FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

家はご縁です。人との出会いもご縁です。ご縁て何?

家はご縁です。人との出会いもご縁です。 はて? ご縁て、どういうことなんだろう?

2週続けて、隣人(?)との交流がありました。
車で1時間の距離なのに、なぜ、隣に住んでいると思うのか? (またまたイカレた話です・・・)

ーはじめて遊びにきたご近所様との出会いー
彼女が、新しくできた会社の事業案内と挨拶のため、お婆が50歳過ぎてパートで働き始めた会社を、
訪れたのが出会いのきっかけでした。

その日、お婆は休日で不在でしたけど、後日、彼女から会社宛に丁寧な礼状をいただき、
その礼状の中で、見知らぬ彼女が花好きで田舎暮らしを楽しんでいることを知り、(礼状に惹かれた。)
返事を書いたのがお付き合いの始まりだったと思う。(記憶が薄れているが確かこうだったと思う・・・)

お互いに、花好き・庭仕事が好きといっても、(世の中に花好き・庭好きはたくさんいる。)
彼女が、田舎の家を買わなければ、
お婆が、この家を買わなければ、お付き合いはなかったと思います。

ーなぜ、彼女がご近所様なのか?ー
付き合いっていくうちに、「アイタデ」の花を全く別の所で同時期に買ってみたり、(偶然です。)
こちらで黄色の蝶の話をすれば、(黄色の蝶はめずらしくはないけど。)黄色の蝶の話がでたり、(偶然です。)
福島で不思議な体験したって・・・(詳しいことは聞いてないけど。)
祝詞婆の周囲にいる一部の時々変なことを言う人たちと、どこか似ている所がある。

彼女の買った田舎の家の1家置いた隣には、神社があります。 (遊びにいったが、わからなかった。)
最初、この家が見つからず、神社を参拝した後で、ようやく見つけたと言います。
どこに玄関があるかわからないくらい草が生い茂っていたけれど、一目見て、気に入ったそうです。
普通は、たいてい、スル~する家じゃないかしら?

家って、ご縁なんです~  でも、どういうご縁なんでしょうかね??

ここで暮らすようになってから、人間が家や土地を選んでいるんじゃなく、
家や土地が、住む人間を選んでいるように感じるのです。(住まわせていただいてます。)

前回の記事で書いた生粋の都会人の彼が、田舎に中古家を買って、
彼の家を訪問して、彼の家と彼女の家は、近くにある!??と気付きました。
(彼と彼女のご主人様は、視覚の中でお互いを見てます。接点があります。それぞれに偶然があります。)

6次元では、
お婆の家の近くのお寺と、
彼の家の近くのお寺と、
彼女の家の近くの神社は、
ご近所様です。(6次元での地図上のお話です。)


あ~ つくづく、イカレた話だ~  
ひとまず、おしまい~  寝る・・・

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村









スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/161-292b1b2c

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん