FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

余生の楽しみ、大金を使う。

この春で篠笛教室に通いはじめて丸2年が経つ。
万年、教室の底辺を支える続ける者です。(汗)

私には音楽的センスがない。(よ~く自覚しております。)

小学生の頃にリコーダーを吹いてから数十年、
突然、笛を吹こうといっても、そう簡単に吹けませんw(しごく当然のことだ。)

無理なお話 (メッサ、無理過ぎ~)
下手クソ (騒音、雑音、不快音、お猫様も逃げていく音ですw)

山の中だから練習できるけど、これが都会だったら、後ろから刺されてますwwww

しかし、何故に笛を吹こうと思ったのか?(フルートでもよかったはず。)
今更ながら、分からない。(何故にマイナーな楽器の篠笛なんだろう?)

それでも続けられるのは、
優しく怒らないほめ上手な忍耐強い先生と、
教室の先輩の「笛を楽しむ、ゆる~な教室です。」の言葉からである。

2年間セッセと練習して、ようやく「江戸子守り歌」を合格し、(合格するのに半年かかった。)
次は、お囃子である。
*「江戸子守り歌」というのは、ねんねん~ころりよ~おころりよ~ぼうやは~よいこだ~
  半音(3×)がでないのですw  

お囃子の笛の音が好きなんだろうなぁ~ (下手で申し訳ない。)

で、先日、同じ教室に通う人から、
6本調子の笛を買わないかと、声をかけられ、(今持っているのは8本調子7穴の笛です。)
どうしようか迷ったけど、「少しお安くする。」の言葉に、買ってしまった。(大金だぁ~) 

お高~い笛 上が今回買った6本調子 下が8本調子
笛6本
天才笛師「蘭情」さんが1本1本手作りされた音色も形も美しい篠笛

子供のように、嬉しくて、撫ぜて、振り回している。 
音がでないので振り回している。 トホホ・・・ (練習しなきゃならん。)

余生のささやかな楽しみだけど、
楽器をもったこともない音楽的センスの欠片もないおばさんが、
突然、教室へ通って、笛を吹くって、、、
何か変だよ~  

と思いつつ、

夜、笛を吹くと振り返えらずにはいられないので、夜は吹かない・・・



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

 きっと素敵な音色なんでしょね。
毎日練習すれば必ず上達します。気長に継続することが大切ですね。

 ひっそりとした山奥で、髪の長い白髪頭の老婆が化け猫を抱えて篠笛を吹いている100歳の姿を想像したら怖いです。
心霊スポット間違いなし!

 私は去年からプリザーブドフラワーを始めました。免許もグレードも考えなくても良い、ゆる~い教室です。
 
 

なんだか難しそうですね。

音がしっかりと出れば・・・あとは、すらすら〜〜と。
昨日まで遊びに行っていたので、今日机の前に座っての
お仕事は辛いナァ〜!

モモタロウくん、それにしてもよく食べますね。
こりゃあ、以外と大変ですね。
遊びに来ているというより、食堂に食べに来ていると言う感じがぁ〜(汗)

Re: タイトルなし

ゆーくんさん、コメントありがとうございます。

>  きっと素敵な音色なんでしょね。
> 毎日練習すれば必ず上達します。気長に継続することが大切ですね。
先生の笛の音色は、素敵です。
気長に、笛の音を楽しむ。マイペース。と思っています。

>
>  ひっそりとした山奥で、髪の長い白髪頭の老婆が化け猫を抱えて篠笛を吹いている100歳の姿を想像したら怖いです。
> 心霊スポット間違いなし!
これは、怖いですwwww
可愛い100歳を目指します。(笑)

>
>  私は去年からプリザーブドフラワーを始めました。免許もグレードも考えなくても良い、ゆる~い教室です。
この歳になって、バシバシとしごかれる教室では、続かないです。
人様の前で吹くわけない、先生になるわけでもないし、あくまでも自分の楽しみですから、
ゆる~い教室がいいですね~ ゆる~が好きです。
 

Re: なんだか難しそうですね。

びびさん、コメントありがとうございます。

> 音がしっかりと出れば・・・あとは、すらすら〜〜と。
音がス~、ス~、で、指がモタモタで、息が続かず、、、ダメだ・・・

> 昨日まで遊びに行っていたので、今日机の前に座っての
> お仕事は辛いナァ〜!
わかります。その辛さ・・・ さしずめ、苦行ですw

>
> モモタロウくん、それにしてもよく食べますね。
> こりゃあ、以外と大変ですね。
> 遊びに来ているというより、食堂に食べに来ていると言う感じがぁ〜(汗)
ご飯食べて、爪磨いで、昼寝して、
これで風呂に入って、マッサージでもあれば、完璧ですね。(汗)
あっ、可愛いお姫様猫が2もいました。 いい猫生ですw (大汗)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/575-1ca680a3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん