山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

近況報告

毎朝、おおむねボール1杯の栗を拾う。
朝拾った栗を夕方茹でて食べる・・・ 毎晩、、飽きた。
栗がいくら美味しくてもそう食べられるものじゃない。
2016-9栗

秋茗荷が採れる。 毎朝食べる分だけ採っている。
今年は例年より茗荷の成りが少ないが、一人には充分過ぎる量だ。
毎日茗荷の味噌汁を食べる・・・ 飽きた。
いくら茗荷好きでもそうたくさん食べられるものじゃない。
茗荷2016-9

毎朝ご飯を食べにくる茶白猫さん
ずっと女の子だと思っていたら、ご飯を食べ終わって帰る後姿をよ~く見れば、
男の子だった・・・ はぁ~
茶白猫1 ご飯を持っている

茶白猫2

顔中傷だらけで、目やにのでていたモモタンが2日ぶりに来ていた。
目やにはなく目はきれいだが、顔の右半分が腫れていて、
やはり、右目が半分しか開いていなかった。
近づくと、目薬をさされたのが嫌だったのか、逃げていった。
少し、とても、心配している。 
逃げるモモタンに向かって「ここがモモタンの家だよ~」と声をかけたが、
わかったかな・・・
ももたん右目
モモタンは利口な猫さんだから、わかったはず。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

余生の楽しみは庭仕事ですけど

ワタシの人生というか、余生の楽しみは、一人寂しく庭仕事である。

とにかく庭に居るのが好き。
草刈りしたり、植物の植え替えをしたりで、一日があっという間に過ぎる。

これだけ毎日庭にいて草刈りしていれば、さぞや、美しいお庭だと思うが、
実際は、見事な雑草園である。

ワタシの庭は、
その時の気分で思いつくまま、この辺でよかろうと草木を埋めている。
いや、いろいろと花の色や背丈を考えて植えているのだが、(熟考しているけど)
時々、死んじゃったり、(なんで死ぬ?)
想定を超えて、もの凄~く増えたり、バカでかくなるものだから、
なんの統一性も整合性も、センスのかけらもない庭と呼べないモノができている。

今、萩が満開である。 きれいだ。
セッセと萩を植えている・・・ 

そういえば、山吹が咲いた頃は、セッセと山吹を植え、
アジサイが咲いた頃は、アジサイを植えていた。

庭作り名人から、どんな種類でも、白い色の花を基調して、
色のある花を混ぜていけば、それなりに、見れる庭になると、言われた。

人様に見せるつもりも自慢するつもりもないのでこれでいいといえばいいのだが、
白い色ねぇ~ 
やってみるかと思いつつ赤い色の萩を植えている。。。

ここに植える植物の第一条件は、ここに棲む目に見えないモノが好むである・・・ 
ここに植える植物の第二条件は、丈夫で元気、手間要らず、死なないである・・・ 
である。



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


栗拾い

最近の朝は、栗拾いから始まる。
栗の落ちる音って、棚からボタ餅風で、なんとも、気持ちのいい音である。
頭の上に落ちてきたら、気持ちのいい音などとは言えない・・・

朝拾った栗をその日の夜茹でて、夜食に食べるのが楽しみである。

以前は、栗ご飯や栗の渋皮煮などをしていたが、
いずれも面倒臭いが先にたち、今は茹でて、スプーンですくって食べている。
たくさん採れるので、冷凍するって方法もあるが、
冷凍しても半分は食べるのを忘れて捨てるはめになるので、
今は冷凍もしない。 

一人では食べきれない栗を野菜を作っている友人に持っていき、
堂々と、野菜をくれっと、栗を野菜に変換するのである。

これから採れる大根も予約した。 

現金はなくても、物々交換で、野菜を買わずに、手に入れる。
野菜もいいけど、猫缶作ってくれるととても嬉しい・・・

里山の秋は、豊である。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



猫のモモタン、王子となる

玄関脇にある丸い猫の爪とぎ、
使い勝手が悪いようで、誰も使わないのだが、
先日の朝、モモタンがこの爪とぎの上で寝ていた。

玄関を行ったり来たりしても、起きる様子なくぐっすりと眠っていると思っていたが、
何気なく顔を見たら、
右目の周囲が少し赤い、
よく見たら、
右目が半分しか開いていない、目の周りに目やにがびっしりと付いている。

ももたん右目

これは、大変。 
目薬をつけないと、
目が開かなくなる。

目薬をつけさせてくれるだろうか? 心配したが、
モモタンに、
モモタン、右目に薬をつけないと、目が開かなくなる。
薬をつけるから、動かないでね。
と言い聞かせた。

モモタン、じっと動かずに、目薬をさしてくれた。

目やにをきれいに拭き取って、顔もきれいに拭いて、
顔が傷だらけ、額の右側にやや深い縦の傷があり、拭くと血が滲んできた。

他の猫と喧嘩でもしたのか?

目薬をさすとパチパチとまばたいて、これで良しという表情で、
さっと起き上がりいつもの2階の猫部屋へ階段を駆け上がっていった。

その日の夕方、夕ご飯前に目薬2回目を行う。
イヤだと逃げようとするモモタンを抑えると、
あっさりと静かになり、動かないで目薬がさせた。 

右目は半分しか開いていないが、目やには出ていない。
良くなっている~ よかった。

2日目、猫部屋のソファーでずっと寝ていたようで、
後ろ姿を見るが、近寄ってこないため目薬がさせなかった。

3日目の朝、朝ご飯を食べに来たので、押さえて、3回目の目薬をさす。
目薬をさしたとたん、外へ逃げていった。。。
右目は半分しか開いてなかったけど、目やにはでてないし、目がきれいだった。

これで大丈夫だ。
丸2日間、麓の集落へ下りずずっとここで養生していたようだ。

3匹目の我が家の大切な猫さんである。(家族が増えた。食費も増えた。。) 
モモタンは、飼い猫である。 (ここがモモタンの本宅だよ~)
これからは王子と呼ぼう。 (姫に王子、召使いはシアワセだ・・・)


注:モモタンに使った目薬は、一昨年、ワタシが重症の結膜炎になった時に、
医者からもらってきた物である。もちろん、ワタシが使った残りなので、
賞味期限、消費期限はとっくに切れているが、よ~く効きました。  
さすが、人間用は違うね~



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

父の施設入所が決まった

実母の体調不良のため、
ここのところ土曜日曜日になると、実家へいっていた。(往復190km)

体調の悪い母には、認知症の父の介護ができないため、(自宅での介護の限界でした。)
父をずっとショートスティにお願いしていたが、ようやく施設入所が決まった。

父の施設入所の費用だが、
父の年金を全てあてても、月3~4万円足りない。
足りない分は、弟とワタシとで払うことになるのだが、
母は、貯金ができず年金全てを支払うことに、不安があるようである。

自宅での介護はすでに数年前から限界に来ている。
それがわかっているはずなのに、
病気になるとお金がいるから、貯金しなければいけない、と言う。
月3~4万円の補充ができるものではない、と言う。

あのね。もう在宅介護は限界。弟が倒れるってわかっているでしょ。
90歳に近い父が後何年生きるの? 10年経てば100歳だよ。
父に延命治療も高度医療もしないよ。 
貯金しなくていいの。使い切るでいいの。 
お金は使うものなんです。 お金使ってラクして穏やかに楽しく暮らそうね。
  
またしても、じぃさんはなんで死なないんだ? 姥捨て山だ~、じぃさんがかわいそう。
とわけのわからんとこを言って泣きわめきましたが、(支離滅裂・・・)
あのね。施設入所と今のロングに近いショートスティとどう違うのよ。
そんなに泣くなら、施設に入所して月の半分を自宅に外泊させればいい・・・

押切りました・・・

疲れました・・・ 弟はもっと疲れていました・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

断捨離ではなく使い切ることにした。

今日は一日中雨、
平日は掃除はしない。
1週間に1回、休日、特に雨降りで、庭仕事のできない日は、
念入りに家の中を掃除する。

生き物との共存共生を目指しているモノなもんで、
蜘蛛を殺さないため、家のあちこちに蜘蛛が糸を張るもので、、
蜘蛛の巣をできるだけ取らないもので、、、巣を壊したら食べ物が捕れないでしょう・・・
あっ、冬になると掃除しますけど、
幽霊屋敷のよう・・・(汗) お客がないから気にしない。

蜘蛛の巣はそのままだが、 (幽霊屋敷のままってことですw)
今日一日、夏前から計画していた寝室の畳の上敷きを、交換した。

寝室のベットとタンスと衣装ケースを移動して、たくさんあってメッさ重い・・・
移動したついでに、夏物と冬物の衣類を捨てるものと残すものに仕分けして、、
着ない服がたくさんあるから、捨てようと思ったのだが、

庭仕事する時に着れるw (庭仕事用の服は必要だ。)
これ、お値段が高かった・・・ (もう買えない。)
いつか着れそう・・・  (いつかわからないがいつか着れるはずだ。)
などと思っていたら、 
捨てたのは、Tシャツ2枚と夏のパンツ1つのみ。 (もったいない・・・)

百歳まで生きるんだから、捨てないで、使い切ることにしました。

それにしても、いつの間にか、
お姫様猫2用のタオルや冬用の毛布や敷物に加えて、
モモタン用のタオルや毛布や敷物が増え、
押し入れの中を、占拠しつつあることに気付いた。

これも使い切るだな・・・ 
 

ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村






やっぱり変な猫

1年前から遊びにやってくる雄猫の桃太郎君

一度見たら忘れられないお顔なんですが、
最近、やっぱり変な猫だと思う。

我が家のお姫様猫の「おはぎさん」「さくらさん」は、ワタシの思い描く猫さんである。
最近ご飯を食べにやってくる茶白の女の子の猫さんも、ワタシが思う普通の猫さんである。

モモタン百景  
ゴチ3 凛々しいモモタン

尻尾ってどれ?
モモタン9月 尻尾がない?

カツラがズレている・・・
モモタン9月1 笑える・・・

普通の猫さんと歩き方が違う。  
ゴチ4 足が短い。

そして、何よりも、
最近遊びに来る茶白猫さんに話しかける鳴き声のトーンというか、イントネーションが、
人間の声にそっくり。
「あ~、あ~、う~、う~・・・」  猫は喋るのかと錯覚する。

モモタンは、他の3猫さんと違う・・・ 変な猫


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

趣味?道楽?に金を使う

草刈りを趣味としているモノなのだが、
毎朝草取りしてます。。。

草刈りには美学がある。

美学をもって、草を刈っている。

草刈り鎌は、今年で3本目
長靴は、今年でこれまた3足目
手袋は、う~、わからない・・・

今年の春植えた山桜にツタやクズがからみついて、
緑の棒が20本・・・

美学を持って草刈りするものだから、20本の山桜までいかないうちに
雪が降りそう・・・ う~ん・・・ 山桜のトンネルが危ぶまれる。 マズイ。

草刈りをいつもお願いしている造園屋さんにお願いした。

草刈り9月2 きれいになる。

今月末には、高額請求書がやってくることだろう。

草は、冬になれば枯れる。 この時期に草を刈ってもらう必要はない。
誰が考えても、高額請求書は、どぶにお金を捨てるようなものだ。

古くボロイ小屋に棲み、猫さんより食費が少なくて、
お金のないおばちゃんが、草刈りに高額を支払う・・・

それがどうした! 文句はない!!   トホホ・・・・

雑草だけど、待宵草は大切に残している。
2016待つ宵草

美少年の森への入り口
雑草園9月


ここに棲んでいるお方が好きな?萩の花が咲き出した、宮城の萩  ひぇ~ 
萩2016


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

猫さん4 VS 人間1 の食費

今日は実家へ所用があって行き、(疲れた・・・)
帰り土産に、ナスとピーマンときゅうりをたくさんもらってきました。

この春から、ほとんど野菜を買うことなく、頂きモノで食いつないでいます。
食費がかからない・・・

8月、ついに、お猫様4の食費が、ワタシ(人間)の食費を、超えた。(超えてほしくなかった・・・)

さくらさん お食事中
さくら9月

おはぎさん 椅子の上でうたた寝中
おはぎ9月

モモタン  昼寝中
モモタン9月

茶白猫さん 毎朝 車の下でお婆が起きるのを待っている。
ミミ2

茶白猫さん お行儀がいいけど、 野良猫? 飼い猫? 
ミミ3

我が家のお姫様猫2  猫2で毎夕100円の猫缶1個、そのほかはカリカリ
お姫様猫は食が細い。

モモタン  猫1で毎夕70円の猫パウチ1袋、そのほかはカリカリ
1年前に比べ食べる量が落ち着いてきたようだ。

茶白猫(名前なし) 猫1で毎朝70円の猫パウチ1袋、そのほかはカリカリ
パウチが大好きなようで本当に美味しそうに食べる。

モモタンと茶白猫で、不定期に、1日2回朝夕に猫パウチ1袋を食べる。

100円×30日=3000円  カリカリにおやつ用のカリカリ、スープパウチ
70円×2食×30日=4200円  カリカリに時々おやつ用のカリカリ
単純に計算しても、10000円は超えた。(はぁ~)

人間1、完敗しました・・・

ワタシは、肥っている猫さんが好きだ。  トホホ


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

山椒の木を見て、貧乏人は考える。

今朝は、シャワーのように雨が降ったので、草刈りできず、
出勤時間までの数時間、コーヒー飲みながら、ぼんやり雨の降るのを見ていた。

こんな朝もいい。

天気のいい朝は、家の脇にある山椒の木の葉が風で揺れると、
あたり一面に山椒の匂いが漂ってくる。
なんともいい匂いである。 (贅沢だ・・・)

春になると、庭のあちこちに落ちた山椒の実から小さな芽がたくさんでる。
この小さな山椒の芽を、ポットに植えかえて、(毎年庭が山椒だらけになるから抜いている。)
部屋の中で香を楽しむハーブとして、職場に持っていったら、
すごくいい。欲しい。と言うのであげた。(タダみたいなモノですから。)

そうだよね~
ミントとかバジルとかハーブもいいけどさ、
日本人なら洋物より和物のほうがしっくりするよ~ なんちゃっつて・・・

山椒の葉は美味しいようで、町では、葉がすぐに虫に食べられてしまい、
木が坊主になるため、しっかり防虫しないと山椒が育たないという。

へぇ~? 葉が虫に食べられて坊主になる? それホント?

ここでは、すべての山椒の木の葉が青々と茂っている。 坊主になる木は1本もない。
たぶん、山椒の木には一年中いろんな鳥たちが来ている。
鳥たちが山椒の木に集まる虫を食べるから、葉がいつも青々と茂るのだろう。

香を楽しむ「ジャパニーズハーブ 山椒」
予想以上に、「これいいわぁ~ 素敵~ いい香り~」と褒められるものだから、
庭にたくさ~ん生えてるから、(引き抜かないと山椒林になってしまう・・・)
貧乏人は、つい、売りたい・・・と考えてしまった。 

実が赤く色づいてきた山椒
サンショウ9月

ここで暮らすのが好きだ・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


アイタデ

一昨年の秋、売れ残った山野草のカゴの中にあったアイタデが気に入って、
1ポット買ったのが、

昔から生きてきただけあって、植えた覚えがないのに、こぼれ種から勝手に芽がでて、
大きくなって、庭中にアイタデが生えている。

とにかく、強い! 丈夫!

究極の雑草園を目指すモノに、これほどマッチする植物はなかなかない。

一昨年の同じ時期に全く別の場所で (数百キロ離れていた。)
6次元での隣の家の住人とワタシがそれぞれに買ったアイタデ (なんで買ったんだろう?)
隣の家の庭のアイタデは、ここより少し早く咲き始めている。
アイタデ 藍染めの染料がとれる。 
アイタデ1

イヌタデ 雑草だが、抜き取らずアイタデと共に庭に生えている。
イヌタデ


庭を埋め尽くすアイタデ 
この地方の人たちの大半は、アイタデを見たことがない。
この地方でこれだけの数のアイタデが生えている庭は、ここだけだろうな。
アイタデ2


ここに棲む目に見えないお方は、藍の色がお好きのようだ。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

水槽観察記 9月

2か月前から、縁あって飼い始めた11匹のタニシから、子供が生まれ、
現在11匹の小さなタニシが、すくすくと育っている。
いつ生まれたのか? どのタニシから生まれたのか? (雌のタニシが生んでるんだろうけど、)
ある日突然小さなタニシが水槽内に姿を現すのである。(2匹ずつ増える。)

毎朝、水槽の水をバケツ1杯変え、タニシのウ○コすくいをしている。
タニシの水槽の水変えをするため、朝の草刈りの時間が短くなった。(その分早くは起きない。)

蛇足だが、 朝は、タニシの水変え、茶白猫さんとお姫様猫2の朝ご飯、
草刈り、植木鉢の水やり、篠笛の練習(夜は練習できない・・・) と、
分刻みのスケジュールで、忙しいのだ。

最初は小指の頭より小さかったのが、今は親指の頭位に成長した。
毎朝、水槽に眼を貼り付けて、タニシの動きをじっと観察して、
小さなタニシの数を数え、一喜一憂している。 (暇人ですの。)

生まれたタニシが全て育つわけではない。
今までに3匹が死んだ。
死ぬと水面に浮きあがってくる。貝が透けてくるので、あぁダメだったと知るのである。
決して、小さいからダメだとは限らない。
ある程度の大きさでも、どうした具合か、突然ダメになるのである。

弱いモノ、運のないモノが、死ぬ。
11匹の大きなタニシはこれまで生きてきただけあって強い。
タニシの「田の字」と「酉の字」は、元気に動いている。

冬までに、あと何匹生まれるのか?
冬はどうやって越冬するのか? 
タニシの生態観察日誌が書けそうだ。  ワタシはやっぱり、暇人だ・・・



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村





ご飯に始まり、ご飯で終わる日

朝5時30分起床。
茶白猫さんが、夜明けと同時にやって来て、ご飯を待つようになった。
茶白猫さん、朝ご飯。

昨晩ご飯を食べに来なかった「モモタン」が、夜中に来たようで、
1階の別部屋で寝ていた。
モモタン、朝ご飯どうする? まだいらないにゃ~

早朝パトロールから帰ってきた「さくらさん」と、
夜遊びしていて朝帰りした「おはぎさん」に、朝ご飯。

人間は、コーヒー、バナナ、せんべい。

昼過ぎ、お腹が空いたとやって来た「モモタン」に、昼ご飯。

人間は、そうめん、枝豆。 

夕方、「さくらさん」と「おはぎさん」に、夕ご飯。

人間は、はちみつパン、トマト、豆腐、目玉焼き。
人間は、枝豆、ぶどう。

暑い。残暑はきびしい。 わずかな脳ミソも気力も根性も融けた。
寝るべ・・・

休日は、ご飯に始まり、ご飯で終わる。 食欲は落ちない・・・ 


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

仙人草を見る余裕なく散った・・・

ようやく仙人草が咲いた。 
丈夫でダイナミックに咲くのが気に入っている。
が、
楽しむ時間なく、散ってしまった・・・(あっと言う間に散ってしまった。)

仙人草1
 
写真を見て、あぁ今年はこんな風に咲いてくれたんだと、つぶやく。。。

仙人草2

ちょうど仙人草が咲き出した頃、
台風がかすっていった。

台風の後は、ある神社で朝6時から祝詞が聞けるというので、
夜明け前に起き、神社へ行きそのまま会社へ出勤した。
ある神社では、出席者全員で声をあわせて祝詞を唱えた。 宗教団体?
いや、全員その場に居合わせた人たちだそうな・・・ 老若男女30人位 外人さんもいた。
なかなか面白かった。

神社で祝詞を聞いた翌日から、
会社の敷地で作っている畑の雑草が、作っている作物より背が伸びている。
こりゃ、、、マズイ・・・ 作物に日があたらない。草刈りせねば・・・
しかし、仕事の空いた時間帯は日中で暑くてとても草刈りできない。
となると、早朝の涼しい時間帯か・・・
と、
夜明けとともに起きて、早朝出勤して、仕事前に草刈りしてました。。。
夜明けとともに起きて、働くものだから、夜は21時前に意識がなくなっていましたw 

なんやかんやで、仙人草、散ってしまいました。 花の命はイト短し。

また、来年~


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (61)
シンクロニシティ (17)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (89)
阿部正二(俱楽部員) (4)
美少年の森 (13)
山暮らし (263)
究極のエコ (13)
健康オタク (29)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (10)
楽しい貧乏 (94)
思うこと (91)
自然栽培 (14)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (13)
ぼやき (46)
わらしべ長者 (2)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん