。 
遊びにいってもいいけど、お願いだから、夜になったら帰ってきてください。

猫にゃんが、いなくなる。
お稲荷さんにお願いする。
猫にゃんが、帰ってくる。
 
きっと、偶然だろうが、このパターンが普通のこととなりつつある。
(繰り返し起こる偶然は、もはや偶然とは言えない。) 

今までの暮らしをリセットして始めた貧乏田舎暮らしであるが、
何か目に見えない多きな力を身近に感じるここの暮らしがたまらなく好きだ。
(遠野物語の世界は今も存在している・・・)
 
摩訶不思議・・・


 
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味。共感いただけたら1クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村











あと、20年の辛抱よ。

今の季節、一雨ごとに、草がものすごい勢いで伸びて、
え~、この前草取りしたばかりなのに、植えた草木が、草に埋もれて見えない!

一人で 怒ってます!

今日は梅雨の中休みでいいお天気でした。
美少年林担当の阿部正二さんが、美少年林のエリアの草刈りに来てくれました。
お婆は花のお庭の草取りで手一杯で、他は手が回らないので、お願いしています。
(お婆一人で全部やったら確実に倒れる自信がある。)

歩道の草刈りをして、くずを刈ります。
美少年林2

美少年林1

きれいに草刈りして帰って、次に来ると、草は前回と同様に茂っている。
毎回、この繰り返し・・・ 賽の河原の石のよう・・・、

いったいいつまで、この作業を繰り返すのかな?
永遠に繰り返すのかな? 

大丈夫。
あと20年もすれば木が生長して木陰ができる。そうなると草刈りが楽になる。
少しずつだけど、木が大きくなっているから、20年の辛抱よ。(楽しみ
山が自分自身でお掃除するようになるまで、それまでのお手伝いだね。
(木が大きくなって林となっている所は、年1~2回草刈りをするだけで、草が茂らない。)

あと、20年ですか? 

あらっ、お婆は十分元気で生きているから大丈夫よ。心配しないで。

いや・・・ 20年後と言えば、私は60歳です。そこまで頑張れないと思います。

大丈夫よ。今の60歳は若くて元気だから、頑張れるわ。 楽勝よ。 とっても期待しているわ。

生きていれば・・・ 力の限り・・・ ご期待に添えるよう・・・ 頑張りたいと、お・も・い・ま・す。

うん、ありがとう。 (お気楽・極楽なお婆で、ご迷惑をおかけします。)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ホームセンターの肥料は買いたくない。

畑でも庭でも、植物を大きく育てるには、肥料が必要なんだけど、
この肥料、ホームセンターで買うと結構と高いんです。

転居した翌年、堆肥を買いました。(安く売ってると友人から聞いた。)
2トントラック1台 (この単位で売るって言われた・・・)
値段は、5~6千円位だったと思います。(送料込)

この堆肥、どうも、遅効性で、庭中にばらまいて3年経ってようやく
効いてきたような感じがする代物でした。 (堆肥に即効性も遅効性もないはずだ。)

さて、今年、堆肥を使いきってしまったので、肥料がない。
また2トン買おうか・・・迷った。
2トン・・・2トン・・・ いくらなんでも多い・・・(腰が痛む位多かった。)
来年考えようっと。

で、今年、肥料がないが、ホームセンターの肥料は買いたくない! 

そこで、
薔薇の根元に、食用に買ってきた豆を、蒔いてみた。(煮豆にする豆 これは安い。)

枝豆

マメ科の植物の根には、根粒菌があって、これが肥料になる・・・
うまくいけば、実がなって枝豆が食べられる・・・はず

枝豆1

一石二鳥じゃん  こんなんでいいのか?と思わないわけではないが肥料は買いません!!

今年はこれで行ってみる~   


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




蜂に刺された時の特効薬

4日前の月曜日の朝、蜂の巣があることに気づかず、草取りをしていて、
上着の上から、上腕を蜂に刺されました。 (イっテェー )

こちらは、共存・共生、平和条約を結びたいのですが、相手は、せっかく築いたマイホームを
壊されてはたまらんと攻撃をしかけてきます。
年3~4回は、蜂の巣があると気付かず、近づいてしまい、蜂に刺されます。 (イタイのよ

蜂に刺されたら、即効、医者へは行かず、(医者の薬は全く効かない!)
特効薬 マムシ酒 を、刺された傷口を中心に塗ります。

3分後、あ~ら不思議、痛みがすっと消えちゃった。 
これで、終了。 

蜂に刺されても全く腫れることがないので、蜂に刺されたことを忘れてしまった。 
ホントは、時間を置いて数回塗るといいのですが。

2日後、かゆい。かゆい。 皮膚が赤い。 まだ、蜂の毒が残っているようなので、
再度、特効薬 マムシ酒 を、刺された傷口を中心に塗ります。
蜂1

4日後、赤みもかゆみもなくなり、蜂の針の跡だけ残って、完治。
蜂2

毒をもって毒を制す! 

マムシの毒で、蜂の毒を消すってことかな・・・
昔の人の知恵ってすごい!!  誰が発見したのかな・・・

マムシ酒は、蜂だけでなく、茶毒蛾などにも効果絶大です。
打ち身や捻挫にも絶大な効果があります。(この時は塗るのではなく湿布します。)

マムシ酒とは、マムシを焼酎に入れて作る酒のことです。飲むこともできます。(滋養強壮)
一升瓶で売ってます。小瓶売りがあるといいんだけど。
焼酎のくさい臭いが気になりますが、塗った時だけですから、しばらく我慢です。

現代の薬をはるかに凌ぐ薬です。 田舎暮らしでの常備薬です。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

羨ましい限りの猫生

今日は、朝の5時から10時までずっと雷が鳴り続け、バケツをひっくり返したような雨でした。

仕事から帰ると、ボロ小屋ですが、雨に流されることなく、土砂に埋まることなく、
無事に、建っていました。(少し心配した・・・)

これだけ雨が降って、雷が鳴ると、(ホントに5時間続いた・・・)
あれほどお外が好きな猫にゃんも 外へでる気分になれなかったようで、
ずっと家の中にいたようでした。(戸が閉まったままだった・・・)

こんな大雨の日は、一日中家でゴロゴロする。

羨ましい限りの猫生です。 お婆の目標とする生き方です・・・

雨が降ったらお休みで~  風が吹いたらお休みで~
雷が鳴ったら寝てしまう・・・   



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



2歳 誕生日おめでとう

はじめて見たのは、小さなしっぽだった。

母猫の「たまさん」が、とても大切にしていた「おはぎ」と「さくら」

いつ生まれたのか? どこで産まれたのか?本当の誕生日はわからないけど、
7月7日を、誕生日としよう。

おはぎ 2歳 お誕生日あめでとう
さくら 2歳 お誕生日あめでとう

こうして、ここで、一緒に暮らせて、嬉しい。(お金はなくても楽しい。)

おはぎとさくらの安心しきって眠る寝顔をみるのが、なにより好きだ。(お金はなくても幸せ。)

2年経って、まだ、抱っこさせてくれないけど、ようやく、お互いに慣れてきたように思うが、
願わくば、ご飯の時以外でも、もう少し、お婆の側にいてほしい。
願わくば、もう少し、お外へ行かないで、家の中にいてほしい。
願わくば、家へ入る時、足を拭いてくれると有り難い。 (無理か・・・)

誕生日2

誕生日1

誕生日3

これからも、ここで、ずっと、仲良く暮らそうね。 大好きだ。 (お金に替えられないものがある!)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

幸せな一日

5時起床
コーヒー飲んで、しばし、ボンヤリ

6時草取り開始
今日は、アジサイを植えようと思った所の草取り開始
肩の高さまで草が伸びている。 ひたすら・・草取り

8時水分補給後、草取り再開
お日様の光がジリジリと背中を焼いている。(あったかい。) 
日陰を求めて草取りする場所を移動する。 ひたすら・・・草取り

11時休憩
このまま走ったら、熱中症で倒れるだろうから(日中は休まないとね。)
15時まで休憩 シャワー後から、ずっと、食べて飲んで、食べて飲んで・・・

15時草取り再開 ひたすら・・・ただひたすら・・・草取りだけする。 (だいぶ涼しくなった。)
18時終了。 (まだ明るいけど、今日はこれでおしまい。)

ターシャの庭にも咲いていたクレオメ 
クレオメ

ハト麦・玄米・月見草 月見草
月見草
 
           ドクダミ・ハブ茶・プーアル  八重のドクダミ
           どくだみ

ユウスゲの蕾はまだ堅い。 ここは寒いから
ユウスゲの芽
    
       あれ? 萩の花・・・ これから夏ですけど。 どうしたのかな?
            萩

日中は、鳥のさえずり、水の流れる音、そよ風と木々の揺らめき、(長生きできそう・・・)
夜になれば、家の周囲を蛍が舞う。(転居してから、はじめて蛍を4匹見ました。きれい!)

望むものを手に入れた一日  幸せな一日   寝よう~

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

一冬過ぎれば、鯉はどこへ行った?

家の脇に、前住人が飼っていた鯉が棲む四角の池があります。
昔からこの辺では、冬の貴重な蛋白源として、各家で鯉を飼っていました。

転居した時から、食用鯉が十数匹いました。
お婆は、鯉料理は好きではないし、なにより、ここに一緒に暮らす生き物として
大切に飼っていました。 (かわいい鯉です。)
余談ですが、鯉に名前を付け、語り掛けていました。(猫にゃんがいなかったので、暇でした。)
 一郎 二郎 三郎 四郎・・・ 十一郎… 十八郎・・・
(毎日名前が変わるので、鯉は本当の自分の名前がわからなかったようです。)

田舎暮らしは楽しい。

池

昨年の春から、この四角の池がコンクリートの老朽化により水漏れをおこすようになり、
池の水位が、今までの三分の二しかあがらないため、修理をお願いしていました。
(あ~ また金がかかる・・・)

しかし、昨年は消費税が8%に上がる前の駆け込み工事が多く、忙しく、
結局、修理できず、冬を越してしましました。 

雪が融け、春が来て、池を覗けば・・・

あれれ??  三郎と四郎と五郎しかいない?!

他の皆は、どこへいった? (いずれも20~30cm以上ある立派な鯉だった。)

おそらく・・・ 猫にゃんを襲ったトンビが、全部食べてしまった・・・

池の水位が低かったので、容易に捕られてしまった。
トンビも餌の少ない冬の間、生きるために必死だったのだと思う。(トンビは猛禽類です。) 
鯉を食べ尽くしたので、猫にゃんを襲った?

自然界というものは、こういうものなのだ。

生き残った三郎と四郎と五郎のためにも (3匹になったので、自分の名前が覚えられると思う・・・)
冬が来る前に、池の修理をせねばならん!! (金のかかることばかりだ・・・)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

年間生活費100万円にむけて、今頃、5月合計金額

今頃、5月の生活費支出合計 (5月をアップするのを忘れていました。)

食費 22378円  
畑にかかる費用 3300円
仕事の日は、会社で給食を食べている。これは給料天引きなので、この食費には入れていない。
毎日夜食に菓子パン1個とグレープフルーツ1個を食べていた。(美味しくて・・・止められなかった。)
たった2回の外食で、5月は、予想以上に食費が高くなった。 (外ご飯は値段を考えな~い。)

灯油 0円 ようやく、暖かくなりました。

電気料 2282円 (78Kwh) 水道とガスがないので、電気料のみ。

携帯電話(ガラケー)とネット 6708円 + 5350円  

交際費 10000円 香典1件 

教養・娯楽 3300円  今月から60の手習いをはじめたので、これから月謝代がかかる。
チューリップ畑を見にいき、2400円 温泉回数券が4000円

お猫様のご飯代 4792円 最近は、ヒルズと懐石、1日置きに人間と同じ値段の缶詰

衣服 2500円 Tシャツ1枚とズボン1本

これらに、ガソリン・保険料・髪カット代・息子への米などを加えて、

5月支出合計金額 85000円でした。

残金 480000円   と言いたいが、

5月は、車の税金34500円を払ったので、残金 445500円です。

年間生活費100万円とすると半分以上使ったことになるので、少し財布のひもを引き締めねば・・・

と、思うが・・・菓子パンは止めない方向で、前向きに明るく検討していきたい。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


タダで借りた畑の現実

この春からタダで借りた畑です。 会社への通勤途中にある畑です。

自分のできる範囲でいいから、無理せず、自然農法・自然栽培の考え方で、やりたい。(興味シンシン)

畑に埋めたもの
ミニトマト 5本 どんどん増やしていく予定
ピーマン 1本 これで充分
サツマイモ 紅あずま 25本 25本が1束だった
サツマイモ 紫イモ  3本 もう少し増やす予定
おくら 8~10本 去年採った種を蒔いて芽がでた数
いとうり 6本 去年採った種をまいて芽がでた数    以上。

肥料は、全く使っていない。 (肥料を買う金をケチっている・・・)
自然農法・自然栽培は、土づくりをしながら、植物を育てていく。決して、ほったらかしじゃない。
普通のやり方より、手がかかる。 

まずい・・・ 自宅の草取りが忙しくて・・・休日はお出かけばかりで・・・(週5日労働している。) 
雨が降ったから、急激に草が伸びてしまって、完全な雑草畑だ。(借りた畑が広すぎた。)

トマト
トマト

イトウリ
手前に見えるのがイトウリ

畑
サツマイモ

よそ様の畑は、1本の草もない。 野菜がすごく立派に育っている。

草が茂っていると、見た目が悪い。(茶色の土のほうが見た目が悪いと思うが。)
草に栄養を吸い取られてしまう。(えー? それほんと?)
草が茂ると、蚊がでてくる。(へ~? そうなの?)

他の畑の方々にご迷惑をかけてはならない。
こりゃ~ 気合い入れて、畑の草取りしねばならん!! (そんなに頑張れない~ 


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (59)
シンクロニシティ (17)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (89)
阿部正二(俱楽部員) (4)
美少年の森 (12)
山暮らし (254)
究極のエコ (13)
健康オタク (27)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (10)
楽しい貧乏 (89)
思うこと (86)
自然栽培 (14)
ご近所様 (8)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (13)
ぼやき (45)
わらしべ長者 (1)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん