FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

やっぱり、お金か・・・

最近の休日は、
ふんわり落ちてくる雪を見ながら、薪ストーブの側でゆっくりとコーヒーを飲む。
聞こえるのは、薪がパチパチと燃える音とお湯がシュンシュンと沸く音だけ・・・
で、はじまるはずが、、、

雪がモサモサと降ってきて、、

麓の集落の屋根を見れば、、

わぁっ!  わぁぁっ!
何時の間に、皆さん雪降ろしをしたの???


集落の8割の家の屋根が雪降ろしされている・・・

焦る~  コーヒー飲んでる暇はない。
雪降ろししないと~  (明日は月曜日だから、今日、雪降ろししないと・・・)

せめて、1階部分は自分で下さないと、莫大な出費ですw
2階の窓から出て、そろりそろりと1階部分の雪を下ろす。

この家は大きすぎる。 半分壊そうかな・・・ お金がないから壊せない・・・
2DKあれば充分、小さいほうが掃除も楽だし、暖房効率もいいし、
家の維持費も安くてすむし・・・  なんで田舎の家はこんなにバカでかいんだ・・・

何か、だんだん、怒って、最初はそろりそろりが、
後半、シャベルを振り回して、ガンガンと雪を下ろした・・・

雪降ろし  ビフォー

雪降ろし2 アフター

2階部分と小屋は、おばさんには危険なので、いつも頼んでいる業者さんにお願いする。
電話したら、
は~い、お待ちしていました。 雪が重いから下ろした方がいいですよ。
お任せください。 明日か明後日には、必ずお伺います。 って。

2階はあまりの高さに足が震えて、雪を下ろすなんてできませんw
立っていることさえできませんww
落ちたらマジに死にますwww

お金で解決。 (想定内の出費だが、イタイ・・・)

雪が降らない暖かい所なら、雪降ろしのお金は必要ない。
リタイアして暮らすなら断然暖かい所がよかった。

いや、
雪が降ろうが、寒かろうが、お金があれば、何処だって快適に暮らせる。

行きつく所は、やはり、お金なんですw  はぁ~ 

1階の屋根の雪下ろしで、スコップ振り回したから、あちこち筋肉痛ですw  
下男がほしい。 これも金か・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

もし万一、これから一戸建てに住むなら
平屋にしようと決めています^^

子供のころは2階建てが良かったんですけどね。

雪下ろし、どうか気をつけてください。

私は、雪おろしの経験は一度も無いんです。

そうかぁ〜、こういう事があるんですね。

雪下ろしは分かっていましたが、
大きなお家は大変!ってことは考えてもいませんでした(汗)
やはり、雪は大敵ですね・・・市や町で雪対策で何億円と
いうのが分かります、なかなか厳しい感じですね。

ニャンコちゃんたち、元気ですか???

Re: タイトルなし

いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます。

> もし万一、これから一戸建てに住むなら
> 平屋にしようと決めています^^
平屋がいいです。歳をとればとるほど、階段の上り下りはできません。
2階を収納にするにしても、荷物を持って階段を登れない・・・


> 雪下ろし、どうか気をつけてください。
> 私は、雪おろしの経験は一度も無いんです。
毎年、雪下ろしで、屋根から落ちて亡くなる人がいます。
雪下ろしは危険がいっぱい。お金で人にお願いするのがいいです。
お金っていいものですねぇ~

Re: そうかぁ〜、こういう事があるんですね。

びびさん、コメントありがとうございます。

家が大きければ大きいほど、お金がかかります。
自分で下ろす場合は、そりや~ 身体がボロボロですw (苦笑)

平屋の小さい家がベストです。

お外が大好きで、夏は一日の大半を外にいるのですが、
雪が降るとさすがに外へはでられないと諦めるようで、
ずっと家の中にいます。
にゃんこと一緒に過ごせるのが、嬉しいです。

> 雪下ろしは分かっていましたが、
> 大きなお家は大変!ってことは考えてもいませんでした(汗)
> やはり、雪は大敵ですね・・・市や町で雪対策で何億円と
> いうのが分かります、なかなか厳しい感じですね。
>
> ニャンコちゃんたち、元気ですか???

北海道の知り合いとチャットしてたら、これから雪下ろしだからまた後で、と言われたことあります。
大変なんだろうなあ。
雪国は僕には無理だな。

Re: タイトルなし

招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。

週5日働いているから大変なんです。
働かず、引きこもり、冬眠しようと思えば、なんてことはないです。
引きこもりを楽しめない性格だと、雪国で暮らすのは難しいですね。

いや、、どう理由をつけようと、暖かい雪のない所が
暮らしやすいです。。。冬はトホホの毎日です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/525-3ff9d5fb

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん