山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

野バラの実を飾る

今日は、雪が降ったり、晴れたり、めまぐるしくお天気が変わったが、
〆は、暴風雪で、家の隙間から冷たい風が入り込んで、カーテンが揺れている。

明日から2月、春までもう少し。

今日も、人間との会話なく、楽しい引きこもりライフを満喫していた。
洗濯して、掃除して、コーヒー飲んで、ボンヤリして、
篠笛の練習をして、沢庵食べて、ボンヤリ外を眺めて、
薪ストーブの脇で、お猫様に遊んでいただく。 (極楽・極楽・

雪の中を歩いて、野ばらの実をとってきた。
花があると、家が明るく、華やかな気分になる。

春になれば、周囲に何がしかの花が咲くので、とって来れるが、
冬は、雪に埋もれて花はない。
花屋さんの生花は、高くて、手がでない。

薔薇の実

これ一つで、家の中が、華やかな雰囲気になる。
これで、いい

早く春がくるといいなと、思いつつも、
春になると、怒涛のように、庭仕事がはじまると思うと、(馬車馬のごとく・・・)
もう少し冬でいたいような気持ちになる。

今夜は寒い。 沢庵食べて寝るべ・・・ 
ずっと沢庵を食べているせいか少し胃が重い・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ショボイおばさんでした

ようやく金曜日の夜だ。(うひっ~)

明日は、待望の引きこもりだ。(ウヒヒィ~)

引きこもる前に、食糧だけは確保したいと、仕事帰りにスーパーで買い出しをした。

買い出しのカゴの中は、
牛乳 20円引き
納豆 
バナナ
もやし 
食パン 3割引き
おせんべいお徳用 
割引シールの貼ってあるものと、どう見ても安いものばかり。
時々、これらの品物に、今日のお買い得の品が加わる。
恥ずかしいくらい安い物ばかり。。

服装は、長靴(この辺の人は老いも若きも全員長靴をはいている。)に、
セミリタイアする前に買ったカシミヤのロングコート(あの頃はお金があった。)
これが好きで10年間愛用しているが、今どき、こんなコートを着ている人はいない。
みんなダウンのコートを着ている。 
カシミヤのコートに長靴は合わないが、長靴じゃなきゃ外を歩けない。

化粧なしの顔に、髪といえば、
白髪がチラホラと見える。(今まで髪を染めたことは一度もない。)
髪は、2~3月に一度カットするだけで、パーマはいつかけた思い出せないくらい昔だ。
化粧なしの顔は、春になれば、日に焼けてまっ黒だ。 (ずっと草取りするからね。)

コートを着ているから、服装はわからないが、
いつも、パンツにシャツかブラウスとカーディガンで、流行りの服は全く持っていない。

人様の目は全く気にならないが、
スーパーでレジ待ちしていて、(年相応ってことですw)

私ってどこから見ても、ショボイおばさんだ、って気づいた。

まぁ、ショボイおじさんよりはいいか・・・と変に納得して、帰宅した。 



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

自由猫の行動範囲

猫にゃんと3回目の冬を過ごしている。

3回目にしてようやく念願の薪ストーブ脇の椅子でのツーショット写真が撮れた。
ただし、このツーショットは、30秒だけだった。おはぎさんが椅子を下りてしまった。

つーしょっと
さくらさんとおはぎさん(女の子です。)

さくらさんは、いつもこの椅子の上でうたた寝しているのだが、
おはぎさんは、全くこの椅子を利用しようとしない。
隣の部屋のストーブの前を、自分の定位置としている。

こっちへおいでと誘ってても知らんぷりである。

さくらさんが、完全なる家猫となり、一日の大半を家の中で過ごすのに対して、
おはぎさんは、夏場は、家の中にいるのは一日の4~5時間程度で、(限りなく、外猫)
冬となって、ようやく、一日の半分位は家の中に居るようになった。

寒いので、家の中に居る時間が長くなったのだが、(猫は寒がりのはず・・・)
毎朝、朝方、一番寒い時間帯に、家から出ていくのである。

どこへいくのだろう? 

ここの家の前の道路は、冬期間通行止めのため、人も車も全く通らないため、
薄っすらと雪が降った日の朝、
玄関から続くおはぎさんの足跡がはっきりと残っていた。

足跡をたどると、
足跡は、200mの坂道を下りて、集落へ一直線につながっていた。
今朝も、足跡は、集落までつながっている。
毎朝、集落へ下りているようだ。

人間をみると隠れてしまうおはぎさんのはずだが、(ちっとも人間に慣れない猫です。)

毎朝、200mの坂を下りて、いったいどこで何をしているのか?
猫の早起き集会に参加している?
 (昨日も沢庵食べていたとお婆のお気楽、テキトーな私生活を公開している?)

野良猫の行動半径は500m、
人から餌をもらえる場所をテリトリーにもつ猫は200m、って言われるけど、

猫って不思議な生き物。。。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

今年の沢庵、失敗!どうしょう・・・

今日の昼飯
紫のさつまいも、トマトジュース、自家製ヨーグルト、自家製沢庵

昼飯

身体によさそうなものばかり。(元気に長生きするぞ!)

昨年12月に漬けた沢庵をはじめて桶からだしてきた。(楽しみ~)

味は、、、、(ん!?)
すでに、かすかな酸味があって、食べて食べれないことはないが、

美味しくない!  正直、、まずい!!  

例年、大半を友人たちに配っている。(自分用は5~6本程度)

これでは、、配れない。 

35Kgもの大根、どうしょう・・・ 

今年の大根は、大きくて立派だったから、いつもより、干せていなかった。(水分が多い)
12月は寒かったが、今年に入ってから、ずっと暖かい日が続いている。(今年は暖かい)
いつもは、小屋に漬け樽を置くのだが、大根を漬ける日に、たくさん雪が降ったため
雪の中、35kgの大根を小屋まで運ぶ気力がなく、台所の片隅に桶を置いてしまった。
やはり、台所は暖かい。
思ったより大根が多かったので、糠床が足りなくなり、間に合わせで作った。(愛がなかった)

発酵食品は、難しい。

35kgの沢庵を、いくらリメイクしても、(リメイクした沢庵も美味しいよ。)
一人で食べきれない・・・ (なにさ、毎日1本ずつ食べればいいさね。)

そりゃ、食べようと思えば、食べれると思うけど、(毎日1本だ。)
一人で35Kgを食べたら、血圧上がって、絶対、倒れる。(まだ、死にたくない。)

捨てるのはもったいないけど、食べきれない。
(なにさ、春になったら、山に捨てりゃいいだけのことだが。)

どうしょう・・・ どうしょう・・・ 
友人たちに、配ろうか・・・ ダメだ。 もらった人は迷惑だ。

春になったら、山に捨てます・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

猫が帰ってくるお呪い、その後

昨年の7月、猫のおはぎさんの姿がみえなくなった。
(自由猫ですから、時々1~2日家出するんです。)

いつもは、1~2日で帰ってくるおはぎさんが、5日を過ぎても帰って来ない。
事故にでもあったかと大変心配していた。

ちょうどその時、祖母の代から家に伝わるという猫が帰ってくるお呪いを
おしえてもらい、お呪いを唱えました。(11回唱えて100%帰って来たという実績あり。)
非科学的だが、藁にすがる思いでした。(秘伝のお呪いを持っている人が身近にいた。)

お呪いを唱えた2日目に、おはぎさんが帰って来ました。

そんなバナナ! 偶然!  (7日目、家出最長記録でした。)

このことを、ブログに書いたのだが、このブログを見て、
このお呪いをおしえてほしいという依頼が2件ありました。 
(おしえてほしいって人も変わり者だね・・・)

もちろん、おしえました。

古来より、言葉には、力があるといわれてますから。(言霊信仰ってもの。)
本当に、このお呪いで、猫が帰ってくるのか、科学的観点から、データーをとって、
このお呪いには何かの力があるのか、、検証したいと思います。(あ~、バカバカしい。 )

お呪いを唱えた結果
ケース1
野良の子猫(オス)を拾って、一月半家の中で飼っていたが、家出して帰ってこない。
拾った場所が遠方なので、見知らぬ土地で家がわからなくなり、迷子となっているのでは。

残念ながら、帰ってきませんでした。が、
男の子に拾われて、幸せに暮らしているとのことです。(これはこれでよかった。)
蛇足ですが、
この猫さん、お婆の職場の同僚が飼っている猫さんと同じ名前の猫さんでした。(トラです。)

ケース2
友人が保護した野良猫の親子(親1匹 子猫2匹)を、引き取って2か月家の中で飼っていたが、
親猫が、2階の猫部屋の網戸を開けて、家出してしまった。
見知らぬ土地で家がわからず帰ってこれないのだと思う。
妻が一生懸命に探しているが、みつからない。

私(夫)としては、子猫がいるので、勝手に出て行った親猫はどうでもいいんですが、
妻への誠意として、お呪いを唱えてみたいと思うので、おしえてください。
べつに、、帰って来なくてもいいんです。
(おいおい、いつか、奥さんから帰って来なくていいって言われるよ。)

お呪いを唱えた2日後、(家出して7日目)
隣の家の人から、お探しの猫に似た猫が、塀の上に座っていましたよって言われました。
私(夫)としては、ありゃ~ 帰って来たのか。。。と思いました。(よかったね。)

親猫さん、警戒してか、家の周囲をうろつくが、家の中に入ろうとしない。
餌でおびき寄せようとするが、車庫の中にさえ入ろうとしないようです。


知り得た情報が、本物なのか、実際に試して、データーをとっていきたいと思います。
一人で、ニヤニヤしながら楽しんでいます。 
人様からみれば、まったく、バカバカしいと思われますが、 ヒマ人ですw

ここでの田舎くらしは、今までの暮らしとちょっと違っていて、面白い。

遠野だね~

猫が帰ってくるお呪いが効かない場合は、
即行、お稲荷さんにお願いに行きます。
お呪いは、所詮、人間が唱えるもの・・・
お稲荷さんとは、力というか次元が全く違います・・・

イカレタ話でした・・・ 


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



薪ストーブは煙突掃除が大変だ


今日はお仕事がお休み。

相変わらず、人間との会話はなく、猫にゃんと会話しながら、
引きこもって、煙突掃除をしました。

1カ月に1回必ず煙突掃除をしている。(煙突火災防止のため)

お値段の高い煙突(数十万円する)は、ほとんどススが溜らないという。
2重煙突も、比較的ススが少ないという。が、

ここの煙突は、安い普通の1重ステンレス製のため、ススが、たくさん溜まる。

所用時間3時間  

いつもは、2時間で終わるのだが、
今日は、ススとタールが多く3時間かかった。
(ススとタールの量は、燃やすものと時間による。) 
お正月で、ずっと使っていたからね。

まず、煙突をパーツにばらして、
お茶を飲んで、
内部に動脈硬化のように付いたススやタールをブラシでこすり落して、
お茶を飲んで、せんべい(お徳用)食べて、

煙突2

ばらしたパーツを組み立てて、、、(これで終了じゃない・・・)
コーヒー飲んで、プリンを食べて、
部屋中に散らばった細かいススを掃いて、雑巾かけをして、(また掃除かよ・・・)
お茶を飲んで、 羊羹食べて、

煙突1

全身ススだらけになったので、風呂にはいって、(真黒・・・)
コーヒー飲んで、クリームパン食べて、
ススだらけの服やタオルを洗濯して、(また洗濯だ・・・)
コーヒー飲んで、せんべい(お徳用)食べて、、

ようやく、、、煙突掃除終了。。。 (一日がかりでした・・・)


煙突がきれいになると、薪がよく燃えて暖かい。

今夜の夜食は、焼き芋だ。 
焼き芋2

こうして静かに一日が終わりました。(お腹がクルシイ・・・)

寝るべ・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


120円を拾う

今日仕事帰りにマツキヨのような店へいった。

車から降りて店へ入る途中で、鍵を落としたので、拾った。

その鍵のすぐそばに、この店が年末に発行した120円の割引レシートが
落ちているのに気づいた。

よく見れば、この店のレシートが数枚バラバラと落ちている。
駐車場に、落としたというより、捨てたといった感じだ。

今日の買い物
バナナ 98円
ベビーチーズ 98円
牛乳 155円
合計 351円+消費税8% のところ

ひろった割引レシートを使って259円の買い物だった。

120円は大金だ。   時として、お金が降ってくる・・・ふふっ

ありがたや。ありがたや。 今日もいい日だった。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

冬の休日は、掃除、洗濯、引きこもり

週5日間、フルタイムで(8時間)働いてる。

残業はしない。いつも会社で一番に退社している。(自慢です。)

夕方6時には、帰宅している。

が、8時間も働くと、なん~にもする気になれず、
(ホントは週3日、1日4時間がいい。)

残り物食べて、風呂に入って、ボンヤリして、10時に寝ている。

平日は、洗濯も掃除もしないので、仕事が休みの日は、ほぼ一日中、
洗濯と掃除をしている。(夏場は草取り。)

今日も一日人間とは会話なし。 (誰も来ないお山の中です・・・)

週1回の洗濯は、シーツ、ベットカバーのほかに、
お猫様の敷物や掛け物とたくさんある。
(1週間分まとめて洗うため、朝から夕方までずっと洗濯機を回す。)

掃除は、板貼りの(畳20枚くらい)雑巾がけをする。
(糠水を使う。これがけっこうと大変。家は1LDKで充分。)

お茶飲んだり、お菓子を食べたり、笛を吹いたりしながらの
洗濯や掃除なので、たっぷり、一日がかりだ。
(一日延々と続くので、途中で飽きてくる・・・)

まだ雪がこんなにある。


雪景色3

夜食にプリンを作ったので、食べて寝るべ・・・

プリン


社会との繋がりを切るつもりはないが、(人は一人では生きられない。)
引きこもりは楽しい。 一人でいる時間が好きだ。




ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

乾燥頭皮の方はお湯シャンがお勧め

正月前から、かのイケメンの福○雅◎さんが、お湯シャンを
していると知り、髪をお湯シャンしています。 (イケメン好きです。)

シャンプーやコンディショナーを使わず、お湯で頭皮をマッサージする感覚で洗うだけ。

シャンプーは、髪に必要なものまで、洗い流してしまうが、
お湯シャンは、汚れだけ流し落とすから、髪がしっとりするようだ。

シャンプーで必要な油分が落ちないので、髪がしっとりとして、いい感じだが、
サラサラ感がないので、3回お湯シャンして1回シャンプーするというサイクルにしている。

油分の少ない、乾燥頭皮(中年乾燥肌)なので、このサイクルでいいが、
若くて油分の多い方には、お湯シャンは合わないだろうなぁ~

宣伝では、これを使うと、シットリ、サラサラ、輝く髪になるとか、(あこがれです。)
良い成分が配合されているので、髪にその成分が沁み込むとか、
いうけど、

ほとんど信じていません。 (へそ曲がりです。)

本当に健康な髪というものは、沁み込まないものだと思います。
傷があって痛んでいるから沁み込むのだと思います。

本当に健康な皮膚も、外界の毒(煙とか科学物質とか高級クリーム)を
ブロックするものだと思います。

ですので、
貧乏人の負け惜しみに聞こえますが、
高級クリームを持っていません。(ニベアを顔に塗る時がある・・・)

話が外れてしましましたが、
乾燥頭皮の方には、お湯シャンは勧めです。

知った情報を(皆がバカバカしいと言っても)、
実際にやってみるのも面白いです。



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

正月後の貧食と食費

正月にほぼ1月分の食費を使ってしまったので、

当分の間、1汁1菜の貧食です。(当然だ!)

昨日現在までの食費は、3680円(ん・・・使い過ぎ!)

お猫様の食費は、2820円(適正価格。)

最近、夕食にベビーチーズを、1人と2匹で
仲良く3等分して、食べている。(チーズは婆の食費からである。)


正月後に限ったことではないが、数日間同じメニューがつづく。

最後のあんこをぜんざいにする
貧食5

手のアカギレが治ったので、貧食ながらも好きなものを作る。
白菜の酒粕煮、辛み大根おろし

貧食8

残っていたパンが主食。チグハグな夕食。
貧食7

夜食に、こわれせんべい(お徳用)を食べて、寝るべ・・・

だんだんと日が長くなってきた。

春が近い。
  



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

息子への遺言


一緒に暮らしていないため、年数回しか会えない息子に、

これから、毎年、お正月に遺言をしていこうと思い立ちました。(人の寿命はわからない。)

残す財産はないので、遺言書などという立派なものはいらない。


今年は、(遺言第1条)

おはぎさんとさくらさんが残った場合、面倒をみてほしい。

面倒見ないと、化けて出る・・・

と、

この場所に住もうと思わない場合は、売却しなさい。
必ず、買う人が現れる。 

この場所を継承してほしいと思っていない・・・
この場所が、次の人を選ぶと思うから・・・


です。

後、50回は、遺言するつもりです。(そんなに長生きかよ~

50回もあると覚えていられないから紙に書いておいてくれと、
息子に言われました。



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



もののけ俱楽部の初詣


今年はじめてのもののけ倶楽部的ブログです。 
(またまた、イカレタ内容ですので、スル~してください。)

田舎暮らしをはじめてから知り合った友人(妖怪と言う)の家に祭られているお稲荷さん
(妖怪さん家では、お稲荷さんのお使いといわれる白狐の姿を見ています。ホント?)

お稲荷さんへ初詣に行ってきました。 
(何をおいても、行かねばならん!!)

一見、普通の家のどこにでもある普通のお稲荷さん

お稲荷さん

普通の神社へは、まだ、初詣していません。 明日いく予定です。

昨年は、お稲荷さんに大変お世話になりました。
昨年の1月、トンビに襲われ雪の中を引きずられ死にかけたたさくらを助けてくれた。
春、再三いなくなるおはぎに家へ帰るよう言ってくれた。(帰ってくるお呪いをゲットする前です。)
昨年の11月、いなくなった猫のトムちゃんを守って、6カ月ぶりに家へ帰してくれた。
トラちゃんを元気に守ってくれた。(肺に膿が溜って死にかけたことがあった。)

年末に、油揚げを持って、お礼詣りにいってきました。(これを忘れたら大変なことです。)

お稲荷さんは、お婆の願い事を叶えてくれます。(こりゃ、遠野の世界だ・・・)

なぜ、願い事を叶えてくれるのか?

数年前、お社の一番奥にあるご神体であるお札が2回落ちました。
(妙な落ち方でした。妖怪さんが真っ青になった・・・)
めったに訪問しないお婆が、偶然にも、2回ともお札を拾いました。
(確率の低い偶然です。なんでお婆が拾うのかな?)

おそらく、、
お婆の居住している所に棲む何か様と、お稲荷さんは友人関係にあり、
友人の40年に2回の一大事に、力を貸した・・・

お札を拾ったお婆に、莫大なる借りがある・・・
(神生最大の危機を救ったヒロインよ。)

莫大な借りがあるから、願い事を叶えてくれる。 

願い事は、ただ一つ、
おはぎとさくら、職場の先輩が飼っている猫のトムちゃんとトラちゃん(もう1匹のトラちゃんも)
良き方向に、お守りください。ってお願いしました。

他に望むものがない。

お金はないけど、お金がまわるよう、毎日、呪文を唱えていますし、
すでに、もの凄~いお札をいただいたので、お金をお願いする必要はありません。
(お札を持った人が、なんか凄い!?っていうのよ・・・この話はあとで。)

今の暮らしで充分です。 1億円あっても1汁1菜貧食だろうし。

つくづくイカレた話でした。 スル~してください。 おしまい。

セミリタイアして普通に普通の田舎暮らしをするつもりでしたが、

何か変なんだよね・・・


当方、宗教ありません。 普通の凡おばさんです。 誤解されませんように。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

正月後の貧食


正月に1カ月分の食費を使ってしまったので、(息子への愛)

当分の間は、できるだけお金を使わず、ある物を食べます。(当然だ。)

手がアカギレで痛くて、ご飯を作る意欲もないことだし、(本当はズボラ。)

一人飯だから、簡単、お気楽なものですw (料理は好きだったはず。)


毎年、あんこは自分で作る。
あんこ 黒糖入り、とにかく甘い。

貧食1
貧食1 餅が残っている。 

貧食2
貧食2 似たような物が並ぶ。

貧食3
貧食3 煮物は3日目、冷凍してあった貝柱ご飯をチン。
ゆで卵登場

貧食4
貧食4 大好きなあんこトースト 野菜が足りない。
ゆで卵登場

焼き芋 夜食に焼き芋



ようやく、芋が焼けた。
焼き芋食べて寝るべ・・・ 



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

手のアカギレが痛い


正月で帰省していた息子のため、3日間、飯炊き婆をし、

息子が帰った後、寝具や台所の片づけや洗濯をしたため、

ボロ雑巾のようになった手は、ついに、アカギレという穴があいてしまった。

お気楽、極楽の一人暮らしで、手の皮が薄く弱くなってしまったようだ。
(顔の皮は、厚く丈夫?)

アカギレって、傷が深くて、痛い・・・ 

笛を吹こうとすると、笛を持つ左手親指のアカギレが痛くて
しっかりと笛が持てない。 笛を落としてしまう・・・

指がパサパサに乾いているため、穴を指で押さえても、
どこかしら、空気が漏れる。  音がでない・・・

アカギレが治るまで、

どちらにせよ、正月明けから、1汁1菜の貧食だから、

ご飯を作らないことにした。




ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

今夜は満月の夜


今日から仕事です。 
極楽の引きこもりは、終了~ (うぅ・・)

今夜は、満月の夜、月明かりで木々の先まで見える。

月と山の斜面の角度が絶妙にいい。
しばしの間、部屋の電気を消してカーテンを開け、月明かりを楽しむ。

ここの満月の夜は、背筋が凍る。 わっっ なんかでてきそう・・・


遊びに来るなら、満月の月の出る夜にどうぞ。

心臓弱いから、来る時は、来る前に、メールをくれ!


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

猫にゃんのお正月

今夜は、お月さまの光に雪が照らされ、なんとも、幻想的な夜です。

お盆やお正月、息子が帰省して数日間泊まると、

山の中で暮らしているためお婆以外の人間を見たことがない猫にゃんは、
警戒して、家の中に居ようとしない。 親猫といた薪小屋に潜んでしまう。

今回も、息子の姿を見たとたん、外へ飛び出していき家の中に入ってこようとしない。

お盆は暖かいから、薪小屋に居られるが、今は寒いから、薪小屋での夜はきびしい。

息子が帰るまで、薪小屋で空腹と寒さに耐えることとなるのだが、(いくら呼んでもこない。)

1晩目、息子が寝入った真夜中、家へ入ってきて、ご飯を食べストーブで暖まり
朝方、薪小屋へ戻る。(お願いだから家の中に居て。)

2晩目、夜9時、息子がまだおきているのに、どうにも、お腹は空くわ、寒いわ、
もー 我慢できない!と2匹で家の中に入ってきた。 (お願いだから家の中に居て。)

朝方、もう寒い薪小屋へは戻れないと、いつもの2階のこたつのある猫部屋へ直行・・・
そのままずっと2階の猫部屋に居座る。が、(家の中に居れば暖かい・・・)

2階にご飯を運んだが食べようとしない。 トイレも使っていない。 姿も見せない。

こうなると、、無意識に、、、

いつ帰るの? って言ってしまう。

またかよ~ たまに帰省する息子と猫、どっちが大事なんだ?

はい、もちろん、 息子です。  息子に決まってる ・・・

息子が帰った途端、「やっといなくなったにゃ~」と家中を歩き回っている。
お婆以外の人間、せめて息子に、慣れるようにしていかないといけないと思うが、
どうすればいい?

おはぎ15 おはぎさんきれいな目

おはぎ17 新しい爪とぎ

さくら15 さくらさんシルエット

さくら17 暖かくて眠い


おはぎさんとさくらさんと一緒に過ごす夜が、最高に幸せだにゃ~ 


今年もよろしくお願いします。   今年も、猫バカが続くようだ。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

正月料理で美味しかったものランキング


帰省していた息子が、帰りました。

久しぶりの息子のため、わずか3日間ですが、手がボロ雑巾になるまで頑張りました。

息子は、「なんでもいいよ。」と言ってくれますし、
どんなものでも「美味しい。」と食べてくれます。

くるみ入りパウンドケーキを焼きました。 一部膨らみが変、トッピングのくるみが黒こげ・・・

ケーキ

きなこがいいというので、きなこ餅です。 無理やり息子に5個食べさせました。母は1個。
息子は、餅で俺を窒息させる気か、といいながら食べていました。(深い母の愛よ。)

餅1  薪ストーブで餅を焼く
 
               餅2

お蕎麦に、お刺身、お寿司、ピザ、煮しめ、茶碗むし、漬物、などなど。

帰る時に、何が一番美味しかった?って聞くと、(数年前はほうれん草のお浸しだった。

3位 洋ナシ 買ってきた洋ナシ、皮むいて切っただけ。
    東京のスーパーでは洋ナシを売ってないって。(売ってると思うけど。)

2位 銀杏 拾ってきた銀杏、紙袋に入れてチンしただけ。
   銀杏ってこんなに美味しいだ。はまる美味しさだって。 来年は送って欲しいって。

1位 水 井戸水、水道の蛇口からコップに注ぐだけ。
    水が一番うまかったって。お茶もジュースも酒も飲まずずっと水を飲んでいた。


息子はバカ正直者です。

帰りの新幹線の中で飲むようにと市販のお茶のペットボトルを渡すと、
これはいらない。水を詰めてくれ。水がいい。と言うので、空のペットボトルに水を入れました。

料理は普通に普通の腕前だと思ってたが、もしかしたら、下手なのかも。


これから、当分の間、1汁1菜、貧食ですわゎ・・・




ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

新しい年のはじめ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。


息子が帰り、これから、寝正月に突入します。(待ってたよ~)

子供というものは、来てよし、帰ってよし、です。

子供には、どのような状況にあっても人生を楽しんで欲しい。それだけです。

1月1日の風景 
  
冬景色2


                  雪景色1


多くの住人が、雪の中の暮らしは辛いと雪の少ない土地へ転居していくが、
この風景がたまらなく好きだ。

東京へ帰る息子にとっては、タイムスリップさながら。


さぁ~ 今年は、どんな偶然や出会いがあるか、楽しみ。。。(ここは遠野の世界なんだよ 

仕事初めまで、引きこもって、ボンヤリするぞ~ !!


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (61)
シンクロニシティ (17)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (89)
阿部正二(俱楽部員) (4)
美少年の森 (13)
山暮らし (263)
究極のエコ (13)
健康オタク (29)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (10)
楽しい貧乏 (94)
思うこと (91)
自然栽培 (14)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (13)
ぼやき (46)
わらしべ長者 (2)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん