FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

正月の庭

正月は、ヒッキーですけど、
今年は雪がないから、庭の散策ができる。

落ち葉と枯れ草の庭を一人ゆっくりと歩く。

落ち葉の中にカヤの芽がでているのを発見  実生苗
カヤ1

カヤ2

自宅のカヤの木は、実をみたことがないので、オスのようだ。
とすると、鳥に運ばれてきたことになる。

春が来たら、この苗を、山桜の近くへ移植しよう。
山桜が倒れた後、カヤの木の道になるように。


カヤの木は、雌雄異形
成長が大変遅いが、長生きである。
カヤの実は、食べられる。
高級木材である。

自宅入口前のカヤの木とタブの木 ここまで大きくなるのに数十年かかる。
カヤとタブ

春はもうすぐだ。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

カヤの芽なんですね。
みたことあるけど知らなかった。

カヤの木の道…壮大な計画ですね。

Re: タイトルなし

pinさん、コメントありがとうございます。

> カヤの芽なんですね。
> みたことあるけど知らなかった。
杉に似てるけど、カヤなんです。
杉に比べ、実生苗が少ないけど、鳥に運ばれて、
運よく芽がでるようです。
私もここで暮らしてから知るようになりました。
都会の庭にカヤの木って、めったにないですね。


> カヤの木の道…壮大な計画ですね。
好きな木を、テキトーに植えているだけです。
カヤの木の道は、たぶん、見ることはできないですw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/509-641a05b5

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん