FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

妖怪ヨーグルト

こんにちわ。祝詞婆です。

お婆は、健康オタクである
世に言うおひとり様であるから健康維持に大変気を使っている。

健康は食事からというが、お婆の場合は、バランスのとれた食事でなく、
その日の気分で、身体に良いと思われるものを偏食している。
トマト・バナナ・生姜・海藻・納豆・味噌・玄米・ヨーグルトなどなど
特に発酵食品を好んで食べている。 
それに加え、塩分と糖分は身体が欲するだけ摂取するのが、
お婆流儀である。
(どこが健康オタクだ?との声が聞こえてきそう・・・

田舎暮らしをはじめてから友人となった妖怪から
不思議なヨーグルトをもらった。 (市販されてるのを見たことない。)
このヨーグルトは、20年間妖怪の家で大切に熟成されてきたヨーグルトで
ある。
20年前、何人もの人の手を経て遠く異国の地から運ばれてきたヨーグルト。
多くの人は、このヨーグルトを捨ててしまったが、妖怪は守り育ててきた。
なぜ守り育てたかといえば、このヨーグルトが息子の癌と私の癌を治してくれたから。と言う・・・

お婆は「妖怪ヨーグルト」と呼んでいる。

ネットで調べたら「ケフィアグレイン」 ヨーグルトきのこ のことらしい。

よーぐ1  

このヨーグルト 最高にいい~ 


見た目が気持ち悪~い・・プヨプヨ 
これがどんどん大きくなって増殖する。 ホントよ! 
 
        ヨーグルトの種菌 ヨーグ3

こんなん食べて大丈夫なん?と思った。が、
毎日食べてる妖怪は、すこぶる元気、風邪もひかない。医者嫌いということも
あるがどんなに体調が悪くても2・3日もすると良くなっているという。 
免疫力が非常に高い!?

確かに・・・免疫力が高くなりそう~ 
ちなにみに、妖怪家では、妖怪と若様(妖怪の息子様はこのヨーグルトが
大好きですって)が食べているが、他の家族は全く食べないそうだ。

以前、カスピ海ヨーグルトなるものを自分で作っていたが、
数か月したら菌が弱ってダメになった。また、煮沸消毒など取り扱いに
手間がかかり、続けることができなかった。
ところが、このヨーグルト 
煮沸消毒なし。百きんで買った専用のボウルと濾しザルを普通に洗剤で
洗い、種菌を1週間に一度水道水でバシャバシャと洗い流すだけ。
(洗い流すことで雑菌が落ちる。)
非常に丈夫で元気な菌である。(高温多湿の日本で20年間生きている。)
牛乳の中にプツプツと気泡がでてきて発酵している(生きている)のが
見える。
なめると、わずかにアルコールと炭酸が発生しているのがわかる。
(少量のアルコールと炭酸水は長寿のアイテムよ・・・)
その日の気温・湿度・置き場所と菌の気分によって、味がかわる。
(味噌みたいに、その家によって味が変わるようだ。褒めると美味しくなる。)

これが、本物のヨーグルト!!

生きているヨーグルトとは、こういったものではないか!!
何千年もずっときれいとは言い難い動物の胃袋に種菌を入れ、乳を入れ、
発酵したものを濾して飲んでいたはず。ヨーグルト生産工場はなかったはず。

種菌は、1種類ではなく、たくさんの有用の菌の集合体である。
人間も種菌も多様性があったほうが面白いし逆境に強い。
ちっとのことでは死なん・・・

このヨーグルト食べて100歳まで元気で草取りするぞ!!?

よーぐ5      よーぐ6

と思って食べているが・・・

このヨーグルト 美味しい日と美味しくない日の差が大きいんです・・・
美味しくない日は、いくら飲み込もうと思っても飲み込むのを喉の穴が
拒否する・・・
はちみつやジャムをこれでもかって混ぜてようやく完食。 
(日本のヨーグルトの美味しさに完全に舌が洗脳されているお婆です・・・)
(日本のヨーグルトってどれをとっても美味しいねぇ~)

どれくらい美味しくないかって?
猫を飼っている友人から、死にそうに弱った猫にヨーグルトを食べさせたら
元気になったって聞いたから、お婆のかわゆい猫にゃんこ(おはぎとさくら)に
このヨーグルトを食べさせた・・・ (健康 健康 )
市販の無糖ヨーグルトはそれなりに食べていたから、きっと食べるはず。
が、
おはぎもさくらも3回なめて、「うっ」て固まった後(明かにマズ~ッて顔・・・)
プィってあっちへ行ってしまった。 
その後何度だしても全く口にしなかった。 
(健康のため食べてくれ・・・ 温めた牛乳はペロッと飲んでしまうのに。)

猫にゃんこも固まるヨーグルト・・・

健康・・健コウ・・ケンコウ・・・ (呪文だ

ウゥー マズ~ッ!  もう1杯!!  やみつき・・・ 

このヨーグルトのせいか?水がいいせいか? お婆はすこぶる元気である。
年齢を重ねる度に、ますます元気になっていく感じがする。百歳は楽勝よ


このヨーグルトを洗った水を植物にかけると、葉を食べる虫がいなくなります。
植物が生き生きと元気になります。    (不思議ね~)
お婆は、薔薇にかけています。 よーぐ4

(田舎暮らし)
ランキングに参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

(エコライフ)
ランキングに参加しています。共感頂けたら1クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/25-bfe20f5d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん