FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

そう言えば、先日誕生日だった。

私の誕生日は2月27日です。

忘れていました。

はて?何歳になったんだっけ??

50歳を過ぎてから、歳がわからなくなり、
ある書類に年齢を間違って記載して、
昭和○年生まれは、今年何歳かな、年齢早見表を見て、
書き直しをしました。

50歳過ぎりゃ、もう、何歳でもいいわね~
性別もほとんどわかんなくなってるし・・・

草刈りのお手伝いをお願いしている阿部正二さんから、
お誕生日おめでとうのメールを、一日遅れでもらいました。

期待してない息子から、当然おめでとうメールはなし・・・

まぁ、昔一緒に暮らした人は、最初から最後まで、私の誕生日を
覚えられなかった・・・
あっ、恨んでません。
息子の誕生日も自分親の誕生日も覚えていませんでしたから。
誕生日を覚えていないから、当然、プレゼントなんてモノも貰った記憶がないなぁ~

自分でケーキを買って、食べていた。

50歳過ぎたら、年齢なんて気にしないで、好きなように生きよう~

あっ、年金が貰えるようになる60歳は気になります。


追記 誕生プレゼントに関して、思い出しました。25年前のお話です。
    新婚間もない友人は、ご主人から誕生日プレゼントに花束を貰いました。
    友人は、その花束を見て、怒りました。
    ご主人は、友人の怒る理由がわからず、綺麗だよって言いました。
    花束は、白い菊、黄色の菊、百日草、ケイトウだったそうです。
    仏壇の花・・・ そりゃ、、、怒るわ・・・ (友人夫婦は今も円満です。)


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

おめでとう〜!

とりあえず、元気でここまで来たんだから
めでたいよ。

自分にハッピバスデートゥユー〜〜♫って歌って
美味しい菓子パン食べてください。

春の気配がしてきたね!
もうすぐ春ですよ。

お誕生日、おめでとうございます。

節目ですからね(笑)
阿部正二さんから、お誕生日おめでとうのメール←良い感じのお方ですね。
私もワンコの誕生日は、気になりますが自分のは・・・。
もちろん奥ボスの誕生日も・・・しっかりと貢ぎ物を。
これで少しは、暮らしやすくなれば・・・(汗)

誕生日おめでとう

誕生日おめでとう。
人間わずか50年。下点の内にくらぶれば夢幻のごとくなり。
信長も敦盛のこの演目を舞って最後を遂げたようです。
昔の人の寿命では50年が一つの目安だったことでしょう。
現代人はこの先の人生を儲けものと考えて自由に生きていいのではないでしょうか。
好きなことを精一杯楽しみましょう。
ただし年金受給額は確かに気になります(汗)。


 祝詞婆さん、お誕生日おめでとうございます。

女は細やかでも良いから、気の利いた言葉やプレゼントを期待します。そんなことも気づかない人とよく長年我慢されましたね。

 私の主人も最初は記念日のお祝いをする習慣がない家で育っていたので、悪気のないスルー状態でしたが、今ではしっかりプレゼントと手紙やメールをくれるようになりました。夫婦でもお互いへの気遣い大事だよね。

Re: おめでとう〜!

Kukonatsuさん、おめでとうメールをありがとうございます。

> とりあえず、元気でここまで来たんだから
> めでたいよ。
そう。そう。 とりあえずここまで元気で生きてるから
めでたいですね~
>
> 自分にハッピバスデートゥユー〜〜♫って歌って
> 美味しい菓子パン食べてください。
カロリーを気にしないで、好きなだけ菓子パンたべよっと~ (笑)

>
> 春の気配がしてきたね!
> もうすぐ春ですよ。
怒涛の春がやって来る・・・
嬉しいような、嬉しくないような・・・
いや、嬉しいです~

Re: お誕生日、おめでとうございます。

びびさん、おめでとうメールをありがとうございます。

> 節目ですからね(笑)
国民の祝日に天皇誕生日があるくらいですから、
誕生日ってその人にとって、とても大事な日だと思います。

> 阿部正二さんから、お誕生日おめでとうのメール←良い感じのお方ですね。
正二さん、他人である私の誕生日をよく覚えていたと思います。
気配りのある優しい人です。

> 私もワンコの誕生日は、気になりますが自分のは・・・。
> もちろん奥ボスの誕生日も・・・しっかりと貢ぎ物を。
> これで少しは、暮らしやすくなれば・・・(汗)
自分の誕生日を忘れても、大切な人(ワンコ・にゃん子)の誕生日は、
忘れないでいたいです。 
生まれてきたからこうして出会えるんですよね。

奥ボス様への貢物を忘れると大変暮らしにくくなります。(笑)
これだけは、忘れませんように・・・(大笑)

Re: 誕生日おめでとう

山がつさん、おめでとうメールをありがとうございます。

> 誕生日おめでとう。
> 人間わずか50年。下点の内にくらぶれば夢幻のごとくなり。
> 信長も敦盛のこの演目を舞って最後を遂げたようです。
> 昔の人の寿命では50年が一つの目安だったことでしょう。
> 現代人はこの先の人生を儲けものと考えて自由に生きていいのではないでしょうか。
> 好きなことを精一杯楽しみましょう。
> ただし年金受給額は確かに気になります(汗)。
現代の日本に生まれたことを感謝しつつ、この幸運を楽しまねば・・・
これが、某い~ラム国だったら、すでに、死んでますわ。
自由に楽しく長生きしましょうね。
年金といえば、ますます当てにならない年金ですが、支払った分は取り戻したいです。
取り戻すまでは、死にません! 年金と聞くと何故か、怒!となります。(苦笑)

Re: タイトルなし

ゆーくんさん、おめでとうメールをおりがとうございます。

>  祝詞婆さん、お誕生日おめでとうございます。
>
> 女は細やかでも良いから、気の利いた言葉やプレゼントを期待します。そんなことも気づかない人とよく長年我慢されましたね。

そうですよね~。普段はどうでも、誕生日くらいは、さりげなく、気の利いた言葉やプレゼントをするのが
一緒にくらす者のルールですよ。

>
>  私の主人も最初は記念日のお祝いをする習慣がない家で育っていたので、悪気のないスルー状態でしたが、今ではしっかりプレゼントと手紙やメールをくれるようになりました。夫婦でもお互いへの気遣い大事だよね。
一緒にいる夫婦だからこそお互いへの気遣いが大事です。
しかし、しっかり、ご主人様を教育されましたね。(にっこり)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/551-4eb1393a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん