山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

家の修繕費用、予算オーバーで何処からお金を工面しようか?

腐った床下の修繕をはじめてから、数週間、
大工さんが来たり、
畳屋さんが来たり、
建具屋さんが来たり、で在居する日が多かった。

数日前から栗がたくさん採れるので、(冷凍保存しないので食べきれない。)
いつも野菜を貰う友人のところへ持っていった。(下心満載である。)
友人は不在だったので、玄関先に置いてきた。
 
翌日礼の電話が来た。

栗の礼はほどほどに、
会社の前を何回通っても、ワタシの車が駐車してなかったので、
死んだかと思っていたと言う。  (口の悪い友人だ・・・)
仕事を辞めたのか?と聞くので、
家の修繕で仕事を休んでいた。そう簡単には死なん。と答えたが、

家の修繕費用が予算を遙かにオーバーするので、
何処からお金を工面しようか死ぬほど悩んでいる。 (何処から?ないものはない・・・)

予算オーバーの原因は、本襖の貼り替えが、想定を超え、もの凄く、お高い・・・
詳しいことは次回とするが、
なんで? こんなにお高いんだぁぁぁぁ~


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

クルミ拾い。面倒臭い。

ワタシの庭には大きなクルミの木が何本かある。

日本産のクルミは美味しいのだが買うととてもお高い。

この時期、クルミがたくさん落ちているのは知っていたが、
今まで拾ったことはなかった。

クルミが欲しいと言う人がいて、
じゃぁ拾ってみようか、と拾ってみた。

なぁに、クルミの木の下へ行けばいくらでも落ちている。

あっと言う間に拾った。が、

半日がかりでクルミの皮をとった。 何度水を変えて洗ったことか・・・(腰がイタい・・)
くるみ

いいかげんにしろ! 面倒臭~!! これってマジに隠居の仕事だね。

後のクルミを炒って、割って、実をほじくる作業は、欲しい人に任せた!

次回からは、採りに来てね~と言うつもり。 2度とクルミは拾わない。
クルミは少しくらい美味しくなくてもアメリカ産のものを食べる。

クルミと同じように栗が採れる。
毎朝30分栗拾いをするのが2・3日前からの日課である。
くり

栗は、イガを足で剥けば採りだせるので楽チンだ。
茹でてスプーンで掘って食べる。 冷凍は味が落ちるのでしない。この時期に完食する。

くりとくるみ
毎朝 このボール1杯の栗が採れる。 この倍量のクルミを拾ってきた。半分量皮を取ったところで挫折。
あぁ・・・面倒臭い。。。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

家を修繕すると疲れる。

腐った床の修繕は終わった。
2室は畳から板張りにして、2室はそのまま畳を入れ替える。

新しい畳を敷いて、
黄色に変色した戸の表具の貼り替えをして修繕は終わりとなる。

ワタシが何をするということはない。 こうしてくださいと言うだけで、
全ては、諭吉さんがやってくれる。

何にもしないけど、なんとなく疲れた。

家中が埃っぽいせいか、
少し念入りに大掃除をしたせいか、
連日の草取りよりは楽なはずだけど、疲れた。

明日は久しぶりに連日の雨で雑草園と化した庭でゆっくりと過ごそう~


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ハイ。少し山奥でございますよ。

この辺では、冬の貴重な蛋白源として食用鯉を飼っている家が多くあった。
これも昔の話で、今は除雪された道を車で町のスーパーマーケットまで行けば
何でも買えるため食用鯉を飼う家はほとんどなくなった。

鯉を飼うのは止めたが、鯉を飼っていたイケスはそのままで、
ワタシが今住んでいる家も玄関脇にイケスがあった。

引っ越してきた頃、イケスの中には大小の食用鯉が30匹以上がいた。
じゃまにならんので、時々鯉の餌を買ってきては餌をやっていた。

数年前の冬、このイケスにヒビがはいりイケスの水位が下がった。
水位が下がったため、30匹近くいた鯉が、イタチ?ハクビシン?ムジナ?に捕られ、
ついにはこの春、たった1匹しか残っていなかった。

この残った鯉、餌を水面に蒔いてもすぐに食べに来ないのである。
池の中の岩影に隠れていて水の中からじっと水の上の様子を見ているようで、
安全を確認してから餌を食べに水面に上がって来るのである。
非常に用心深く利口な鯉である。 
さすがに最後まで残っただけのことはあると妙に感心していた。

1匹では淋しかろうと、新しい鯉を探したが、手に入れることができなかった。
錦鯉は割と簡単に手に入るが、色の鮮やかさから目に付くのですぐに捕獲されてしまうため、
黒い食用鯉じゃなきゃダメなのである。

何かしらのご縁がそのうちあるだろうと思っていたら、
行きつけの豆腐屋さんの親戚が、上流にあるダム工事で池の水が止まるため、
死んだじいさんが飼っていた鯉が死んでしまう。誰か貰ってくれる所を探している。
という話を聞きつけた。

貰っていただけませんか?

もちろん、貰った。
50~60cm の大きさの立派な食用鯉3匹

家まで運んでもらったのだが、
嫁さんと息子さん(小学生)2人が鯉が見たいと一緒に来ていた。

小学生の息子さん2人、我が家の池のほとりに立って、大きな鯉だね~とは言わず、

お父さん、凄い山奥だね・・・」 

はい。少し山奥でございますよ。。。

新しい3匹の鯉と仲良く泳いでいる。(よかった~)
来春に入れようと、稚魚20匹を予約した。 
しょぼくれた貧相な人間1人、お猫様は4匹、鯉は24匹、   

山奥だがにぎやかだ・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



2日間ずっと掃除をしていた。疲れたました。

腐った床の修繕工事が 順調に進み、
畳の入れ替えと、ボロボロの襖の貼り替えのみとなった。
襖をボロボロにした犯人は、我が家のお姫様猫2である。

昨日・今日とずっと家具を動かし掃除していた。 もの凄~く汚なかった。

掃除は疲れる。 (掃除好きだと思っていたが、嫌いでした。)
雑巾を絞っては、床板を拭き、家具を拭き、戸を拭く、、、
ずっと手が濡れてるから、手がふやけて、ガザガザ、、

今年はもちろんだが、数年は大掃除しなくていい。 (数年分の掃除をしましたw)

寝室の隣にある3畳の部屋を、コタツを置いて冬の猫部屋にしようと思いついた。
(またまた、猫さんの占有スペースが増える・・・)
この部屋は日当たりが良くて暖かい。
猫さんも年齢とともに、2階へ上がるのは辛いだろう。
今から、1階部分で生活できるよう慣らしていかないきゃならん。

加齢を視野において、今から住環境を整備していこうと思います。

疲れたので、寝るべ・・・



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

雨が降って涼しいと電気料が増える

9月の電気料金(8月2日~9月3日の電気料金)

92kwh 2450円

昨年の9月が、78kwh 2020円

昨年に比べ420円増し・・・ 

う・・・ん 生活パターンは全く同じなのに、
今年は雨が降り続いたため電気料金があがった。

洗濯物が乾かないので、除湿機を何日か使ったのが原因である。

暑いのは我慢できるが、 (どんなに室内が蒸し風呂状態でも我慢できる。)
洗濯物がカラッと乾かないのは気分が悪い。 しっとりした衣服を着たくない。

夏は、暑い方が経費がかからない。 

今日も雨。 雨が降ると気温が下がり肌寒い。 
今日猫のモモタンのためにベットをだした。夕方ご飯を食べてベットの中で寝ている。
モモタンは利口だ。
ブランケットもださないといけないね。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

家の修繕、お金って使うためにあるんでよね。

腐った床の修繕をはじめて5日間が過ぎた。

半分終わった。 畳の部屋2室を修繕すれば終わる。 
修繕5

もう少しかな・・・

猫さんは、荷物が散乱して迷路のようになってい部屋の中を楽しんでいるようである。
荷物の隙間に入っていく。荷物の上を飛び跳ねる。
まぁ 猫さんには埃もゴミも関係ないからね。 (猫さん、汚いです・・・)

床の修繕をしていて、
こんな古い小屋のような家をわざわざ大金修繕する必要があるのか?
床が落ちるまで使いきればいいじゃないか、とも思わないでもないが、
毎日居る場所であるから、快適に過ごしたいと思う。

差し当たり、衣服はしばらく買わなくてもいいくらいたくさんある。(切れるまで着る予定。)
食は、毎日納豆と豆腐と貰った野菜を美味しく食べている。(猫缶を毎日買っている。)
住は、雨が当たらず、床がふかふかせず、冬暖かい。(猫さん専用の部屋がある。)
充分に満ちている。

お金って使うためにあるんだよね。 と今更ながら、自分自身に言い聞かせている。
諭吉さんとのお別れの日が近づいている。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

家の修繕3日目、猫さんパトロール

腐った床下の修繕が始まって3日目

相変わらず、猫さんは気配を消す。

家中埃が舞って、荷物が散乱している。 カビ臭い。
ミニマリストの暮らしには、ほど遠い。 もっと身軽になって快適に暮らさなきゃ。
モノが溢れるってストレスだね。モノを買いません!増やしません! 
捨てよう。 でもさ、どれを捨てればいいんだ? (根性なし・・・)

土台を治して、板を貼る。
床の修繕4

押し入れの襖がボロボロだがこれはこのまま。 お猫様の爪研ぎ用襖ですから大事。
ボッチヒッキー、お客のない家、誰も来ないし誰も見ないワ。
床の修繕2


日中気配を消す猫さんですが、朝晩必ず工事の進行状況を確認・点検されてます。
床の修繕3

工事が終わると家中の大掃除が待っている。チト憂鬱だ。
もう少しの辛抱だ。 綺麗になるよ~


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

家の修繕2日目、3猫3様

家の床の修繕2日目

大工さんの車が来ると即行、猫さんの姿が消える。

猫の「さくらさん」は2階の猫部屋に籠り、大工さんがいなくなるまで下りてこない。
猫の「モモタン」は家の入口にある小屋の屋根裏へ行き、
屋根裏からじっと出入りする人間を観察する。
この入り口にある小屋は、「さくらさん」と「おはぎさん」が母猫の「たまさん」と、
棲みついたなつかしい小屋だ。
猫の「おはぎさん」は裏庭の茂みの中に潜み、
草木の陰から家の中の様子をじっと観察する。

3猫3様の行動だ。

床の修繕状況はこんな感じ・・・
床の修繕1

寝室の押し入れの襖は、見てのとおりボロボロ。
大工さんから襖を交換しなくていいですか?と言われるが、何度新しくしたって同じ。
我が家のお猫様は、この襖で爪を研ぐのが大好きなのだ。
新しい床とボロボロの襖、このアンバランスがいいのよ。と苦し紛れの言い訳をする。

とにかくカビ臭い、家の中が埃だらけ、、道具が散乱して歩くのがやっとだ。
お金があれば、修繕が終わるまでホテル住まいできるのになぁ・・・
しばらくの我慢だ。


家の修繕とは全く関係ないが、会社の畑で採れた野菜たち
畑9月

春先から野菜を買わずこの畑からの収穫ともらい物で耐えている。
雪が降るまで、野菜を買わずに食えるだろうか・・・もう少しだ。
頑張ろう~ 


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

家の修繕初日、猫さんは気配を消す。

今日から床の修繕工事が始まった。

予定としては、
タタミの6畳の部屋3室と8畳の部屋1室の床を修繕する。

荷物の置き場がないため、4室を一度に修繕できず、2部屋ずつ修繕していく。
最初は、タタミ6畳1室(納戸にする予定)とタタミ8畳1室(寝室)を板貼りにし、
次にタタミ6畳2室に新しいタタミを敷く予定だ。

タタミって日本の風土にあった最高級のカーペットだと思う。
夏、タタミの上にゴロって横になるのって良い気持ちだよ~

加齢に伴って2階への荷物を持っての上り下りは大変である。
1階部分に収納できる道具で暮らしていこうと思う。
ワタシだけの暮らしであれば、納戸と寝室の修繕で充分である。
 
めんどくさいから、全部修繕しちゃえ~
結局、タタミの部屋は、お猫様の遊び場ですw 

朝、大工さんの車が入ってきた時から、猫さんの気配が消えた。
夕方、大工さんが帰った途端、猫の「さくらさん」が鳴き声とともに姿を現す。
猫の「おはぎさん」は、いつもと違う家の中に警戒してなかなか家の中に入ろうとしなかった。

今、2階の猫部屋で、爆睡している・・・

大工さんには、できるだけ早く工事が完了するようにお願いしてある。
しばらくの辛抱だ。 我慢してくれ~

工事が終われば、大勢の諭吉さんとの別れが待っている。 涙・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

床がふかふかするので、改築することにした。

古~いボロイ小屋だから、、、
歩くと床がふかふかして、今にも落ちそう・・・

ふかふかの布団はいいが、ふかふかの床は気分が良くない。

来週から床の修繕のため大工さんが来ることになったので、
今日一日タンスやベットを別の部屋へ移動し掃除をした。(マジに汚い~)

床の修繕に合わせて、
2階を物置として使っていたのを、全て1階部分で生活できるよう
プチ改築をしようと思っている。

2階は全てお猫様の専用スペースとなる。

どうせボッチヒッキーだから、小さな平屋の家で充分だ。
1階の1室を納戸として2階の荷物を全て収納して、、、
ん。少し荷物を捨てないと1室に収まらないな。

灯油ファンヒーター1台
灯油ストーブ2台
電気ストーブ1台
オイルヒーター1台
ホットカーペット1枚(3畳用)
こたつ2 (お猫様用と人間用)
除湿機1台
布団乾燥機1台
扇風機1台
使わないエアコン1台
季節モノの電化製品だけでもこれだけある。

捨てねばならんが、どれを捨てようか悩む・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

夏バテか?夏風邪のようだ。

今年は雨降りの日が多く、
仕事前の一仕事である早朝草取りができない日が続いた。

例年9月に入ると、暑さと春先からの早朝の草取りがグッと身体に堪え、
夏バテと思われる体調不良となるのだが、

今年は涼しいし、連日の雨で早朝の草取りができないから、
夏バテなんてないはず・・・が、
9月に入ったとたん、なんとなく身体がだるく、起きていられず、
毎晩夜9時前に寝ていた。 正味10時間寝ていた。。。

歳のせい?
朝方の気温の低下で夏風邪をひいたのかもしれない。

健康・元気であっての、楽しい人生である。
しばらくは大事にしようと思う。

連日の雨降りで、庭がもの凄~いジャングルだけど、見ません。
早々に白旗だけどあと40年あるからボチッといきます。 
人生は何時でも楽しまなきゃ~



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

月明かりの夜

ボッチ、ヒッキーのおばさんは、今日も一日庭をウロウロとうろついていた。

此処は山だから当然のことなんだろうが、
増えるのもは爆発的に増える。
弱いモノ、気候の合わないものは、いつの間にか消える。

草取りして、少し植物の植え変えをして、、、
もう夕暮れだった。 日が短くなっている。


今晩は、月明かりのきれいな夜だ。
部屋の電気を消して、窓を少し開けて寝る。

昼間のように明るい夜。
空気が澄むせいか、秋は月明りが美しい。

猫の菜々次郎は、早々に夕飯を食べて帰った。
猫のモモタンは、夕飯を食べた後2階の猫部屋で寝ている。
猫のおはぎさんとさくらさんは、それぞれのお気に入りの場所で寝ている。

月明りを見ながら寝るべ・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

サブい。サブいんです。

9月だ。
夏らしい暑さがなかった。
毎日雨ばかり。

サブい。マジにサブい。
タオルケットに綿毛布、2枚を掛けて寝ているのだが、
朝方サブくて、目が覚めた。

あまりの寒さに、布団をもう1枚掛けようと思ったが、面倒臭い。
サブいので起きたくない。
でも、サブい。。。

何か、暖かいモノ・・・
脇で寝ていた猫のさくらさん。。。

これだぁ~

さくらさんを布団の中の引っ張り込んだ。
湯たんぽ。モフモフ。

タダ飯を食べて、寝て、遊んで、
たまには、役に立ってもらおうじゃないか。

今年は夏がなかった。



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (65)
シンクロニシティ (17)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (93)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (15)
山暮らし (295)
究極のエコ (14)
健康オタク (30)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (102)
思うこと (96)
自然栽培 (17)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (15)
ぼやき (49)
わらしべ長者 (3)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん