FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

給料日まで、1500円しかない時は、

今日も一日どこへも出掛けず楽しい引きこもりの予定が、
夕方になるとご飯を食べにくる猫のモモタロウ君のご飯がなくて、
山を下りて、町へ買い出しにでかけた。 (お姫様猫のご飯はあるけど。)

1日の食べる量を計算して、余裕を持って買い出ししているのだが、
お姫様猫は、計算通りだが、
モモタロウ君、計算以上に食べたのだ。(最近、夕食に加え夜食を食べているからな・・・)

モモタロウ君にお姫様猫のご飯をあげると、
1食2缶 100円×2=200円  高すぎる・・・(大汗っ)
1食2パウチ  65円×2=130円  これが限界ですw

モモタロウ君にお姫様猫の缶詰はだせない。(モモタロウ君は、質より量だね~)
買いにいかねばならん・・・

財布の中を見たら、1500円しかなかった。
給料日の25日まで、1500円で、普通にやるつもりだったが、
モモタロウ君のご飯を買うとなると、1500円では足りない。

家計簿の中に、予備費なるものはない。
では、こういう時どうするか?

貯金箱です~
貯金箱

ここからだします。

1か月の生活費が余った時は、この貯金箱にすべて入れております。
お金がない時は、これを使います。

タンス貯金ではなく、貯金箱貯金です。 持ってみました。 軽っ・・・(汗)



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

はじめまして

はじめまして
山の安い別荘を調べていて、こちらのブログに出会いました。最近50歳→60歳どうする?と考えているところです。(春には49歳)山の暮らしと都会(名古屋人です)暮らしの違う点を探しています。衣食住の食住で満足する体質で、気がつけば薄暗い という休日です。こちらのブログに伺うようになり、より具体的に明日を考えるようになりました。ありがとうございます!

更新を楽しみにしています。

モモたんファン

モモたんの、ご飯をカリカリだけにしてみたらどうでしょう、フンッて
ねこまたぎするかな?
大根やらお届け物をする人のために、連絡ボードをかけてみたらどうでしょう、もっとも、内緒でプレゼントしたい人かも知れなかったら、びびってもう置かなくなるかしらん。

山の中の生活を、あれこれ想像すると楽しいよ。
それにしても休日の過ごし方がワタクシとそっくりで(笑)

自分のご飯は節約できても
お猫様のご飯は、なかなか節約できませんね^^

と言っても、カリカリしか食べさせていないんですけど。
カリカリでも、贅沢なモンプチの小袋
10袋入り150円(近所のスーパー価格)を毎日2袋
おやつにあげてます。
毎日
「おくれ、おくれ!」
と袖をくわえて引っ張られると、上げないわけにはいかないんです・・

モモタロウくん、分かってる???

お金は、なかなか貯まりませんからね(汗)
まっ、銀行貯金をしても0.001パーセントですからね。
ここはせっせと貯金箱へが正解ですね。

私もへそくりは、絶対に降ろしません(大汗)
年金生活、絶対にお小遣いはくれないと思います。
自分で工面しなきゃ!!!

通販で大量に安いネコフードを買えませんかね。
安くても大量なものを、モモたん用に・・・

こんにちは
かわいい貯金箱ですね。
モモタは幸せ者です。
うらやましい。(=^・^=)

きっと主さんが亡くなって放置されたら、食べてくれ
ますよ。 鳥葬ならぬ猫葬ですな。 猫好きには
たまらんシチュエーションでしょう!

Re: はじめまして

ブーさん、はじめまして。
つたないブログにご訪問いただきありがとうございます。

ブーさんも、食住で満足する体質で、気がつけば薄暗い休日ですか・・・
この先がなんとなくわかる年齢になると、
自分の身の丈にあった暮らしが心地いいと感じるようになるようです。
静かな穏やかな暮らしがいいですね~

これからもよろしくお願いします。

Re: モモたんファン

Violetさん、コメントありがとうございます。

> > モモたんの、ご飯をカリカリだけにしてみたらどうでしょう、フンッて
> > ねこまたぎするかな?
> フンッ!ってねこまたぎしますw
> なんせ、自分にだされるご飯より、奥座敷に住むお姫様猫のご飯のほうが
> 美味しいことを知ってますから・・・(苦笑)

> > 大根やらお届け物をする人のために、連絡ボードをかけてみたらどうでしょう、もっとも、内緒でプレゼントしたい人かも知れなかったら、びびってもう置かなくなるかしらん。
> 全く見当がつかずにいます。誰だろう?
> 少ない友人たちにメールで問い合わせしたのですが、違うって言うし・・・


> > 山の中の生活を、あれこれ想像すると楽しいよ。
> > それにしても休日の過ごし方がワタクシとそっくりで(笑)
> そっくりですか・・・
> 引きこもり、コタツムリ、、お気楽でぐ~たら、、、
> お互いにいい生活してますねぇ~ (笑)

Re: タイトルなし

いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます。

> 自分のご飯は節約できても
> お猫様のご飯は、なかなか節約できませんね^^
そうなんですよ。
お猫様のご飯は家計の中では聖域です! 
手をつけることはできません!! 

>
> と言っても、カリカリしか食べさせていないんですけど。
> カリカリでも、贅沢なモンプチの小袋
> 10袋入り150円(近所のスーパー価格)を毎日2袋
> おやつにあげてます。
> 毎日
> 「おくれ、おくれ!」
> と袖をくわえて引っ張られると、上げないわけにはいかないんです・・
その気持ち、よ~くわかります。
モンプチ、高いです・・・
お猫様のため、人間は更なる質素倹約をして、頑張りましょう~ 

Re: モモタロウくん、分かってる???

びびさん、コメントありがとうございます。

> お金は、なかなか貯まりませんからね(汗)
> まっ、銀行貯金をしても0.001パーセントですからね。
> ここはせっせと貯金箱へが正解ですね。
お金、貯まりませんね・・・
もう限りなく0%ですよ。車に乗ってもっていく手間賃を考えると貯金箱貯金です。

>
> 私もへそくりは、絶対に降ろしません(大汗)
> 年金生活、絶対にお小遣いはくれないと思います。
> 自分で工面しなきゃ!!!
他人(夫)を当てにしてはいけませんw 
へそくりは、最後の砦ですね。持っているだけで精神的に落ち着きます。
死んでも、降ろしません!

Re: タイトルなし

招き猫の右手さん、コメントありがとうございますにゃ~

> 通販で大量に安いネコフードを買えませんかね。
> 安くても大量なものを、モモたん用に・・・
モモタロウ君は何でも食べるんですが、
最近、違いのわかる猫に成長しまして、、
えさせる姫様猫の残飯が一番好きなんです。
お姫様猫との差があまりに大きいのもかわいそうな気がして、
つい、たまに、お高いご飯をだすのが悪いんです・・・

Re: タイトルなし

小黒とらさん、コメントありがとうございます。

> こんにちは
> かわいい貯金箱ですね。
かわいくて、ちっとも重くならない軽~い貯金箱です。(苦笑)

> モモタは幸せ者です。
> うらやましい。(=^・^=)
同じ屋根の下に居て、片方はお姫様猫として羽毛座布団の上、
片方は居候オヤジ猫としてゴザの上、、とても、そんなことはできません。
モモタも可愛いにゃんこです。
人間がゴザの上で、モモタも羽毛座布団の上ですw (汗)

Re: タイトルなし

猫の恩返しさん、コメントありがとうございます。

> きっと主さんが亡くなって放置されたら、食べてくれ
> ますよ。 鳥葬ならぬ猫葬ですな。 猫好きには
> たまらんシチュエーションでしょう!
主が亡くなって放置されたら、さっさと次の飼い主さんに
にゃんにゃん、すりすりして、次の家の座敷猫となると思います。
忠猫は、望めそうにないです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/542-88add285

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん