山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

返事をする猫

猫という生き物は、人間の言葉がわかるようだ。

猫のさくらさんは、話の相槌を、「にゃ~」と打つ。
猫のおはぎさんは、庭で遊んでいて帰ってくると必ず「にゃだいま~」と言う。

雨が降って肌寒い朝は、人間が仕事に行かねばならないのに、
ベットの上で2ニャンそろって寝ている。(完全、猫のほうがいい暮らしだ・・・)

寝ている2ニャンに、
「これから仕事にいってくれから、留守番を頼むね~」と、声をかけると、
2ニャン、ベットの上で声をそろえて、
「御苦労にゃ~、しっかり稼いてきてにゃ~」 と声をだすのである。(はい、頑張ります。)

2にゃんに、声をそろえて見送られると、
嫌でもお仕事頑張りますって気になる・・・(猫さんのために働いております。)

おはぎとさくら2016-6

完全に人間の言葉を理解している。
悲しいかな、人間は、猫の言葉が全くわからない。にゃ~にゃ~としか聞こえない。
ある部分では猫のほうが、言語能力が優れている?

人間の言葉を理解し、人間を操る猫さんって、不思議な生き物だ。
猫さんの顔を思い浮かべ、耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び、(ホントは一緒に寝ていたい。)
会社へ行く・・・ はぁぁぁぁぁ~  


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

猫生の楽園 違いのわかる猫

ほぼ毎日、ご飯を食べにやって来る猫のモモタロウ君

今日もまだ午後4時前だというのに、ご飯を食べにやってきた。

ご飯を食べに来て丸1年が経った。
最初の頃は、とにかくたくさん食べた。一度に3食分は平気で食べていた。
猫ってこんなに底なしに食べる生き物なの?
これじゃ食い倒れるのも時間の問題だ!と思うくらい食べていた。

最近は、何でも食べていたのが、美味しくないと残すようになったし、(安いご飯は残す・・・)
量が多過ぎても残すようになった。(お腹がいっぱいだと残す・・・)
もちろん、残したご飯は、夜食として食べている。

ここへ来れば、いつでもお腹いっぱい食べられることを、知ったせいか?
今はゆっくりと味わって食べるようになり、ガツガツと食べることはなくなった。
以前はご飯が待てなかったが、最近は待てるようになった。

食事の量が少なくなったことと、味のわかる猫になってしまったので、(贅沢な猫・・・)
今は、ご飯のグレードをアップしている。 (ご飯代は変わらず・・・)

早夕飯後のモモタん
ゴチ2
ゴチになりました。
ゴチ1
相変わらずオヤジ猫
ゴチ3
足の短いオヤジ猫
ゴチ4
顔を洗ってます。
ゴチ5

今日は雨が降ったり止んだりのお天気でした。
庭仕事は、ぼちぼちでしたけど、
猫さんと一緒で静かな一日でした。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ズッキーニの受粉失敗

ズッキーニの受粉を試みたが、雄花が咲いていなくて、
間に合わせで、カボチャの雄花で代用受粉したのだが、(ズッキーニはカボチャ科です。)

もし、うまくいけば、(受粉しないよりはいいだろう・・・)

母がズッキーニで、父がカボチャの、「かぼっチャーニ」ができるはずだったが、
やっぱり、だめでした。
カボチャーニ


今現在、雄花と雌花が一緒に咲くので、セッセと受粉してますし、(1本も無駄にしない!)
万一の時に備えて、poohさんからおしえていただいたように、(野菜の本には載っていない裏技?)
雄花を冷蔵庫の中に大切に保管してます。(さすが!pooh様)
ズッキーニ1

現在の畑 草の中で育つ野菜たち 
クィーンズガーデン1

仕事の片手間にやっているテキトー・いい加減な畑・・・




ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

きゅうりと玉ねぎをもらう

庭に生える野草を食べて、野菜をできるだけ買わないでいる。

三つ葉・行者ニンニク、硬くて食べられない。
フキ、フキの中に虫が入るため食べれない。
ニラは、少しづつ食べている。

庭に生えている食べれるものが少なくなっているが、
もう少しすれば、会社の敷地内で作っている夏野菜が食べれるようになると、
会社へ行けば必ず畑をチェックしている。 (何しに会社へ行くのか?)
もう少しで、夏野菜が収穫できそうな感じ・・・ (嬉しい~)

もう少しなのだが、今食べる野菜がない。と思っていたら、
きゅうりと玉ねぎをもらった。 
玉ねぎときゅうり

トマトももらった。 トマトはすぐに全部食べてしまったため写真がない。(トマト好き)

この春から、買った野菜は、見切り品の大根1本80円のみである。

栄養学的には、問題のある食生活だが、すこぶる元気だ。


追記
日曜日、右足を蜂に刺され、足がパンパンに腫れたが、
今朝、腫れも赤みもなく、全快した。 1週間療養するつもりだったが、
わずか、2日半で完治してしまった。 
完治したとなればしょうがない、蜂に気を付けて草取りを再開する。 

年のわりには、元気だな・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

草刈り2日目にして1週間休むことにした。

蜂に刺されるのは、毎年の恒例のことなので、驚くことではない。

昨日からはじめた美少年の森と呼ぶエリアの草刈りをしていて、
右足膝の脇と、大腿の内側2か所を刺された。

今回は、針が深く入ったせいか、なかなかの激痛だった。
刺された跡が、蚊に刺されたあとのように、プクンと膨らんで、
皮膚がみるみる赤く腫れ、立っていたので、毒が足の下の方へ落ちていく。

蜂を見ていないが、たぶん、あしなが蜂だろう・・

蜂の特効薬を塗ったが、完治に1週間かかるなぁ~ (もちろん、医者へは行かない。)
蜂に刺される度に医者へ行ってたら、医療費がものすごく高い~ (自分で治すです。)

今回は、右足が腫れているので、
たった4時間しか草刈りしてないけど草刈りを中止した。

昨日4時間の成果
美少年の森6-2
手前に見えるのが刈った草の山 戦いですw

美少年の森6-3
朴の木が3m以上に成長したが花はまだ咲かない。


今年のアジサイ
アジサイ6月
気がつけば、9割、首を切られて、花が咲かない。 トホホ・・・ 

右足の腫れが完治するまで、美少年の森の草刈りは中止。
たった4時間しか草刈りしないけど、お休みだ! (雪が降れば草は枯れるのだ・・・)



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

続きを読む »

6月18日

暑くもなく、寒くもなく、爽やかな風が吹き、お日様の光がキラキラと輝く。

一年中で一番いい季節。
6月の庭

草が伸び放題だが、それはそれで、まぁいいっか・・・

今日からようやく、美少年の森と名前をつけたエリアの草取りを着手しはじめた。
もっと早く、5月から始めなきゃいけないのだが、いろいろと、グ~タラするのが忙しくて・・?

朝3時間の成果 一面草だらけだった。
6月美少年の森

6.jpg

夕方1時間の成果は、明日に。

草の背が高いので、草取りがメッサ、ハード・・・ (これがまたいい・・・)
全身を使って草を刈るから、1日4時間が限界だな。(草を刈ってる~って実感・・・)
これ以上やってやれないことはないが、夢中になると、
倒れるのがわかるので、4時間で終了する。

この年になると、倒れる限界がわかるから、余裕を持って終わる。
ノルマがあるわけじゃない。明日もある。 
頑張っても頑張らなくても、雪が降れば草は枯れる・・・




ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ズッキーニの自家受粉

会社の空き地で、コスパ重視の畑をしている。(お仕事の間の畑仕事ですw)

ひと雨ごとに、野菜たちが大きく育っている。収穫が楽しみ~
1畑6月

種から育てたズッキーニ
畑6月2


ミニトマトとズッキーニに、力を入れているのだが、
ズッキーニを作った経験のある友人に、人の手で自家受粉したほうが実がなると、言われれ、
ズッキーニの雌花が咲いたので、早速、言われた通り自家受粉しようとしたが、
どこを見ても雄花が咲いていない・・・ (汗)

せっかく、雌花が咲いているのに、雄花が咲いてない。
これってあり?? 普通は一緒に花が咲くはず・・・

実が生らないじゃないか! 
何かいい方法は?

周囲を見回すと、かぼちゃの雄花が咲いている。

同じカボチャ科だから・・・ 
かぼちゃの雄花の花粉をズッキーニの雌花に受粉した。

受粉しないよりはいいだろう・・・(汗)

今後の経過を報告します。 (多分、ダメだろうなぁ~)


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

猫の好きな場所

毎日、夕ご飯を食べにやってくる居候猫のモモタロウ君

夕飯と夜食をしっかり食べて、朝方には、自宅(?)へ帰ったとばかり思っていた。

今朝、目の中に入ったモモタロウ君、
あちゃ~ 小屋の上で寝ている・・・
猫の好きな場所

この場所は、おはぎさんとさくらさんの母猫のたまさんが、いつも居た場所。
おはぎさんとさくらさんにとって、母猫のたまさんと一緒に暮らした思い出のある場所であり、
一番安心できる場所でもある。
たまさんがいなくなってからは、おはぎさんとさくらさんがよく居る場所。
 
古い小屋なので、壊そうかと思ったが、思い出の大切な小屋なので、
昨年、大工さんから補強してもらった。

家の入り口にある小さな小屋で、道路の往来が良く見える。
家を出入りする人間を見るのに絶好の場所だ。
屋根があるので雨が当たらない上、戸がないので、
危険を察知すると、どこからでもすぐに逃げだせるし、物陰に隠れることもできる。

猫さんのお気に入りの場所のようだ。

モモタん、もしかして、自宅へ帰らず一日の大半をここで過ごしている?



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



ブログを閉じる時

今日も一日、ヒッキーで、庭と家の中を行ったり来たり、
それに合わせるように、お姫様猫2も、庭と家の中を行ったり来たり、
人間1と猫2で、砂を持ちこむものだから、家の中、砂でジャリジャリしてる。

私は、猫ブログが好きで、時々、いろんな猫ブログを訪問しているのだが、
今年に入って、猫ブログ界のスーパーニャンドル様が次々と亡くなられている。

突然のスーパーニャンドル様たちの訃報を聞くと、
いつか必ず来る「おはぎさん」と「さくらさん」とのお別れの日を思うのである。
その日は、明日かもしれない、20年後かもしれないが、必ずやって来る。

おそらく、「おはぎさん」と「さくらさん」以外の猫は、飼わないだろうから、
本当に寂しい独居老人になるんだろうなぁ。
「おはぎさん」と「さくらさん」を残して逝けないので、一人になるのは望むところだが、
何にもする気が起きないかも・・・

このブログは、猫ブログじゃないけど、ふと思う、
「おはぎさん」と「さくらさん」がいなくなった時が、ブログを閉じる時だ。



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

「毛皮のマリー」を観に行く

三輪明宏さんの「毛皮のマリー」を観に行ってきた。
前から5列目、とてもレアな席でした。

毛皮のマリー

非現実的な妖艶な世界、
三輪明宏さんのオーラって凄い!
結構なお年のはずなのに、背筋がピンと伸びて、声に張りがあって、
長いドレスの裾を優雅にあしらう姿の美しいこと。

舞台が終わってからも、しばらく余韻に浸っていた。

お芝居と三輪明宏さんの生き方がだぶって、なんとも切なくなった。

今はこうして三輪明宏さんを世間が認め称賛しているが、
ここまでの、三輪さんの苦しく辛い思いを感じさせる舞台だった。

どうしても皆と同じにできない自分がいて、
なんとか皆と同じにしようとするけど、同じにできなくて、
世間と違う、皆と違うことが、悪いことで、
普通でいいのよって言われるけど、普通がわからなくて、普通にできなくて、
自分自身を苛む・・・

山の中のボロい一軒家、家族と遠く離れ独居で、野草を食べて、
明けても暮れても草取りしている。
普通なら、家族のために、余計なこと言わず、ご飯作って、働かなきゃいけない。

自分の幸せは自分が決める。
自分は自分なんだから、自分で決めて生きていく。 愚痴は言わない。


貧乏人には、とてつもなくお高いチケット代金でした。(1か月の食費に匹敵するくらい)
今月いっぱいは、菓子パン禁止! 塩をなめて暮さねばならん・・・ 

塩をなめる暮らし・・・得意ですw



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

毎日同じ日課

月曜から金曜の日課

朝5時30分前後に起床
コーヒー飲んで、トイレ掃除して、
お猫様の朝ご飯の用意して、幸せになる呪文を唱える。
30分間、笛の練習して、(夜練習できないから朝している。)
仕事へ行くまでの時間草取りする。(これが一日で一番楽しい時間。)

9時15分から18時まで働く。
18時30分に帰宅して、(畑はするが、残業はしない。)
お猫様の夕ご飯の用意をして、
簡単な夕飯を食べて、風呂入って、幸せになる呪文を唱える。
ダラダラ、ボンヤリ、グ~タラして、(最近本を読んでない・・・)
感謝の呪文を唱えて、22時に寝る。

週の5日は、ず~っと、ほぼこの日課である。(月曜日の夜だけ、笛教室にいく。)
ここ数年、ず~っと、飽きもせず、この日課である。

刺激も変化もなく、淡々と同じような毎日を送っている。(何も考えていない・・・)

今は、刺激も変化もないのが心地よい。 
寝るべ・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

現実はこういうモノ

バラを見に友人が来た。

いい香り~ 庭中がバラの香りがする。
わぁ~ ウグイスが鳴いてる。

ここへ遊びに来る友人の大半は、私が香のするバラを好むことを知っているので、
咲いている全てのバラに顔を近づけて、香りを楽しんでいく。

友人に粗末な昼ご飯をごちそうした。

そうめん 
薬味は、こぼれ種から発芽した青シソ
ノビルのぬた風
三つ葉入り卵焼き
デザートは、昨晩会社の送別会で残ったケーキ 

全部ここで採れた野草を使ったのだが、 (相変わらず、野菜買ってない。)
どれも美味しいと喜んでくれた。 (どれもタダのものばかり・・・)

フキが欲しいというので、お土産にフキをあげた。 (フキも見たくない代物である。)

ウグイスが鳴くバラの香りの庭、美味しい野草食べ放題、
贅沢な暮らしだね~ と言われた・・・

現実は、バラの香りを3分楽しみ、3時間草取りをする。
ウグイスの声をじっくり聞く余裕などない。草取りせねばならん。
普通の野菜が食べたいが、捨てるのはもったいないから、庭に生えている野草を食べている。
である。
現実は、こういうモノなんですw・・・



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

一番好きなツルバラは、野バラです。

うまく育てられないのだが、庭のあちこちで、バラが咲き始めた。
一年中で一番美しい季節かもしれない。(雑草の中でバラが咲いている。)

玄関前の真っ赤なバラ 名前は、確か、「フラメンタンザ・・・」?
バラ1

ピンクのスパニッシュビューティとノカンゾウ
バラとノカンゾウ

ポールズヤマラヤンムスク とにかく凄い・・・
ばら3

ばら2

野バラ
イバラ

上からシャワーのように花が垂れてくるのが圧巻。
良い香りが一面に広がる。
きっと花の蜜がたくさんあるんだろうな。
花が咲きだすと、蜂や虫たちが、この花の周りに全員集合する。
全員集合されると、怖くて、野バラに近寄れない。(トホホ・・・)
人間は3m離れて、花の香りを楽しむ。(鼻の穴を膨らまして香を集める・・・)

虫たちの人気NO1が、野バラである。 
どのツルバラが一番好きって聞かれたら、虫たちと同じ「野バラ」って答える。




ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

密かに闘志を燃やす・・・

会社の敷地で好き勝手テキトーに作っている畑の近況映像 
畑の名前は、ズバリ、女王の庭
この名前の庭から、ミニトマト1個でも勝手に持ち出せない。(御用邸の庭みたいなもんよ。)
畑7


ズッキーニが、先日の雨で大きく成長した。 種からの発芽率90%
ズッキーニ1

ネットが必要なものは、面倒くさいという理由で、全く植える気がなかった。
たとえば、きゅうり、ゴーヤ、、

胡瓜が2本来た。(いままで胡瓜を作ったことがない。)
ネットを張ってもらった。(ネットを張る技術がない。)
きゅうり3

胡瓜・・・きゅうり・・・キュウリ・・・
胡瓜ならばと、
胡瓜に名前をつける。(他の野菜には名前をつけてない。)

きゅうり2

「アン」と「クー」

きゅうり1

胡瓜は、自分の好きな人が指をさし出すと、その指につるを絡めてくるという。

職場の方々
また、変なこと言ってる・・・ 絡めてくるわけないっす

皇太后
何よ・・・ ウソだと思ってるでしょうけど、これは、現代農業界の常識よ!
胡瓜に好かれてないから絡まってこないのよ! 

職場の方々
目が点・・・ お好きなように・・・

胡瓜だけは、名前をつけて育てる。
胡瓜の「アン」と「クー」に、「はじめまして、これからよろしく。」って声をかけた。

今に見てろよ。 絶対絡ませてみせる! 密かに闘志を燃やしている。
(仕事は燃えてないけど・・・)



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

今が一番楽しい

今の季節、次から次へと花が咲く。

暑くもなく寒くもなく、
うぐいすの声、いろいろな鳥の声、
近くを流れる川の水の音、
爽やかな風とキラキラ光る陽、
ニセアカシアの花が舞い落ちて来る。

仕事前の短い時間(5~10分程度)幸せに浸かる。
後は、仕事前の朝仕事と脇目もふらず(1~2時間)、ひたすら、草取りする。

お姫様猫2は、夜中せわしなく、家と外を行ったり来たり、
大飯喰らいの居候猫は、夕食の後必ず夜食を食べて、仮眠して、本宅へ帰る。
今晩は、夜食の後お姫様猫2が残したご飯を、きれいに食べて、皿をなめて帰る・・・

山の中の寂しい独居老人であり、
最近、豆腐と納豆、野草しか食べていないが、
今まで生きてきた中で、今が一番楽しく穏やかである。

猫さんと花に囲まれて暮らすって、こんなにいいものだって、知らなかった・・・
仕事は、、、まぁ・・・それなりに楽しんでいるとする・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (59)
シンクロニシティ (17)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (89)
阿部正二(俱楽部員) (4)
美少年の森 (12)
山暮らし (254)
究極のエコ (13)
健康オタク (27)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (10)
楽しい貧乏 (89)
思うこと (86)
自然栽培 (14)
ご近所様 (8)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (13)
ぼやき (45)
わらしべ長者 (1)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん