FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

鈴虫寺のわらじをはいたお地蔵様が来た。


う~ん、8月です。 はやい・・・ やばい・・・(なんかわからないがやばい!)

暑いけど、まだ、1回もクーラーを使ってません。
扇風機で頑張ってます。

8月なので、今月は、このブログのメインカテゴリーの記事を少し綴っていこうと思います。
もののけ倶楽部ですから、もちろん、ちょっと、それらしい遠野の話・・・


一昨年の暮れの頃
田舎暮らしをはじめてから友人となったニックネーム妖怪のお母さんの話・・・

その頃、妖怪のお母さんは、高齢者によくある大腿骨頸部骨折で、リハビリをしていた。
遠方に住む妖怪の娘さんが、旅行で訪れた京都の鈴虫寺の願かけのお札を
 「願い事は一人1つだよ。 宝くじ当たれってのはだめよ。」って書き添えて
家族の枚数分、送ってくれたのである。

妖怪は、もちろん、娘さんの忠告を無視して、宝くじ、当たれ!と願をかけた。(俗世の人間・・・)
妖怪のお母さんは、骨折した足が治るように、京都の方角へ向かって、住所と名前を言って
願かけをした。 (これが、普通だ。)

願かけをして数日後の夜のこと。
妖怪のお母さんは、骨折した足を、もんでくれる感触に目が覚めた。
いい気持ちだこと。こんな真夜中にいったい誰が足をもんでいるのだろう?

そっと目を開けて、足元を見れば・・・

わっ!? わっ!!? 

わらじを履いたお地蔵様が、セッセッと足をもんでいる・・・・

(わらじを履いてますから、全国どこでも出張訪問サービス。)

その次の夜も、お地蔵様が現れて、セッセっと足をもんでいる・・・

妖怪のお母さん、あまりの有り難さに、布団の中で、手を合わせたそうな。

夢のような・・・まぼろしのような・・・ だけど、やけに、リアルな感じ・・・
2晩続きの夢? まぼろし? 思い込み? やけに意識が鮮明だけど・・・

なんとも、不思議な話 夢と現実が交差しているよう・・・

妖怪家では、お地蔵様もお稲荷様も、しっかりと、現世界に存在している。

今は昔ってこと。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
人の貧乏は蜜の味
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/186-cae5897d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん