山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

右利きだが、左手でご飯を食べる

完全なる右利きで、何でも、右手を使っていました。(50年i以上右手一筋でした。)

文字を書く
マウスを使う
りんごの皮をむく
ハサミで紙を切る
草刈り鎌を振り回す 
生活動作の大部分右手を使っていました。 (右手のほうが力が入るし、細かい動作ができる。)

田舎暮らしをはじめて、毎日、草刈り鎌を振り回すようになって、2年目の春のことです。

ある日突然、右肩に違和感を感じたのです。
疲れかな?と思っているうちに、右腕が上がらなくなり、ペンが持てなくなり、
ついには、激痛で、服を着ることも脱ぐこともできなくなったのです。(激痛で2晩一睡もできなかった)

病名は、石灰沈着性腱炎
ものすごい激痛です。腕の重さが肩にかかって痛むので、(腕って重い・・・)
左手で右腕を支えたままピクリとも肩を動かせなかった。(医者がこれは痛いって言ってた。)

もちろん、右手で「はし」もスプーンも持てないため、左手でご飯を食べました。
もー 食べ物がボロボロと落ちまくって、、(肩は激痛でも腹は減る。)
モー! あと少しのところで、ポロッと落ちるのよ・・・完璧な犬食い状態でした。

この体験から、 左手で「はし」が使えるようになろうと決めました。
左手に「はし」をもって食べています。 だいぶ、上手になりました。

最初の頃は、ラーメン・うどん・そばが、必ず、あと一歩のところで、落ちていき、(つるっと逃げていく。)
白いシャツやズボンがシミだらけとなり、食事用エプロンをしようかと真剣に考えました。
カレーも、ナポリタンも、マーボー豆腐もシミになります。
現在、カレーとマーボー豆腐はスプーンで、ナポリタンはフォークで、食べています。

左手で不自由なく「はし」が使えれば、
将来脳梗塞で右片麻痺になっても「はし」で麺類が食べれます。(はしで食べると美味しいよ)
左手を使えば、右脳への刺激にもなると思います。(脳の活性化につながる?)

左利き用の草刈り鎌が売っているので、 
次は、左手で草刈り鎌が使えるようになりたいと思っています。
右手が疲れたら、左手に鎌を持ち替えて草取りをする! 
作業能率がアップすること間違いない!  (そんなにうまくいかないよね・・・)


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

シオンの花びらは16枚


ご近所様(6次元での地図の上のご近所です。)の堆肥箱へ行く予定だったシオン

シオンの花が咲く頃、お米が実るんだって。 確かにそうだ。
シオン

花弁の数は16枚。菊の御紋と同じ数。 シオンを御紋にしたのかしら?
花弁が16枚の菊って他にあるのかな?
シオン2

こんなことを思いながら、秋の日差しの中でのんびり散策。 (楽な方向へ流れる傾向がある。)
大事な休日が終わっちゃった。
 
まぁ・・ いいかぁ~ 急ぐこともないし・・・ スロ~ スロ~ ドボン?


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

秋の一日は、静かに過ぎていきました。

朝、6時起床、寒くて震えながら熱いコーヒーを飲んで、ボンヤリしていたら
あっという間に7時になっちゃった。 (寒い・・・ ストーブをださねば・・・)

お天気が良くて、真っ青な澄んだ空  秋の空は透明度が高い。

カヤと空
カヤの木

鉢の底から根が出はじめた薔薇を、地面に植えて、(鉢から引き抜くのが大変だった。)
大きくなったギボウシの株分けをして、(結構と力がいる。)

職場へヤボ用があって出掛け、ついでに、腐葉土を買って、
スーパーで、オヤツを買って、帰宅した。

わっ! もうこんな時間!

粗末な昼飯を大急ぎで食べて、草取り~ 草取り~ 草取りしてたら
気のいい造園屋さんが、アポなして訪ねてきて、いい土なんですが、いりますか?って

はい、もちろんいただきます。

では、近いうちに、山の奥側に土を運びますから、
車が通れるように、草を刈っておいていただけると有り難いです。
あと、今年の春植えた山桜の周囲の草刈りもやってください。草に負けそうです。

うん、うん、頑張ってやっておくけどもう夕暮れだ・・・ 暗くて草取りできず・・・ 
予定していた道路脇の草取りは、しばし、延期して、こっちの草取りしなきゃならん。
お腹がすいた・・・ 

こうして、秋の一日が、あっという間に、静かに過ぎて行きました。 

おしまい。 寝る・・・


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ゆっくりやるべ・・・

5日間働いて、ようやく明日は休み・・・ (うふふっ・・・ 嬉しくて眠れない)
明日も、一人静かに、至福の一日・・・ (うふふっ・・・ 右肩もまずまず回復)

明日は、先日草刈り途中で挫折してしまった道路に面した部分を再挑戦するつもり

4時間やってこの程度でした。
庭1

草藪の中から1本の「コナラ」の木がでてきた。(もちろん植えた覚えはない。)
鳥が落としたどんぐりから、自然発芽したようだ。
コナラ

芽のでている場所が側溝脇なので、できれば別の場所に移し替えたいが、
ナラの木は、根がまっすぐに地面下へと伸びていくので、引き抜けるのは、せいぜい10cm程度の苗で
この大きさでは、すでに、引き抜くことはできない。 ナラの木ってすごい!

本物の森づくりにむけて、この土地の潜在自然植生をよみとるなどという難しいことは
できないので、(普通のおばさんですから)
さしあたり、鳥が運んでくれた木を大切に育てる所からはじめてみようか・・・

お気楽・極楽、時々ヘタレ、  ゆっくりやるべ・・・ 


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

鎮守の森

ここへ転居してから丸4年、春から秋まで、いつも草取りをしていた。

賽の河原のように、何度草取りをしても、元へ帰る庭。
ススキやカヤ、クズなど、なかなかのツワモノとの勝負に、時として、無条件降伏である。(気弱っ)

右肩が痛いんだよ!! 

このペースであと30年間頑張る自信はあるが、その先は、どうも、頑張れそうにない・・・(気弱っつ)
いまのままでは限界(30年後の限界)が見える。 今まで通りではダメだ・・・
どうすればいい?って、漫然と考えていた。
(お気楽・極楽・ヘタレなお婆だって、考えることがあるのです。)

ひょんなことから知り合った「笛吹きのかかし」さんご推薦のスピリチャル関連の本を注文する時に、
本の題名に惹かれ一緒に注文した本を、夢中で読んでいる。

東日本大震災から名前は知っていたが、その人の本を読んではいなかった。
鎮守

ふるさとの木によるふるさとの森
巌しい自然環境に耐え、大震災にも負けず、千年後の世も生き続ける森
潜在自然植生 森の主役となる木 マント群落 ソデ群落  混植・蜜植
2・3年の草取り以降は自然にまかせる

森として多様で複雑なシステムもたった1つの要因で破綻する。
破綻する時は、トップが最初に責任をとらされる。森では、高木がまずだめになる。

鎮守1

目からウロコが落ちた気がする。 
本の内容は、いずれもこの4年間があったからうなずけるものだった。

鎮守の森 カテゴリーを作った・・・

この本を、今、夢中で読んでいる。 

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

少し庭を拡大する

ここへ転居してから丸4年が経とうとしている。
この4年間少しずつだが、庭を広げている。(好きな花木を植えてるだけじゃない?)

4年も経つが、まだ自分の地所の全てを歩いていない。(見るだけ・・・)
死ぬまでには、なんとか、地所の隅まで到達できるだろうと思いながら、庭造りをしている。

今日は、道路に面した草藪の草取りをした。(またまた、草取りだよ~)
4時間やってこの程度。 まだ残っているが、今日はこれで撃沈してしまった。
暑くないはずが、汗がだらだらと全身を流れ落ちた。 (やっとよくなった右肩が痛いんだよ!)

庭1

刈った草がものすごい量あった。 くずはすでに木と化していた。
土留めとして、手前にやぶらんを植えた。 
あとは、やまぶきを植えて、奥側はあじさいを植える予定である。

ちょっと庭っぽくなった庭  右側が萩で左側がススキ、夏の間はかんぞうが咲いていた。

庭2

これが、唯一の楽しみですわ。 
好き勝手に、時々ヘタレてやってます・・・ 


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

血のシミで汚れる家


山の中で、完全な放し飼い自由で、猫を育てると、家が殺人現場になる?

こういった環境がいいと思わない。
ホントは、完全室内飼いがいいと思うけど、

毎晩、ジューシィで美味しい夜食を自分で調達して召し上がっている。

調達すると、その場で召し上がるのでなく、
お婆の部屋に運んで、自慢げに見せて、遊んで、(たいていお婆は寝ているので見れない。)
それから、ゆっくりと、お婆のベットの脇で、召し上がる・・・(安全な場所で召し上がる。)

だから、
ベットの周囲の畳が、夜食の血で、どんどんと汚れている。(毎日1つずつ増えているような・・・)
朝、重層できれいに拭き取るのだが、シミとなって、きれいに落ちない。

この春までは、家の真ん中にある檜の板張りの部屋で、
召し上がっていたのだが、(床のあちこちに点々と血の跡がある。)
姉妹の「おはぎ」が、どこかへ遊びにいっていなかった頃より、
お婆のベットの脇が、夜食を食べる場所になってしまった。

家中・・・ 血のシミで汚れている。 (はぁ~ 
お金がないので、しばらくは、畳も床も新しくできない・・・

犯人は「さくら」です。 同じ姉妹の「おはぎ」は遊ぶだけで、食べない。

さくらよ・・・ たまらない・・・ もう勘弁して~  

さくら15

さくら14

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

栗が落ちてきた・・・

思えば、春でも、夏でも、秋でも、夕食は、代り映えのしないメニューでした。
いやぁー 別に飽きてません・・・ 美味しくいただいています。(すこぶる健康です。)

本日の夕食
庭に生えてたニラの卵とじ
9月は、ご飯の代わりにジャガイモを食べているので、
やけにジャガイモが多い味噌汁 庭で採れた茗荷入り
タダで借りた畑から収穫したオクラと納豆
タダで借りた畑から収穫したミニトマト
スーパーから買ってきたバナナ (バナナ好きで、毎日朝・夕、食べています。)
ほとんど、食費のかかっていないものばかり。

夜食は、
栗  今の季節は、菓子パンの代わりに栗を食べています。
くり14
朝一番に栗拾いをして、拾った分をその日の夜に茹でて、
スプーンですくって食べてます。

栗が落ちる音って、棚からぼた餅が落ちてくるような、とても気分のいい音です。
(頭の上に落ちてきたら痛いよね・・・)

栗は食べたし、寒いので、もう寝よう~  

 
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ここで暮らしていこう

朝、玄関の戸を開けると、あたり一面に山椒の薫りが漂っている。
秋は、山椒の薫りではじまる。 
山椒14

萩が咲いてる。 不思議な巡り合わせでここへきた萩
萩14

アイタデの花が咲いている。 不思議な偶然のあるアイタデ
タデ14

澄んだ青空にススキ
ススキ14

美しいものに囲まれて、一人、静かに、ハードワイルドに、ここで暮らしていこう~


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

苔庭の草取り 

昨日は、いいお天気で、暑くもなく寒くもなく絶好の草取り日和でした。

久しぶりの休日で (まだ年金がもらえないので、週5日働いている。)
誰一人訪れることのない山の中で、(前の道路を工事しているため車も通らない。)
どこへも出掛けず、全くの一人で、至福の一日を過ごした。 (なにより、一人を楽しんでいる。)

至福の時間といえば、もちろん、草取り・・・ (趣味の少ない人間です。仕事がなかったら完全な引きこもりです。)

昨日は、苔庭(正確には、苔庭もどき)の草取りを、休むことなく3時間した。
いつも、草取りをはじめると、時間の感覚が消えている。
苔

苔を残すため、草を1本1本、丁寧に手で抜き取る。
ススキやヨモギやカヤの草取りとは、全く違う繊細な草取りである。

今年は、雨が多かったせいか、苔の中から、たくさんの木の芽が出ていた。
苔って、自然の発芽培養土です・・・

杉  コナラ  ニセアカシア ネムノ木 山桑  あとはわからず色々
苔1  苔2


カヤの木の芽がでていたのが嬉しかった。 カヤの木は長生きです。(目標としてます。)
苔3

これらの赤ちゃんを、苔から抜き取って、植木鉢に植えて、少し大きくしてから美少年林に植える。
自然発芽したものだから、きっと、この土地に合うはずだ。

ネットで、取り寄せた苗木に、この土地の木を混植して、きっと豊かな生態系のある森ができる・・・

静かに一日が流れていった。  ゆっくりやろう~ 


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 

60の手習い篠笛 神技

2年前、笛の音に魅了され、突然、笛を吹こうと思い立った。
笛を教えてくれる教室を探したが、見つけられず、笛を吹くことを諦めた。(マイナーな楽器)

しかし、昨年の4月転職した会社で出会った佐藤由美さん(佐藤キヨ美さんの娘さん)に、
笛のことを話したら、友人・知人に声をかけ、笛を教えてくれる教室を探してくれた。
今年の4月からこの教室へ通っている。 60の手習い篠笛である。

ここまでは、極普通のことであり、普通はこれで終わりである。 (ここからが面白い!)

何が、神技なのか、というと、

お婆の笛を教えてくれる教室を探しだせなかったの言葉に、(なんで笛の話をしたのかな?)
佐藤由美さんが、笛の教室をネットで検索した時のことである。(ネットで教室を探してくれた。)

ネットで検索をした時、はじめて、ヒットしたのが、
20歳の時から30年間1回も会うことなく、連絡もなく、
どこで何をしているのかさえも全くわからなかった
由美さんの中学時代の同級生だったのである。(由美さん、目がテン・・・)

彼は、高校を卒業以来、ずっと東京に在住しており、
いつの頃からか、横笛演奏者となっていたのである。

彼の名前は、「笛吹きのかかし」と言う。
地元で、このことを知る人は誰一人いなかった。

30年ぶりの同級生の出現に、由美さんは、喜ぶというより驚いていた。(不思議な巡り合わせ)

普通・・・ 
横笛で、ネット検索して、30年ぶりの同級生がヒットするということは、ない!
これって神技だ・・・ (汗)

このヒットで、由美さんを通して、笛吹きのかかしと、メールで交流を持つようになった。
この夏、笛吹きのかかしが帰省の際には、お会いし、笛の音を聞かせていただいた。
(ユニークなお人柄の方) 

なんとも、なんとも不思議なご縁である。 

60の手習い篠笛  摩訶不思議である・・・


篠笛 童子 プラスチック製 7本調子 (お値段の安い笛)
笛1

篠笛 蘭情 竹製 8本調子 (お値段の高い笛)
 
笛

笛2

笛3
   

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

朝方、寒くて目が覚めた


今年の夏は、寒かった。 
1回もクーラーを使わなかった。(除湿機はフル稼働したけど)

残暑を少し期待したが、もう、完全に秋である。 
ススキ 
すすき

日中はそこそこ暑いが、朝・晩がめっきり寒くなり、寝る時は、
タオルケットと肌布団を掛けていたものを、数日前から、綿毛布と肌布団にした。

それでも、朝方、寒さで目が覚めるので、いくらなんでも、羽毛布団はまだ早いだろうと、
ベットカバーを薄い布から、キルティングのものに替えた。(猫にゃんがベットに上がるのでカバーが必要)

それなのに、今日の早朝も、寒くて目が覚めた。 寒い~ (家が隙間だらけで風通しがいい・・・)
何か掛けるもの、羽毛布団をだすのは面倒臭い・・・ どうしょうと思案して、(布団からでたくない・・・)
簡単に取り出せるベビー用のアンカを押し入れの中から引っ張り出して使った。

こんなに早い時期から、アンカを使うのは、はじめてである。(冷え性です。)
いや~ 足元が暖かくて、気持ち良くて、熟睡してしまった・・・ 

起きたのが、6時45分   今日は仕事だったので、焦ったなぁ~

今晩は、羽毛布団を準備して寝ます。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

負けたヨモギに、少しだけリベンジ

美少年林担当者の阿部正二さんが久しぶりに草刈りに来てくれたので、
先日負けたヨモギに、少しだけリベンジした。 

阿部正二さんは、電動草刈り機でガンガンと草を刈る。
お婆は、電動草刈り機を使えない木の周囲の草を鎌で刈る。
刈った草の量が、半端ないが、そのうち枯れて土に還るだろうと、適当に積み上げた。

ほぼ、4時間、ぶっ続けの作業・・・ 夢中の作業だが、気が付くと右肩がイタイ・・・(完全な手作業) 
汗が全身を滴り落ちて、なかなかハード・・・ へろへろ・・・  これ以上やったら倒れる・・・

朴の木の周囲が、少しすっきりした感じ (4時間やってこの程度)
草刈り

ターシャは、あの広大な土地で、どんな風に草刈りしてたのかな?
本の中の1枚の写真  
ターシャ
魔法使いが持つようなでかい鎌で草を刈って、熊手でかき集めていた。
ターシャも草刈りを手伝ってもらっていたが、大切な草木のある所は、自ら草刈りをしていた。(納得!)

しかし・・・
こんなでかい鎌は、日本には、売っていない~
こんなにでかい鎌を砥ぐのは大変だろうなぁ~
草刈りの効率はいいだろうが、振り回すのに、力がいるだろうなぁ~ 

ターシャの庭は、絵本の世界だ。   
ターシャ1

いつの日か、庭で、ロングドレスを着て、猫にゃんの「おはぎとさくら」とこんな写真を撮ろうっと!

明日も草刈りやるよ~  


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



錦織圭さん、準優勝おめでとう

錦織圭さん、グランドスラム準優勝、おめでとう!!

お婆が、プロテニスプレイヤーで、名前を知っている人は、
松岡修造さん、伊達公子さん、杉山愛さん、神尾米さん、そして、錦織圭さんの5人だけです。

錦織圭さんをはじめてテレビで見たのは、
某テレビ局のバラエティ番組で、松岡修造さんがタレントさん数人とテニスの試合を
行うといった設定で、その対戦相手として、自分の主催するジュニアテニススクールに
在籍していた錦織少年を、紹介した時だったと、記憶しています。(記憶が間違っているかも・・・)

はにかんだ表情のかわいい少年でした。 (顔は覚えている。)

どこにでもいるテニス好きの普通の少年でしたが、
何故か、チョッとの出番だけど印象に残りずっと名前を、覚えていました。

お婆は、テニスしませんし、興味もなかったし、第一に仕事が忙しくて、テレビも新聞も
ほとんど見ることはありませんでした。

数年後、新聞のスポーツ欄に、偶然、錦織圭という名前を見つけ、
あの時の少年だ! テニスを続けているんだぁ・・・ がんばれ!って応援しました。

だんだんと、新聞やネットで錦織圭という名前を見ることが多くなって、(仕事を止めたし・・・)
テニスにあまり興味のないお婆でも、あの少年は凄い人なんだって気づくようになりました。

錦織選手の写真を見ると、記憶の中のあの時の錦織少年の顔に移り変わります。
お婆は、11歳の錦織少年をテレビで見た時から、応援しておりました。(先見の明あり?)

自分勝手に、ファン第一号は、お婆だ!と思い込んでおります。 
(幸せな人間です。)

今晩は、満月・・・  気分が高揚して寝付けない。
 
月
空が明るい。 月がうまく撮れない。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


60の手習いをはじめました


2年前、隣の地方都市にある能楽堂へ、能の観賞にいきました。
能観賞に何回か足を運ぶ間に、笛の音に魅せられて、
ある日、突然、笛を習おうと思い立ちました。 (オンチですけど)

横笛は、雅楽の楽器である龍笛(音が舞い立ち上る龍の鳴き声に似ている)
      能や歌舞伎やお囃子で使われる能管
      庶民の楽器である篠笛
と、いくつかあります。

龍笛や能管は、難しい・・・ (貧耳ですから、雅楽や能の音階は耳がスル~するのです。)
庶民的な篠笛なら、もしかしたら、少しは、吹けるかな・・・ (純粋な庶民・平民です。)

篠笛を教えてくれる所を探したのですが、見つからず、諦めました。(マイナーな楽器です。)
ところが、
昨年4月に、転職した会社で出会った佐藤由美さん(佐藤キヨ美さんの娘)に、この話をすると、
篠笛を教えてくれる教室を探して来てくれたました。

昨年は新しい仕事を覚えるのに心身ともに余裕がなくて、教室に通えず、(雪が降った。)
結局、この教室へは、今年の4月から通い始めています。

60の手習い 篠笛をはじめました。

この60の手習い篠笛のカテゴリーは、シンクロニシティか遠野語りです。
篠笛を始めて、あれ?? 何か変?!! そんなバナナ!!  マジ~!!!

この田舎暮らしは、摩訶不思議・・・
ゆっくりと続きを書いていきます。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

夏が終わって、秋

夏が終わって、秋 (1年が早過ぎる・・・)

夜になれば、虫たちの大合唱 (稲刈りが終わるとすぐに冬だ・・・)

ここまで来ると、夏がなつかしい。 (今年はクーラーを1回も使わなかった。)

夏の花 さるすべり
夏の花1

夏の花 ヒオウギ
夏の花2

1年がだんだんと早く過ぎ去っていく感じがする。
ここで、100歳まで元気に生きて草取りするがお婆の口癖なのだが、
これでは、100歳まで、あっという間だ。

110歳に延長しようかしら・・・ 


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

9月から夕飯は、ジャガイモを食べる

今日は、9月4日(木) 
  
8月が終わったので、計画通り、(新米がとれるまで米は買わない。イモで食い繋ぐ予定。)
9月の夕飯の主食を、ジャガイモにすることにした。

たくさんジャガイモがある。 (メイクイーンときたあかりの2種類)
普通に料理しても、たくさん・たくさんあるから、主食として食べよう~ (贅沢といえば贅沢な話だ。)

朝は、パン
昼は、会社の給食(飯か麺)
夕は、ジャガイモ
夜は、菓子パン(ジャガイモだと小腹がすくのよね・・・)

豊かな食生活を満喫している・・・


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ある一定の期間同じものを食べ続ける


昨日は、自宅の庭の2mのヨモギに負け、草取りを挫折したので、
昼過ぎから、タダで借りた畑の草取りにいった。(どこへ行っても草取り

ミニトマトとオクラとピーマンを収穫した後、(一人ですから、十二分の量です。)
雑草畑と化した畑の草取りをしたのだが、
草の中から、植えた覚えのないゆうがおが出てきた。

ものすごくでかい! これ1個で充分・・・
ゆうがお

早速、味噌汁の具と煮物にしたが、あまりにでかすぎて、冷蔵庫に入らない。
しばらくは、ゆうがお三昧のつもりだったが、結局は、冷蔵庫に入る分だけ切って、残りは捨てた。

畑で作る野菜は、収穫の時期になると、ワッと食べきれない量が採れる。
バランスよく、長期に渡って、食べきれる量が採れるといいのだが、そううまくいかない。

ここ1カ月野菜といえば、いただきものナスときゅうりとかぼちゃ、(たくさん採れたからおすそ分けって)
自家製のピーマン・トマト・オクラ・茗荷など。(純粋な地産地消、野菜購入費0円・・・)
定番野菜のレタス・キャベツ・大根・もやし・ホーレン草は全く食べていない。(野菜を買っていない。)

思えば・・・
自然の中での暮らしとは、ある一定の期間同じものを食べ続けるということだ。
栄養学でいう1日30種類の食物を摂取しましょうなんて、考えちゃいけない。



ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

負けた~負けた~ヨモギに負けた

お盆からずっと、仕事が休みの日は雨降りで、草取りができず・・・
8月は、お盆があり、人間世界のシガラミで何かと忙しく草取りできず・・・

今日は、お仕事がお休みで、お天気も良く、ガチで、草取りしました。 

あぁ~至福の時間      うっとりしたのは、3分位かな。

わっ!わっ! 草がものすごく伸びてる!!  アセッ


朴の木1
ヨモギ林

ずっと雨続きで、草取りできなかったから・・・
お盆で、美少年林草刈り担当者がお休みしていたし・・・

ヨモギって、こんなに大きくなる植物だったっけ? (なんでこんなに大きいのよ!?)
高さ 2mはある。 茎は人の指位の太さがある。(これはきっとヨモギじゃない植物だ!??)

こうなると、草取りは瞑想だ。などと流暢なことは言ってられない。

必死に鎌で切ろうとしたんだけど堅くて切れない・・・ 右肩が痛っ
根っこは、しっかりと土の中にくいこんで抜けない・・・  腰がイテッ
だめだ~ できない・・・ やめー 

負けた~  負けた~ ヨモギに負けた~
力の限り刈ったから~ 未練なんてないわ~  (昭和枯れススキです。古っ)

冬になれば枯れるのはわかるんだけどね・・・・
美少年林担当者が手伝いに来るのを待とう・・・ (他力本願がモットーの人間です。)

大好きな朴の木 
朴の木2
 
1m位の苗木を植えたものが、今年はぐっと大きくなって、ヨモギに負けていない。
4~5年後には、花が咲くと思う。 楽しみ~   お気楽・極楽・ヘタレ人間でした。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (65)
シンクロニシティ (17)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (92)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (13)
山暮らし (287)
究極のエコ (13)
健康オタク (29)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (100)
思うこと (94)
自然栽培 (17)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (13)
ぼやき (49)
わらしべ長者 (3)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん