FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

家へのこだわりはないが、洗面所を改築中

広い家とか、吹きぬけのある家とか、家へのこだわりは全くない。
どんなに古くても整理整頓がされ掃除がしっかりとされていれば、それなりに快適に暮らせる。

単身赴任をしていた頃、居住したのが、12畳のワンルームマンションだった。
住んでみれば、これで充分なスペースだと思った。(暖房効率が抜群にいい。)

現在住んでいる家は、中古で買ったもので、相当に古い。
一人で住むには、広すぎる大きさで、廊下がない変な間取りの家であるが、
こだわりはないので、最小限の台所の水回りを改築して、住んでいた。

転居した年から、すでに洗面所の床がふかふかしていて(腐っている。) そっと歩いていたが、
昨年に入ってから、床が抜けそうな感じになってきた。(こりゃ、やば~い!)

家に関心がないので、どんな家でもかまわないのだが、洗面所の床が抜けるのは、
真に、使い勝手が悪い。
どうあがいても、自分で工事できないので洗面所の改築を、大工さんにお願いした。

改築

改築1

予算の範囲内で終えるよう、(手持ちのお金の範囲で、)
安普請である。(貧乏だから当然のことです。)

洗面ボールは、これがいいわ! 
床材は、無垢の栗がいいわ!
ついでにトイレの壁も変えようかしら?

玄関の戸とコンクリートも修繕するし・・・

家へのこだわりはないのだが、気に入った物は何故か値段が高いのよ・・・
完全な予算オーバーですわ・・・ 



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ご訪問ありがとうございます。

ご訪問ありがとうございます。

私の周囲では、圧倒的に捨てられていたとか、
迷い込んできたといった経緯の猫を飼っているひとが多いです。
見捨てられないです・・・

家がボロボロになってますけど、その分以上に、
猫にゃんに癒してもらっています。

ホントにかわいいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/224-d24e9ee1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん