山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

コレステロール値が高い

先日、職場で健康診断がありました。
今の会社は、給料は安いが、福利厚生が手厚くて、毎年、しっかりと健康診断があります。
一般的な健康診断に、胃の造影検査(バリウムを飲むやつです。)胸のレントゲン
大腸癌検査(検便をだすだけです。)心電図、医師の診察(わざわざ医師が来る。)です。

病院嫌いで、よほどのことがない限り病院にいかないお婆には、有り難いことです。
健康あっての楽しい暮らしですし、一人暮らしですから、健康には、充分注意していきたいものです。

身長は、昨年に比べ、0.2cm縮小していました。159.7cmが、今は157.7cmです。
体重は、昨年と同様に、47.7kgでした。20歳の時から増減なくこの体重を維持しています。
(ずっと同じサイズです。経済的~)

視力は、老眼がすすんだのか、両目とも0.2アップしていました。左:1.0 右:1.2
今年は、胃の造影検査で飲むバリウムが、美味しかった。 難無く飲みほしました。(もっと飲める~)
ヨーグルト風味でしたが、来年は、コーヒー風味がいいなぁ。(コーヒー風味ってありましたっけ?)

全くの健康なんですが、ただ一つ、コレステロールの値が高くて、、、(268です。)
診察の医師に、病院を受診するようにと言われました。(病名は高脂血症です。)

酒は飲まず、油ものもほとんど食べず、卵類もそんなに食べないのですが、
毎日、羊羹・饅頭・アンドーナツ・菓子パンを、好きなだけ食べているから、
コレステロールが高いのは当然といえば当然か・・・ (我慢しない暮らしがモットー )

今回の健康診断でコレステロール値が300を超えたら、
糖分を少し、、、控えようか・・・  結果がでてから、ゆっくり考えますけど。

たかがコレステロール値だけで、病院なんかに行くものかっ!
病院へ行く気は、全くない。。。 


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

なぜこんな山の中で暮らしているのですか?

週5日労働が終わり、今が一番落ち着いた時間です。(やれやれ・・・)

セミリタイアしてからの暮らしは、常に、我慢しない、楽しむ、がモットーで、
集落のはずれの山の中、たった一人で暮らしています。(独居老人です。)

一般的な田舎暮らしというと、地域に密着して、地域の人々と深い交流を持つようだが、
集落のはずれという利点を生かして、あえて、地域の人々との交流は、持たないようにしている。
交流は持たないが、たまたま友人となった人が、近所に住んでいた。(有り難いことだ。)

別荘感覚で、定住とは言ってないので、回覧板は回ってこない。
友人100人つくろうなんて、さらさら思わない。 一人静かに暮らすのがいいが
友人オファーは、無条件に受け入れている。 (似たような名前の人がやけに多いが・・・)

何故こんな山の中で、一人で暮らしているんですか?
淋しくないのですか? 一人で怖くないのですか?とよく問われます。

まったく、淋しくないし、怖くもありません。

庭をどのようにしようかって考えるだけで、心踊るし、(美少年林だよ~)
落ち葉の上を歩くのは、気持ちいい。
やりたいことだけやっていると、一日があっという間ですよ。(100年あっという間・・・)

明後日は、はるばる遠く日光市の三依へ、蕎麦を食べにいく予定です。
 
ん~?  何で、三依へ行く?  今まで三依って地名すら知らなかった・・・

時々、摩訶不思議なこの暮らしが、面白くてね~ 
頭が変になったと思われるといけないから、平静は口にださないようにしている、、、
でもね、人間、どこかで口にださずにいられないものよ。。。(どんどん書いていこう~)

楽しいね~ 


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

借りた畑の返却


この春からタダで借りた畑を、返却します。
田舎暮らしの定番、畑を止めます。

田んぼ1枚の大きさの畑を、4人で借りました。

一人は、野菜作りが面白くて、来年も借りるようです。
二人は、じゃがいもを春先に植えたところで、体調を崩したため、早々に畑を放棄しました。
お婆は、細々とミニトマトやさつまいもを作っていましたが、
週5日働いて、週2日庭仕事では、畑に手をかける時間がありませんでした。
トマトさん、さつまいもさん、ごめんね~

市民農園的な畑では、雑草を生やしてはいけません。
タダで畑を貸すのは、雑草を生やしておきたくないからです。

今は、美少年林プロジェクトに、(もの凄くカッコイイ~?) 力を注ぐ時期だと考えました。
まだ芽が出てないけど、どんぐりポットを100個作ったし~ 

畑は、正規雇用での仕事を辞めたら、(2年後かな。)
この場所ではなく、やはり、自分の土地で、猿と戦いながら、(身の丈にあった畑でいい。)
ゆっくり、時間と手間と知恵をかけて、あくまでも、
奇跡のりんごの木村秋則さんが言われている自然栽培をやってみたいと思います。
(どうも・・・ここのなにがし様は自然栽培がお好きなようで・・・???

雑草をきれいに刈り取って、畑を返すことにしました。
放棄した二人の畑も含めて、半日かかって、畑の草取りしました。 

電気草刈り機って、腰にくるんです。 腰が、イタイ・・・ 身体ぼろぼろですニャー 

畑

ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

晩秋の休日


曇りでしたが、暖かく、時間を忘れ、一日中、庭仕事三昧でした。

庭の掃除と冬囲いの前に、
ジャーマンアイリスの根を、たくさんいただいたので、植え付けをしました。

いや、、、こんなにたくさんもらうつもりはなかった。

会社で、ジャーマンアイリスがたくさん咲いたからと持って来た人がいました。
色とりどりのジャーマンアイリスの中で、一つだけとても気に入ったものがあったので、
ください。と言ったら、じゃぁ、秋の植え替えの頃にあげますよ。と言われ、
いただいたものがこれ・・・

アイリス

あれ~? 一つでいいのに・・・ こんなにたくさん?

どれがどの色だかわからなくなったから、全部もってきた。
咲いてからのお楽しみだね~ にっこり~

いや、、、そういうことではないんです。 にっこり・・・
庭の雰囲気に合う色とか、ここにはこの色とか、他の草木との調和とか、でして・・・

有り難くいただいて、植えました。植える場所は、たくさんありますから。
でも、お願いした色のものがなかったら、 怒りますよ! 阿部正也さんの息子さん・・・

ジャーマンアイリスをくれたのは、阿部正也さんの息子さん
いつも草取りの手伝いにくるのは、阿部正二さん
いつもご飯を差し入れしてくれるのは、阿部正二さんの奥さん
全員他人です。

もみじ1

もみじ2

静かに紅葉の落ち葉の上を歩きながら、一日が、あっという間に過ぎました。

めでたし。めでたし。

ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


今日は、仕事を休みたかった

今日は、朝から、いいお天気で、暖かくて、庭の冬支度をするのに最高の日だった。
が、
仕事があった。 仕事が終われば、すでに外は真っ暗で、庭仕事はできない。

夏場は、夜明けとともに起きて仕事前に庭仕事ができた。(これが楽しみ。)
今の季節は、日の出は遅いし寒いので、朝の庭仕事はしていない。(ひ弱・・・)
そのかわり、朝の庭仕事の時間が、篠笛の練習時間となっている。(夜、笛は吹けない・・・)

週5日仕事をして、休日に思いつくまま庭仕事をしているが、
用があって出掛けたり、雨降りだったりして、庭の冬支度がさっぱり進んでいない。
(冬支度の必要な草木は、できるだけ植えないようにしているが、薔薇は囲いが必要です。)

週5日働くってことは、休日は週2日だ。 (5日はハードですw)
週3日働くのが、ちょうどいいかな。
まぁ・・・ 正職員を辞めて、パートで働けばいいだけの話ですけど。

雪が間近な今の季節、こんなにいいお天気の日は、めったにない。
明日から2連休なのに、天気予報は、明日から曇り、雨だ。
  
今日は、天気がいいという理由で、仕事を休みたかった~

晴れた日は、庭仕事をして、雨の日は、仕事をする。 
いや・・・ まてよ、、、晴耕雨働は、お婆の辞書にはなかった。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ようやく、大根を吊るした

今朝は、お天気も良く、暖かな朝でした。 で、

今日は仕事があったのですが、仕事前の朝仕事として、
ようやく、、大根15本を洗って、吊るしました。(趣味ですが、なかなかの重労働です。)

吊るす

一日の仕事が終わって帰宅すれば、すでに、
真っ暗だわ寒いわ冷たいわ疲れたわで、大根を吊るす気分にならず、(趣味ですから。)
ずっと、そのまま放置しておいた大根です。 (土がついているから、充分、新鮮でした。)

B級野菜の二又の大根も食べきれない位あったので、吊るしてみました。(もったいない・・・)

吊るす1

あ~ こんな天気のいい日に、仕事か・・・
仕事に、いきたくな~い・・・


夕飯には、もらった長イモのようなゴボウを、きんぴらにしました。
ごぼうがでかすぎて、ササがきするのに手間がかかるので、テキトーに切りました。
ごぼう

ごぼう
とても、まずそう・・・ 手抜きはだめですね。

あ~ また4・5日、きんぴらごぼうが続く・・・
偏食生活は、終わらな~い・・・




ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

先日の秋晴れの日の訪問者

先日のいいお天気の日、草刈りのお手伝いに「阿部正二さん」が来ていた時の出来事です。

庭を猿の1集団が通り過ぎていきました。(山の中だよ~)
大きな立派な身体の猿、ボス猿のよう
小さな子供の猿、かわいい
十数匹はいたようです。

猿
どこに子猿がいるか? 左側真ん中の木に、登っています。

畑をしていないので、被害は全くなし。(ここで畑をやらない理由の一つです。)
動物園で猿を見る感覚でした。 ゆっくり遊んでいってね~

熊はまだ見たことはありません。 熊のご訪問は、できれば、遠慮したいのですが、
どんぐりが生ると、食べに来るだろうなぁ・・・  うぅ、、、悩める問題です。

怖さが全くないとは言いませんが、人間の方がずっと怖いです。
なかなか相手方に、ご理解いただけないと思いますが、
平和主義者ですので、共存・共生を目指しております。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

畑へ大根を抜きにいく

梅干しと沢庵は、自分で作っています。(趣味です。)

今年も沢庵を漬ける時期がやってきました。
大根は、当初から、自分で作る気力も根性も知力も体力もないので、(自分自身をよく知っている。)
売っている大根を買うつもりでいた。(1本100円位)

が、
貴女にあげようとたくさん作ったから、すきなだけ、畑から抜いていいよ。
と言ってくれる有り難い友人がいて、(広い畑を持っていていろんな野菜をつくっています。)

畑へ、大根30本、抜きにいってきました。

一人暮らしで30本は多すぎると思われますが、自分で食べるのは5本程度で
後は、全て友人・知人の所へいきます。(趣味です。)

太くて大きい大根をぬくといい、と言われ、言われた通りに太くて大きいものを抜いた。
大根30本 重い・・・ とにかく重い・・・ (大根って重い野菜)

なんとか車のシートに積み上げて、大根の葉も積み上げて、(葉も沢庵漬けに使います。)
大根葉

大根の他に、
虫が食べて葉がレースになった大きな白菜と(虫が食べる美味しい白菜)
二又になった大根と(二又でも大根は大根)
デカクなってしまったゴボウ(食べれるのか?)
をもらった。

大根3
二又の沢庵も面白いかも

ごぼう
新聞紙半分の大きさのゴボウ

帰宅してから、大根を洗って吊るす作業がある。(この作業が一番大変)
15本洗って吊るした時点で、夜の7時となったため、残りは明日とした。(寒、暗、冷、終わり~~)

明日、つまり、今日、残り15本を洗って吊るす予定だったが、
寒くてやる気がおきず、 明日にすることにした・・・ 

あくまでも、趣味である。 焦ることはない・・・
寝るべ・・・

ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

唐辛子は、2回味わう

年金をもらうまで、10年未満5年以上はある年齢であるが、
柿の渋により、消化能力の低下、つまり、老化を否応なしに自覚した今日この頃である。
自分の年齢と誕生日を忘れていました。

そういえば・・・
50歳を過ぎた頃から、唐辛子が食べられなくなっていた・・・

好き嫌いなく何でも、美味しく食べれる人間だったが、ある夜、それは、突然の出来事だった。

お尻がヒリヒリする感覚で目が覚めた。 10分位で症状は治まったのだが、
数日後、またヒリヒリする感覚で目が覚めたのである。 

あれ~ 何でこうなる?と、日中食べた物を思い返せば・・・

唐辛子でした。

唐辛子が、消化できない。(それまでは普通に唐辛子を食べていた。)

唐辛子を食べて、ある一定の時間が経つと、お尻がヒリヒリする。(痔ってこんな感じかな?)
入口で、カプサイシンが燃えて、出口で、また燃える。 (またまた、汚い話でごめんなさい。)
1粒で、2回、美味しい? (1回美味しいだけで満足してますけど。)

わさび、からしは、なんともないのに、唐辛子だけがダメです。
薬味棚から、唐辛子が消えました。 
唐辛子は食べない。 
この記事とは全く関係ないですが、自分で〆られそうにないものも食べない。

でもね、唐辛子がたくさん入っているはずの豆板醤とキムチは、いくら食べても、
お尻がヒリヒリしないのです。(不思議)
なんで? 発酵してるから? 発酵ってすごい!

健康オタクとしては、貧相な偏食生活の中でも、発酵食品をとるよう心掛けています。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

柿は1日1個

今晩も雨が降って寒い夜ですが、薪ストーブ(焼却炉)のおかげで、
暖かな夜を過ごしています。

猫ニャんのさくらさんは、いつもの椅子でうたた寝しています。
先日の夜、真夜中の1時に、ずぶ濡れになって帰ってきたおはぎさんは、めずらしく、
2階の猫部屋のホットヒーターの上で寝ているようです。

お婆といえば、毎晩、拾ってきた銀杏十数粒を夜食として食べています。
10日前からは、銀杏に加えて、もらった柿2~3個を、夜食として食べています。
(振り返れば、常にタダで手に入ったものを食べていますね。

柿、好きなんです。
柿1

好きなんですけど、柿を毎晩食べはじめてから・・・
どうも・・・コロコロで、、すっきりとでないような・・・ (汚い話でごめんなさい。)

どうも、、、柿の渋が悪さをしているようです。
今まで、いくらたくさん食べてもこんなことはなかった・・・

老化による消化吸収力の衰えのよう・・・ (確実に年をとっている?)
渋のある食物は、ほどほどがいい。(だって、たくさんいただいたのよ・・・) 
1日に2~3個は多すぎたようです。(だって、腐らせるのはもったいないじゃない。柿好きだし~)

1日1個にする・・・ 

気の弱い健康オタクでした・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 

極楽時間

昼過ぎから、気温が低下してきて、寒い~
まだ雪は降らないが、いよいよ冬の到来だ。

こんな夜は、薪ストーブに、木をたくさん入れて暖まるのがいい。
パチパチと木の燃える音はなんともいい音だ。

薪ストーブの脇の椅子で、猫ニャんのさくらさんが、気持ち良さそうに眠っている。
この顔を見るのが、お婆の何よりの幸せである。

猫寝る

では、同じ姉妹の猫ニャんのおはぎさんはというと・・・
仕事から帰ってきてから、顔を見ていません。 この寒い雨の中、帰ってきてません・・・ 

どこで何をしているのか? (限りなく自由猫)
どうも、お気に入りの遊びにいく所があるようですが、少し心配。

さくらさんより、運動能力が高く機敏な上、臆病で用心深いおはぎさんですから、
朝方には、帰ってくると思いますが、 全ては、運否天賦(うんぷてんぷ)です・・・

薪ストーブの脇で、コーヒーを飲みながら、さくらさんの寝顔を見て、、

ジャガイモは主食になったが、サツマイモはオヤツだった。
人参はどう料理しても、主食やオヤツにならない。 完全偏食の日々が続く。 
曲がったきゅうりや、三つ又の人参を廃棄処分しなければ、
日本の食糧自給率はもっと上がるはずだ、などとどうでもいいことを思いながら
篠笛を吹き、次の休日の庭仕事のことを考える。

あとは、ず~っと、ボンヤリ、覚醒と睡眠を絶妙のバランスでいったりきたり・・・ 極楽・極楽

湯たんぽを入れて、寝るべ・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

拾った人参をもらう

市場へ出荷できない規格外人参をもらいました。

毎年、その人参畑では、売れる立派な人参だけが収穫され、
二つ又や三つ又、小さいものは、市場へ出しても売れないということで、
畑に捨てられます。

近隣の人たちは、毎年、この規格外の人参が畑に捨てられるのを知っているので、
人参が捨てられたと見ると、どこからともなく人が集まり、競って人参を拾うのです。

この人参争奪戦に参加した人から、ものすごくたくさん拾ったからともらいました。
(30kgは拾ったようです。凄い・・・)

人参

そういえば、お店で二又の人参を見たことがない。 

普通に人参です。 食べます! 食べます!! 喜んで食べます!!!

サツマイモの次は、人参です・・・ 
馬になった気分で人参を食べたいと思います。

ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

運否天賦

今日も秋晴れのいいお天気でした。
今日は、ここで田舎暮らしをはじめてから知り合った友人3人と、
少しリッチなお昼を、食べてきました。

3人の中の一人の友人は、登山が趣味で、休日ともなれば、山へ直行する人です。
先日噴火して大きな被害のでた御嶽山に、ちょうど噴火の1カ月前に、登ったという話を
聞きました。
噴火しなくてよかった。噴火するかしないかなんてわからないものね。運否天賦だ。と話していると、
友人が、言う。

「そう。ホントに運否天賦なんだと思う・・・

近年は、登山ブームで毎週どこかしこの山を登るツアーがあるようで、
ちょうど御嶽山が噴火した日に、御嶽山を登るツアーがあったんだって。

これ、山友から聞いた話だけど、

この御嶽山を登るツアー (地方都市の小さな旅行会社が企画しているツアーです。)
何故か、その日に限って、遅刻した人がいて、その人の到着を待って
なんと、1時間30分遅れで、出発した。 (遅刻15分ならわかるけど・・・)
当然のことながら、1日のスケジュールが1時間30分遅れで進行していった。
で、
御嶽山が噴火した11時52分は、スケジュールでは、ちょうど山の頂上にいるはずが、
1時間30分遅れたため、まだ8合目付近にいた。
8合目付近にいたから、全員無事に下山できた。

遅刻した人が何で遅れたかは、わからないけど、もし、その人が遅刻しなかったら、
完全に、みんな、死んでたかもしれない。 何が不運で幸運か? 
まさに、運否天賦だよ~
でもさ、
ツアーで、1時間30分も、遅刻した人を待つなんて、あり? (恋人でも待たない。)
普通は、他のお客さんからクレームがでるよね。 (クレームでます。)


ふん、ふん、、 そういうことってあるんだね・・・
不思議な話。。。

人生、運否天賦ってこと。。 なるようになっている。。。
と思うお気楽・極楽・ヘタレなお婆である。  (99%の運と1%の努力)


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


プチ改築工事、ようやく、ほぼ終了


10月半ばからはじめた洗面所を主とした家のプチ改築工事が、ようやく、ほぼ終了した。

安普請のプチ改築なのに、1か月近く日数がかかったのは、急がない、というお婆の言葉で、
業者さんが、1日工事しては、1日休み、2日工事しては、3日休んでいたからである。

床がフカフカでとても寒かった洗面所は、断熱材を床に入れて、土台から新しく修繕した。
ここに、お猫様のトイレを置いていたので、今年の冬は、だいぶ暖かく過ごせると思う。
床は栗で、腰板は杉、壁は一般的なクロス貼りである。(白い漆喰の壁が好みだ・・・)

洗面所1

洗面所は家の北側にあるため寒い上、相当、湿っている。
ブロックを取り外して、通気穴を造ってもらった。 これで、少し風が通るといい。

穴1

穴2

洗面所の外壁も修繕してもらった。

外4

玄関戸下のコンクリートがひび割れていたので新しくコンクリートを敷いた。(コンクリートはもろい・・・)
玄関戸の戸車を交換して、鍵が壊れていたので、新しい鍵にして、(鍵15000円だって・・・)
お猫様用の通用口を、切り取ってもらった。

玄関1

お猫様には、この穴より、太ると、出入りできなくなる旨を、お知らせした。

あと、玄関と部屋の間にある戸を、特注している。 お猫様仕様のお猫様のための戸である。
それができてくれば、プチ改築工事終了である。 

お金は貯めるためにあるのではない。使うためにあるのである。 
残すつもりはない! (ホンネは残そうと思っても残らない。)
どのように使うかが大事なはず・・・ (人が何を言おうが、自分の価値観で使うよ~)

請求書を見るのが、たのしみだ・・・ 


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

明日があるさね


今日も暖かくいいお天気でした。
この時期は、庭の掃除をします。掃除と一緒に冬支度もしなきゃいけないのですが
今日は、まず掃除からです。

ここまでくれば、雑草は枯れるだけなので、草取りをする必要はないと思いますが、
今の時期に庭の掃除をするとしないでは、春が違うので、頑張って掃除しなきゃいけない・・・

しなきゃいけないのだが・・・

朝5時に、お猫様に「飯、くれ~」と起こされた後、布団に入って寝てしまって、
起きたのが、7時だった。

寒くなってきたからと、お猫様の毛布だして、お猫様のいる2階の部屋の掃除をして
いつでも使えるように、猫こたつとオイルヒーターを準備した。

あ~ 10時だ。
早く、庭の掃除をはじめないと、日が暮れちゃう・・・

そういえば、リースを造ってなかった・・・
クズとカヤの実だけのシンプルリース (カヤの実を刺しただけでした・・
リース 今年はこれで完成

あ~ 11時だ。
お腹すいた。ご飯を食べてから庭の掃除をしよう~ お茶も飲む~
そういえば、薪がない。薪を小屋から運ばなきゃ~

12時 ようやく、庭の掃除をはじめる~ 
落ち葉の上は、フカフカで気持ちいい。
庭の掃除の間、猫の「おはぎさん」と「さくらさん」が交代で、お婆の働きぶりを見に来ていた。

あっという間に、一日が終わった。
庭の掃除は、遅々として進まないが、 まぁ、いっか・・・ 明日があるさね。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

薪ストーブライフじゃなく、焼却炉ライフ

今年は、寒い・・・
例年11月中旬頃から、薪ストーブを使いはじめるのだが、
今年は、10月の下旬から薪ストーブを使っている。

秋の夜長、一度火を入れると、その暖かさにハマってしまい、手離せず、
結局、春が来るまで使い続けることになる。

薪ストーブ5

今年は、廃材、枯れ木、など、燃やすものを、たくさんいただいたので、春まで、
充分に燃やすものがある。 こういった状況があって、早々と薪ストーブを使い始めた。

いただいたものは、薪と呼べる立派なものではない。
廃材や枯れ木や木のチップなど、処分にお金のかかるものばかりである。

こういったものを、燃やして処分しているということは、
薪ストーブいうより、焼却炉と言ったほうが、正確かな。

純粋な木製のものだけをいただくので、薪と変わりなく燃える。(乾燥しているのでよく燃える。)
タダで、運んでもらって、礼を言われて、灯油代がいらなくて、暖かい。(貧乏人にはなにより嬉しい。)
もっと寒くなるとコタツをだします。(寒さを楽しむという言葉はあるが、寒さに耐えるという言葉はない。)

時計型ブリキストーブ(日本製)は、抜群に使い勝手が良い。
形もどことなく愛嬌があって気に入っている。

薪ストーブ6

お湯がガンガンと沸くので、そのお湯で食器洗いや洗濯をしている。

自分には、現実的な焼却炉ライフと言うほうが、似合っている・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

銀杏の拾い方を変えてみた


とても秋らしい爽やかな一日でした。
今夜は、丸いお月様がでていて、空が明るいです。

掘り残したサツマイモ掘りをしてきました。
その後は、畑のお掃除をするつもりが、掃除は次回ということで、
銀杏拾いをしました。(常に気分のまま、思いつきのまま、楽な方へ流れます。)

毎年恒例の銀杏拾いです。
銀杏1 銀杏が小銭に見える・・・

銀杏って拾うのはカンタンですが、実の部分を取り除く作業に手間がかかるのです。
手がかぶれるわ、臭いわ、ステンのざるでごしごし擦ってもなかなかきれいに落ちないのです。

あるブログで、銀杏を拾う時に、手で握り潰して、中の銀杏となる種の部分だけ、
ビニール袋に入れているのを見ました。

今年は、この方法で、拾ってみました。
確かに、拾う時に一手間かかって、ビニール袋が汁で汚れるんですが、
洗うのが、とっても、楽~ 、今までの手間の半分以下できれいな銀杏になります。 

これ、いいです~ 

銀杏2 この状態から洗い始める

きれいに洗った後は、乾燥して、紙袋に数粒入れてチンして、できあがり~
紙袋は、母が病院からもらう薬の袋をもらってきて使います。大きさで、この袋が一番いい~ 

銀杏は、冷凍するとモチッとした食感がなくなり美味しくないので、冷凍しません。、
これから毎晩、夜食に十数粒を食べて、お正月頃には、完食します。

銀杏3 昨年の銀杏の画像です。

銀杏の効能
 老化抑制 (ふふっ・・・長生きするわよ!)
 風邪予防
 癌予防 (死ぬまで元気よ!) 

銀杏は、メチルピソドキシンという中毒物質があり、たくさん食べてはいけないので、 
もちろん、節分の豆のように歳の数は、食べておりません。 

銀杏を食べなくても、十二分に長生きすると、息子に言われますが、
適量をいただいて、元気に長生きし、草取りをしたいと思っています。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コーヒー飲みながら、枯れ葉が落ちるのを見ていた

今日は、朝から雨模様で、掘り残したサツマイモ掘りも、
新たに拾ってきたどんぐりを蒔くことも、庭の掃除も、冬支度もできない。

それでも、雨の晴れ間をみて、よし、今だと野良着に着替えて外へでたとたん、
雨が降ってきて、何回かこれを繰り返して、 あ~ 今日はダメだ・・・

昨日は、老両親の御機嫌伺いに、実家へ行ったので、な~にもできていない・・・

まぁ、慌てることはない。今日やらなきゃならないことなんて一つもない。 と思い替えして、

コーヒー飲みながら、枯れ葉が雪のように、フワって落ちるのをボンヤリ見ていた。
(今日に限らず、いつもボンヤリしてますけど。)
庭は落ち葉で、赤や黄色に染まった。
落ち葉2

落ち葉1

もうすぐ、冬だ。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

どんぐりのポット苗をつくる

「美少年林」とお婆が勝手に名前をつけた地所の10分の9を占める部分に
どんぐりの森を造るべく、どんぐりをもらった。どんぐりを拾ってきた。

「美少年林」への新たな取り組みである。(ワクワク~) 

半分は、直に土に蒔いた。
半分は、宮脇方式によるポット苗にした。

先日、半日がかりで、手持ちのポットと植木鉢を総動員して、
山の土とコメリの腐葉土を混ぜてポットに入れ、どんぐりを3個ずつ蒔き、
どんぐりポットを、100個つくった。 

ポット1

ポット2

ポット3

途中、プラポットがなくなったので、その辺にある植木鉢を使った。(わざわざプラポットは買わない。)
途中、水苔が余っていたので、水苔を上に敷いた。(ある物を使う。)
途中、腐葉土がなくなったので、山の土だけ入れたポットに、どんぐりを蒔いた。(テキトーである。)

さぁ~ どうなるかしら?
芽が出るように、お呪いを唱えた・・・ 


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




今夜はウサギ鍋にしょう、とニャンが言った

猫が、山の中で、自由に本能のまま暮らすと、
猫は、限りなく、トラに近づく?

とにかく、毎日、毎晩、捕ってくるのである。 
ねずみ、もぐら、鳥(いろいろな種類)、蛙、 最近は、蛇も捕ってきた。
ご飯当番のお婆がいなくても、きっと、それなりに食べて生きていけそうである。

同じ姉妹でも、「おはぎ」は、捕ってこない。
捕ってくるのは、「さくら」だけである。

先日の夜、またまた何かを銜えて、帰ってきた。

ん?! さくらさん、どこでぬいぐるみを拾ってきたの?

ぬいぐるみが、さくらの身体の半分位の大きさのため、口に銜えてひきずっている。

ん・ん?!! よく見れば・・・

ぬいぐるみじゃない! 野ウサギだ!!・・・ 絶句・・・

こんなでかい野ウサギを、どこで捕ってきたのょ~ 
これまでで、最大級の獲物だぁ~  絶句・・・ 

さくらさん、得意げに笑みを浮かべ、
「にやぁ、、 にゃぁぁ~~」  今夜は、、ウサギ鍋にしょう~~

「にゃっ・・・」 ウサギを銜えているから、戸が開けられない。 早く、戸を開けて~

戸を開けましたけど・・・ 

こんなに大きなウサギを室内で、食べては、部屋が殺人現場になっちゃう・・・
こんなに大きいと、食べすぎで、お腹が壊れる・・・
お婆は、ウサギは食べない・・・ 食べません!

さくらさんが、野ウサギから目を離した隙に、さっとビニール袋に入れて、片付けました。
野ウサギさん、ごめんね。 本当にごめんね。

野ウサギを捕ってくるなんて・・・  猫って、トラです・・・  

さくら8 さくらさん


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (65)
シンクロニシティ (17)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (93)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (15)
山暮らし (295)
究極のエコ (14)
健康オタク (30)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (102)
思うこと (96)
自然栽培 (17)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (15)
ぼやき (49)
わらしべ長者 (3)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん