FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

二人の佐藤キヨ美さん (ぎょぎょ・・・?!)

佐藤キヨ美さんは、もののけ倶楽部員です。

秋の夕暮れは、なんとなく物哀しい。
仕事を終えて帰る頃
秋風景2

今は昔。

見知らぬ土地で田舎暮らしをはじめたお婆が、お金と友人がほしくて、ハローワークの求人欄に載っていた
近くの会社へ勤め始めたことは何度かブログに書いていると思う。

この会社で、妖怪やミヲ子(阿部正二さんの奥さん)さんや阿部正二さんと、多くの方々と友人となった。

しっかりと年金がいただける年齢までこの会社に勤めるつもりだった.
が、昨年の秋、20年前一緒に働いていた後輩に偶然に出会いその後輩から、今の会社を紹介されたのである。

正直、お婆は悩み、迷った。
この年になって新しい会社に慣れることができるか、新しい人間関係、新しい仕事、覚えられるか? 
でも、転職してみたい・・・さんざん悩んだ末、この4月から新しい会社へ移ることに決めた。
(やらないで後悔するより、やって後悔したほうがいい。)

新しい会社でのお婆の働く部屋はじめて入るけど違和感がない。

何故って・・・一枚のポスターが貼ってありました。
ぽすたー2
ピーターラビットです。
これを貼った由美子さんは、壁に色々と貼るのは好きじゃない。と言います。

お婆の居間の壁 ぽすたー1
ピーターラビットです。お婆は、ピーターラビットの作者ビアトリクス・ポターを敬愛してます。

一緒に机を並べて働く人は「佐藤由美」さんと言います。お世話になってます。
佐藤由美さんのお母さんの名前は「佐藤キヨ美」と言います。
(貴女のお母さんの名前は?などと聞く必要はない。これまた偶然に耳にして知った名前です。)

う~ん?

佐藤キヨ美・・佐藤キヨ美・・佐藤キヨ美・・どこかで聞いた名前!!

今年お婆の所へ遊びにきた佐藤キヨ美さんだ!
お母さんの使うマグカップとお婆の使うマグカップが同じだって言ってた・・

ムーミンの模様のマグカップ かっぷ3

阿部正二さんの奥さん(ミヲ子さん)と阿部正二さん。

佐藤キヨ美さんの娘さん(由美さん)と佐藤キヨ美さん。

頭がこんがらがってます。


新しい会社は神意に添っている? いいえ、新しい会社に移るよう操られた? 
自分の意思なのか思い込まされているのか、時々わからなくなることがあるのです。

まぁ 楽しけりゃなんでもいいです・・・

さぁ~て、どんな出会いがあるか? ワクワクしてきたぞ~  

この田舎暮らし 何か変!?

田舎って狭いから同じ名前の人がいるのね?


(田舎暮らし)
ランキングに参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/31-036061dc

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん