FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

唐辛子は、2回味わう

年金をもらうまで、10年未満5年以上はある年齢であるが、
柿の渋により、消化能力の低下、つまり、老化を否応なしに自覚した今日この頃である。
自分の年齢と誕生日を忘れていました。

そういえば・・・
50歳を過ぎた頃から、唐辛子が食べられなくなっていた・・・

好き嫌いなく何でも、美味しく食べれる人間だったが、ある夜、それは、突然の出来事だった。

お尻がヒリヒリする感覚で目が覚めた。 10分位で症状は治まったのだが、
数日後、またヒリヒリする感覚で目が覚めたのである。 

あれ~ 何でこうなる?と、日中食べた物を思い返せば・・・

唐辛子でした。

唐辛子が、消化できない。(それまでは普通に唐辛子を食べていた。)

唐辛子を食べて、ある一定の時間が経つと、お尻がヒリヒリする。(痔ってこんな感じかな?)
入口で、カプサイシンが燃えて、出口で、また燃える。 (またまた、汚い話でごめんなさい。)
1粒で、2回、美味しい? (1回美味しいだけで満足してますけど。)

わさび、からしは、なんともないのに、唐辛子だけがダメです。
薬味棚から、唐辛子が消えました。 
唐辛子は食べない。 
この記事とは全く関係ないですが、自分で〆られそうにないものも食べない。

でもね、唐辛子がたくさん入っているはずの豆板醤とキムチは、いくら食べても、
お尻がヒリヒリしないのです。(不思議)
なんで? 発酵してるから? 発酵ってすごい!

健康オタクとしては、貧相な偏食生活の中でも、発酵食品をとるよう心掛けています。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

ワサビの辛さは、すぐに揮発してしまうアリルイソチオシアネートだそうで、おなかの中で辛くなくなってしまうのでしょうか?
唐辛子は、カプサイシンが辛み成分だけど、カプサイシンと熱と温度は同じ受容器で刺激を感受するから、これは痛みや暑さと同じですよね。体内でも変化しにくいようだし。

私も、唐辛子をたくさん食べると、次の日にお尻痛くなります

Re: タイトルなし


> 唐辛子は、カプサイシンが辛み成分だけど、カプサイシンと熱と温度は同じ受容器で刺激を感受するから、これは痛みや暑さと同じですよね。体内でも変化しにくいようだし。

う~ん、、なるほど、、痛みや暑さと同じなんですね。。。
お尻がヒリヒリするのが、納得できました。


> 私も、唐辛子をたくさん食べると、次の日にお尻痛くなります

わっ、痛くなるの? 
このお尻の痛みを共有できる人がいて嬉しいですw 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/245-e56c5d37

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん