山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

8月の電気料金請求が恐ろしい

朝晩は涼しくて、もう秋の気配がする。

朝方は涼しいを通り越して寒いくらい。寒がりなのですでに薄い布団を掛けている。 

今年は、涼しい・・・
山の中腹に家があるので、高原を思わせる気候である。
毎年、ひと夏でクーラーを使う回数は、2~3日だけ、それも夜間のみである。
この程度のクーラー使用なので、夏の電気料金は、全く気にならないのだが、

今年は、涼しいのはいいのだが、お盆からずっと雨続きで、
洗濯物が全く乾かない・・・ 3日間干してもまだ湿っている・・・
(洗濯物の半分がお猫様の敷物である。きれい好き。)

洗濯物を乾かすため、お盆から、ずっと毎日16時間、除湿機をフル稼働させている。
電気料金が、とても、気になる。
こんなに除湿機を稼働させて、請求書がコワい・・・(除湿機ってどれくらい電気がいるのかな?)

電気使用量 5月 78kWh 2282円 (昨年は、88kWh 2227円)
         6月 79kWh 2301円 (昨年は、89kWh 2263円)
         7月 98kWh 2690円 (昨年は、139kWh 3302円)

きびしい残暑でもいいから、もう少し、晴れてほしい。
お日様の匂いのするタオルがいい。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

肥料代わりに植えた枝豆の収穫


肥料を買うお金をケチッて、(貧乏)
肥料の代わりに、根っこに根粒菌の付く枝豆を、庭の薔薇の根元に植えた。

薔薇と枝豆が混植されている庭は、変と言えば変だが、
同じ緑なので、気にしなければ、気にならない・・・ (じっと見ないことが大事)

植えた枝豆は、普通の枝豆用の種は値段が高いので、ケチッて、(貧乏)
煮豆にするための食用のマメ(種類はエンレイ) である。

枝豆ができた・・・ ヘヘッ
枝豆1

根粒菌は、そのまま、土の中に置いといて・・・

豆を収穫した・・・  ヘヘッ
枝豆2

豆が薄くて、いくら食べても、お腹いっぱいにならないが、
それなりに、甘みはあり、枝豆を食べている感覚は充分ある。(ビールがないのが残念)

一石二鳥の言葉のとおり・・・ 薔薇は根粒菌を食べ、お婆は枝豆を食べる。

これ、ナチュラルでいいわ~   気に入った~   

(どうも、貧乏人の負け惜しみに聞こえる・・・)



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

猫が帰ってくる呪文(お呪い)を入手する


なんでこんな記事を書くのか? つくづくイカレた話である。
誤解のないように言っておくが、お婆は無宗教であり、霊感も超能力も6感もない
極普通のどこにでもいるおばさんである。

普通のおばさんであるお婆がここで、田舎暮らしをはじめてから気づいたことだが、
どうも・・・ ここは、遠野物語の世界であると感じる事象が
日常の中で普通に起きるのである。 (これが、とても面白い

遠野の世界へようこそ  今は昔

7月の中旬頃、3週間にわたり、とにかく、猫にゃんの「おはぎ」が家にいなかった。
以前の記事で書いたように、いなくなると、友人の家のお稲荷さんに、帰って来るよう
お願いする。帰ってくる。ということを、2回繰り返していた。(心配、心配)

おはぎ9  おはぎ

3回目は、あまりに頻繁なので、そのうち帰って来るだろうと
様子を見ていたが、さすがに6日目の朝となると(最長記録更新)
心配で、また、油揚げを持ってお願いにいこうかと思案していた。

たまたま、この話を、今の会社の同僚(お婆と同年代、お婆の家の近くに居住)にすると
そこの家には、猫がいなくなると唱える呪文があり、呪文を唱えると 
猫が帰って来ると言う。 (なんだ?そりゃ??)

早速、呪文をおしえてもらい、唱えた・・・ 
(平成の時代に猫が帰ってくる呪文ですか??? )
(完全にイカレたお話だが、今回はこれでいってみよう・・・藁にもすがる思いです・・・)

そんなことってない。 半信半疑・・・ (呪文唱えて猫が帰ってくれば誰も心配しないよ・・・)

ひぇ~!!? マジ・・・ 帰ってきた!!!

聞けば・・・
この呪文は、彼女のお祖母さんの代からあったもので、どこから入手したかは不明。
彼女はこれまでに2回この呪文を使って、2回とも猫が帰ってきている。
彼女の1回目の猫は1週間目で、ガリガリに痩せて、ヨタヨタで帰ってきたそうな・・・

以前近所に住んでいた猫好きのお婆さんも、猫がいなくなるとこの呪文を唱えていた。
呪文の効力は、100%・・・ すべて、猫が帰って来ている・・・・(十数回の実績あり)

不思議なんだけど、呪文を唱えると、何故か?帰ってくるのよね・・・

この呪文を唱えて帰って来てから、3週間ずっと落ち着かず家にいなかったおはぎが
ピタッと、どこへも行かず、ずっと、家に居る・・・ 

う~ん・・・

6月末、彼女が、ある用事でお婆の家を訪問した時、彼女の家に伝わる呪文が見えた・・・
この呪文をお婆に伝えるために、「おはぎ」を操った・・・

この呪文 本物です。


にほんブログ村 ジャンル猫 に参戦したほうがいいかな・・・  



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ドレッシングが当った!

暑い・・・とにかく暑かった。 夕方雨が降って、ス~っと涼くなりました。 

今日の日中、宅配便がきて、ん?何? と箱を開けてみれば、
ドレッシングの詰め合わせ   
当選1
ドレッシングは3本入ってましたが、1本、友人にあげてしまいました。

当選すると思っていなかったから、応募したのを忘れていた。
当選2

思えば・・・
ここ数年、ドレッシングは、ず~っと手作りで、買ったことがなかった。

ラッキー   ヤッター  嬉しさのあまり・・・
しばらくは、この無料のドレッシングかけて、サラダが食べられる。 

最近の市販のドレッシングは、ホントに美味しいんです。
ホント、当たってよかった~ 


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

茗荷栽培農家への野望

夏茗荷の畑から、茗荷を収穫しました。

ミョウガ

夏茗荷の畑と、秋茗荷の畑、2つを持っています。
 夏茗荷は、お盆の頃から採れます。
 秋茗荷は、9月の中旬頃から採れます。

もちろん、無農薬、無肥料、適当に草取りするだけ。(植えっぱなし・・・)

日当たりと土地が、抜群にいい環境のようで、(どんどん広がっている)
葉の丈は、お婆の腰位の高さ位まで伸び、(とにかく丈夫)
大きな、丸々とした茗荷が、たくさん採れます。 (商売できそう)

茗荷って手間いらずの、優等生野菜です。

お盆の頃、茗荷が、スーパーで3個100円で売られていました。
3個100円の茗荷では高すぎて、茗荷が主役の茗荷サラダは作れませんが、
畑から、たくさん採れるので、茗荷サラダを作りました。
値段にすると、1000円以上のサラダです。

たくさん採れた茗荷は、都会の友人におすそ分けしています。(とても喜ばれる)
それでも、食べきれず、半分は捨てています。(3個100円だ・・・)

今の時期、 無性に、スーパーマーケットへ、茗荷を売りに行きたくなるのです。
茗荷栽培農家になる自信があります。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

猫と俺達 どっちが大事?

このお盆休みの間、息子たちが帰省していました。
久しぶりに息子たちと一緒に過ごす時間は、とても、楽しい・・・

とっても、楽しいんだけど・・・

息子たちのいた3日間、猫にゃんの「おはぎ」と「さくら」が、警戒してか、
いくら呼んでも、声も姿も全くなし・・・

きっと、親猫のたまさんと一緒にいた小屋に潜んでいるんだろうけど、
気配さえない・・・

お腹空いているだろうなぁ。

おはぎ~ さくら~ ご飯だよ~
大丈夫だよ~ おいで~ 一日何回か呼んでみる。

息子たちに、いつ帰るの? 
息子たちに、いつ帰るの? 無意識に何回か聞いたようで、

いや~ おまえたちが居ると、猫にゃんが、怖がって家に入ってこないのよ。。。

おかぁ・・・ 猫と俺たち、どっちが大事なん?

もちろん、もちろん、息子です! 息子ですよ!

息子たちを、駅まで見送って、帰ってくれば、
5分後には、どこからともなく出てきて、家の中を歩き回っている。

お兄ちゃんたちが怖かった? 大丈夫だよ。
お腹が空いていない?  今晩から家の中でゆっくり休めるね。
また、お婆との静かな暮らしが始まる。

おはぎとさくらを撫ぜながら、(久しぶり・・・)

おかぁ・・・ 猫と俺達、どっちが大事なん?

もちろん、もちろん、 猫にゃんです・・・

おはぎ8          さくら8
おはぎ                             さくら

あ~ つくづく・・・  猫バカだ・・・


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人様のプロフィール画像を無断添付しました。

お盆休みも今日で終わり。
息子たちが、帰省していて、ひたすら、飯炊き婆でした。

ずっと雨だったため、どこへも出掛けず、ひたすら食べては寝るだけの息子に、
アナログな母のお願いで、
このブログのプロフィール画像を変更してもらいました。

祝詞

息子 「なんだこれ? これをプロフィール画像にするの?
     ホントにこれでいいの? これは猫? 背中に羽がある? 
     なんか・・・不気味な感じがするけど・・・
     こんな画像をどこから見つけてきたん?? 」

この画像の由来

今年の6月、
セミリタイアをして、パートで働きはじめた会社で出会った彼女のスマポのLIN
突然、○○○のりとさんを登録しました。ってメールが入った。(2年前に退職した会社です。)

お婆からの2年ぶりのメールに、彼女は喜んで、返信メールをしたが、
考えてみれば・・・お婆はガラケー、自分のLINには、IDを知らないと入れないはず・・・
変だなって思い、お婆に電話で問い合わせてきたということである。(2年間彼女とは連絡なし。)

お婆は、ガラケーでアナログ人間。 そんなこと絶対できるはずない。 
登録しました。というだけで、 鍋を買ってくれ、お金を貸してくれ、くじに当たったなどと
悪意のあるメールではなかったようだけど、 チト気持ち悪~ 

で、スマホに詳しい人に問い合わせたら、彼が言うには、

スマホのLINには自動登録って機能があって、機械が勝手に自動登録してくるのだそうだ。
この日本のどこかにいる同姓同名の○○○のりとさんが、スマホでLINをはじめたため
彼女のアドレスに登録されている○○○のりとの名前を、拾って、彼女のLINに入ったんじゃないかな。
(彼女は、faceBook・ブログの類いは全くしてません。ほかのスマホの友人からは、そんなメールないって。)

ふ~ん・・・ ほとんど理解できないけど、そういうものなんだ・・・(ある意味、怖い。)

お婆の名前は、ネットで検索しても、1件もヒットしないめずらしい名前なんだけど、
この日本のどこかに、同姓同名の人が1人位いても、おかしくない・・・

彼女のスマホのLINに登録されたもう一人の○○○のりとさんのプロフィール画像です。

実際に送られた画像を、転送してもらうはずが、転送操作の途中で、消えてしまったため、
彼女が思いだして、絵に描いてくれたものです。 (下手くそ・・・)

今どきの小学生でも、もっと、上手に描くよね・・・
これは、なんだ?  息子じゃないけど、チト、不気味・・・
普通、プロフィール画像って、ペットとか花とか好きなものだけど・・・

とにかく・・・もう一人の祝詞婆のプロフィール画像ってこと・・・ 

無断で拝借しました。

この絵に心当たりのある方は、(クレームでも結構です。)コメントをください。
なんで、機械が人のLIN に入って勝手に登録するのか? 
お婆が理解・納得できるようおしえてください。

何か変だ・・・

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

田舎の本家の嫁さんは大変。

第2の人生を自分の思いのまま穏やかに静かに暮らそうとはじめた田舎暮らしです。

第2の人生をスタートするにあたり、それまでの仕事と人間関係を整理し、
知人・友人・親戚の全くいない場所でスタートしたある意味全くシガラミのない
自由なお気楽・極楽・ヘタレの田舎暮らしです。

ここで、知り合った人たちの中に、田舎の本家の嫁さんという立場の人が何人かいます。

お婆はお気楽で暮らしてるけど、ホント、田舎の嫁さんって大変なんだよ・・・(シミジミ・・・)

今日はお盆です。
お盆やお正月、お葬式と、何かイベントがあると、
都会では考えられない大変さが、お嫁さんにあるようです。

その家では、年2回(お正月とお盆)家から出た小姑たちが集まって、宴会があります。
小姑は5人、小姑たちは、それぞれに連れ合いと子供を連れてくるので、
その日は、総勢20~30人となります。

1週間前から、掃除をして、テーブル・座布団や食器をだし、買い出しをして、
自作の料理だけでは間に合わないため、仕出し屋さんから料理をとります。
お酒と仕出し屋さんは、もちろん、実家持ちです。

小姑の一人があまりの大変さに見かねて、止めようと言ってくれましたが、
止めると言ったら、姑がヒステリーをおこし、、やめることができず、
結局、姑が生きている間は、続けたそうです。

ある家では、毎年夏になると、東京から1週間、おじいさんの弟(伯父さん)が遊びにきます。
ちゃんと、3食、ご飯をだします。
ご飯は何でもいいと言いますが、そういうわけにはいかないでしょう~

都会から田舎へ遊びにくる場合、
たいてい誰かしら、お嫁さんのご両親とか姪夫婦とかを連れて来るようです。
となると、ますます、ご飯は何でもいいってわけにいかないでしょう~

遠方の小姑が泊まりに来て帰る時は、家にある全ての物を、(米・野菜・酒・もらったお歳暮など)
お土産として持たせる。 おもてなしの心だね。
これが、私の流儀って、お嫁さんが言ってた・・・(立派!)

ある家では、突然、小姑から泊まりにいくって連絡があったけど、ちょうど、田植えの時期だし、
その上、家の大きな改築をしている最中、とやんわり言ったら、
気にしなくていいわ。って、小姑だけじゃなく娘さん夫婦も一緒に来た。

娘さんの旦那が、酒好きで、ホントは、うちの父ちゃん(嫁さんの旦那)が、お付き合いしなきゃ
いけないのに、田植えで疲れたからって、先に寝てしまって、
結局、自分がお付き合いして、一晩でビール1ケース(24本)飲んだ。 疲れたよ・・・

田舎の本家の嫁さんは、時として、宿屋のおかみさんになっちゃうんだね~

それぞれに、しょうがないさ。と割り切って、明るくおおらかだけど、
お婆は、どう逆立ちしても、田舎の本家の嫁さんにはなれない。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村









畑の雑草は悪者である。

昨日、半日かけて、畑の草取りをしました。(右肩がイタイよ~)

人様の畑は、雑草がありません。
お婆の畑は、雑草だらけ、一目で違いがわかる畑です。

隣の土地の雑草が、自分の土地に倒れては困る。
雑草の種が、自分の土地に落ちては困る。
雑草があると、蚊や虫が増える。
雑草畑は、怠け者のシンボル。見た目が悪い。
自分の畑の雑草でも、刈った雑草をそのまま放置してはいけない。
刈った雑草は、集めて、所定の場所に廃棄しなければいけない。
雑草マルチなんてありえない。
雑草に栄養を取られて作物が育たない。
雑草は悪い草だ! すぐに抜き取ったほうがいい。

決して、草取りしないって言うつもりはない。(大の草取り好きです。)
雑草に負けて死んでしまうものもたくさんある。

いとうりの伸びたつるが、雑草の布団の上で、とっても、気持ち良さそう。
スイカが、雑草に守られて大きく育っている。

お婆にはよくわからない。
この場所で、お婆が畑をするのは、皆さんのご迷惑ではないかと感じている。

先日、遊びにきたご近所様が言った、
花の中に、トマトやナスがあってもいいんじゃない。って言葉が、沁みます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



無肥料・無農薬の雑草畑からの収穫


この春からタダで借りた畑は、いまや完全なる雑草畑となってしましました。

昨日、その無肥料・無農薬の雑草畑から収穫しました。

ミニトマト 少し小粒です。この量の10倍収穫しました。
ミニトマト

1本100円の苗を5本埋めました。
友人の1本200円の苗より、甘くて美味しくて、トマトです。
充分に、元は取りました。 これで、充分、満足です。

オクラ この倍量ありましたが、半分は大きすぎて食べれませんでした。
オクラ

昨年自分で採取した種を蒔いて、芽が出た10本です。
雑草の中で、元気に育っています。
充分に、元は取りました、これで、充分、満足です。

ピーマンも前回同様の量が収穫できました。 画像は取り忘れました。
1本89円の苗です。
ずでに、充分に、元は取ったので、大満足です。

畑に埋めたものは、これらに、いとうりとサツマイモだけですが、
大満足しています。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

招き猫

今日は、雨降り。 涼しい。 
真夏だけど、タオルケットだけじゃ寒くて寝られない。肌布団がいる位涼しい。

今日は、先日、友人から聞いたそれって、ホント?っていうお話。
もちろん、もののけ俱楽部のカテゴリーに属するお話。

友人は都会に暮らしています。年の頃はお婆と同じくらい。
動物好きで、猫を4匹飼っています。
2匹は老猫で、3匹目は2年前動物保護団体から譲り受けた猫です。
4匹目は、3匹目を譲り受けた直後、娘さんが拾ってきた猫です。

4匹目の猫は、栄養失調でボロボロ、死にそうな位衰弱していた子猫でした。
その子猫を病院に連れていき、点滴・薬と月10万円をかけたら (友人はお金持ち。)
みるみる元気になって、今では、どの猫より食欲旺盛な元気な猫です。

その拾った猫が、今年の冬のある期間(2~3週間)だけ
どうしたかことか、毎日、台所のテーブルに座ると、
教えた覚えのない招き猫そっくりのポーズをして、
じっと、友人をみつめたそうです。

なぜか、捨て猫が招き猫になったその期間だけ、不思議なくらい、
1泊温泉旅行が当たる。
初孫ができた。
などと、いいことだらけだったそうです。(ウラヤマシイお話・・・)
友人は、ネコの恩返しって言ってました。

その話を聞いたお婆は、
あちこちのお店で見かける招き猫だけど、
(右手を挙げると金運で、左手を挙げると人運なんだって・・・)
招き猫

もしかすると・・・あのポーズには、 
金運・幸運を招く力があるのかもしれない・・・
(昔からの言い伝えにはなにがしかの意味があるものが多い。)

とすると・・・お婆の家の猫にゃんに、このポーズを教え込めば、
金運・幸運が舞い込むはず・・・ ウフフッ・・・ (お婆は貧乏。)

必死に、お婆の「おはぎ」と「さくら」に、
「こうするのよ!」って、手を挙げて、教えたけど、
ぷぃって、むこうへ行ってしまって、チラ見もしない・・・完全無視・・・(あちゃ~)
(このポーズって、難しいポーズなのかしら?)

しかし、いつかは、
招き猫になってくれると信じて、教えようと思っている。(猫にゃんにとっては迷惑な話・・・)

自己弁護するわけではないが、決して、私利私欲に走っているわけではない!
招き猫のポーズに金運・幸運を呼ぶ力があるかという純粋な疑問であり、
純粋な科学的視点からの検証実験である! 

(こんなことしているから、この田舎暮らし、暇なし・・・)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

夕食はご飯が食べたい。

友人が植えたジャガイモを掘った報酬として、ジャガイモをたくさんもらったので、
食費の削減につなげるべく、夕食の主食を、ジャガイモにしたのだが、

正直、あきた・・・ (1カ月も経っていないけど・・・)
やはり、一日の労働の〆は、日本人なら、米だろう!
ご飯が、食べたい・・・

ジャガイモ2~3個の皮をむいて、小さく切って、
いただいた野菜(タダのナスやみょうがやいんげんなど)を入れて、
味噌スープにして、毎夕食べていたが、飽きた・・・ (これが簡単で美味しい料理方法)
味噌汁に飽きたのではなく、主食としての味噌スープに飽きた・・・

ご飯のおかずは、ここで暮らすようになってから、たまご・納豆・豆腐の3つのみだった。(質素)
この3つを、おかずのメインとして、3年間、ひたすら、繰り返して食べていたのだが、
全く、飽きることはなかった。 いつも、簡単だけど美味しかった。

味噌スープの中のジャガイモをすくいあげて、
黒コショーとマヨネーズでポテトサラダ風にしたが、これは、主食にならなかった。

ジャガイモのくずかきを作ったが、最終段階で、あると思った片栗粉がなかったので
結局、イモ煮になった。

ガレットとニョッキは、まだ、作っていない。

ジャガイモを主食にすると、夜9時を過ぎた頃、お腹がなんとなく空いた気分になり、(これが一番の問題)
せっかく絶った菓子パンが脳裏に、鮮明に、よみがえってくる。(菓子パンがお婆を呼んでいる~)

ここで、菓子パンの誘惑に負けたら、何故に、米でなくジャガイモを主食とするか、
食費の削減という大きな目標が、達成できなくなる・・・

でもさぁ~ 8月中に、じゃがいもが腐ることはないだろう~ (腐らない!)
あんさぁ~ しばし、休憩して、今月は、お盆もあるから、米を食べよう~ (お盆は関係ないが賛成!)
9月から、また、やればいいさねぇ~  (それがいい! それがいい!) 

と、いうことで、 ご飯を食べています。 



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

鈴虫寺のわらじをはいたお地蔵様が来た。


う~ん、8月です。 はやい・・・ やばい・・・(なんかわからないがやばい!)

暑いけど、まだ、1回もクーラーを使ってません。
扇風機で頑張ってます。

8月なので、今月は、このブログのメインカテゴリーの記事を少し綴っていこうと思います。
もののけ倶楽部ですから、もちろん、ちょっと、それらしい遠野の話・・・


一昨年の暮れの頃
田舎暮らしをはじめてから友人となったニックネーム妖怪のお母さんの話・・・

その頃、妖怪のお母さんは、高齢者によくある大腿骨頸部骨折で、リハビリをしていた。
遠方に住む妖怪の娘さんが、旅行で訪れた京都の鈴虫寺の願かけのお札を
 「願い事は一人1つだよ。 宝くじ当たれってのはだめよ。」って書き添えて
家族の枚数分、送ってくれたのである。

妖怪は、もちろん、娘さんの忠告を無視して、宝くじ、当たれ!と願をかけた。(俗世の人間・・・)
妖怪のお母さんは、骨折した足が治るように、京都の方角へ向かって、住所と名前を言って
願かけをした。 (これが、普通だ。)

願かけをして数日後の夜のこと。
妖怪のお母さんは、骨折した足を、もんでくれる感触に目が覚めた。
いい気持ちだこと。こんな真夜中にいったい誰が足をもんでいるのだろう?

そっと目を開けて、足元を見れば・・・

わっ!? わっ!!? 

わらじを履いたお地蔵様が、セッセッと足をもんでいる・・・・

(わらじを履いてますから、全国どこでも出張訪問サービス。)

その次の夜も、お地蔵様が現れて、セッセっと足をもんでいる・・・

妖怪のお母さん、あまりの有り難さに、布団の中で、手を合わせたそうな。

夢のような・・・まぼろしのような・・・ だけど、やけに、リアルな感じ・・・
2晩続きの夢? まぼろし? 思い込み? やけに意識が鮮明だけど・・・

なんとも、不思議な話 夢と現実が交差しているよう・・・

妖怪家では、お地蔵様もお稲荷様も、しっかりと、現世界に存在している。

今は昔ってこと。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

夜咲く花


ご近所様からいただいた花 (ご近所様というのは、6次元の地図上の隣です。)

夕顔  純白で気品の漂う花
夕顔

                   夕顔1

 
ゆうすげ  レモンイエローの花が夕暮れ時に浮かんで見える花
ユウスゲ1

                   ユウスゲ

いずれも、夕方、咲きだして、朝にはしぼんでいる。
誰に見てほしくて夜咲くのか?

日中咲く花とはちよっと違う不思議な雰囲気の花
お婆の庭によく似合っている。
好みだ~ 


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (65)
シンクロニシティ (17)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (92)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (13)
山暮らし (287)
究極のエコ (13)
健康オタク (29)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (100)
思うこと (94)
自然栽培 (17)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (13)
ぼやき (49)
わらしべ長者 (3)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん