FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

武相荘 プリンシプル

東京での仕事が終わった後、少し時間があったので、
かねてから訪れてみたいと思っていた旧白洲邸 武相荘へ行った。

白洲次郎・正子夫妻が六十年近く暮らした家
白洲ご夫妻を感じるたたずまい

ぶあい荘2

ぶあい荘1

今流行りの植物は一つもなかった。
昔からある雑草に近い楚々とした植物に囲まれていたが、
少しも古さを感じさせない。 
モダンで凛とした空気のある家だった。

また訪れようと思う。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

わ!

祝詞婆さんも行ったのね!
あの庭にはヤマユリが咲くんだよ。
着物のしつらえも季節で変わるので
それも楽しみです。
また行きたくなっちゃったよ〜!
白州さんの本、たくさん見ました。
次郎さんがまた、素敵なのよねぇ〜!
でもいつ行っても結構、人が多い。

わわ!

茅葺屋根がステキな建物。白洲次郎さん好きです。
武相荘へはまだだけど、温泉ついでに兵庫県三田市の、心月院にある、白洲家のお墓を訪ねた事があります。
派手な墓標ではなく、白洲正子がデザインしたという、
ひっそりとしたお墓でした。どなたかが置いた、お参り通信ノートがありました。

Re: わ!

Kukonatsuさん、コメントありがとうございます。

> 祝詞婆さんも行ったのね!
> あの庭にはヤマユリが咲くんだよ。
ヤマユリが咲くころ、また行こうかな~

> 着物のしつらえも季節で変わるので
> それも楽しみです。
> また行きたくなっちゃったよ〜!
> 白州さんの本、たくさん見ました。
> 次郎さんがまた、素敵なのよねぇ〜!
次郎さん、カッコイイ~ 素敵~ うっとり~
日本にこんなカッコイイ男がいたんだね~

> でもいつ行っても結構、人が多い。
小雨混じりの天気でしたが、人が多かったです。
亡くなっているけど、あそこには次郎さんのプリンシプルが残っていて、
単に家や庭を見るということではないから、
リピーターがたくさんいるんだと思います。

Re: わわ!

maiさん、コメントありがとうございます。

> 茅葺屋根がステキな建物。白洲次郎さん好きです。
カヤぶき屋根でしたね。古臭さが全くない家でした。
白洲次郎さん、ホントにカッコイイですね~ 

> 武相荘へはまだだけど、温泉ついでに兵庫県三田市の、心月院にある、白洲家のお墓を訪ねた事があります。
> 派手な墓標ではなく、白洲正子がデザインしたという、
> ひっそりとしたお墓でした。どなたかが置いた、お参り通信ノートがありました。
白洲家の墓は、兵庫県三田市にあるんですか、知りませんでした。
ピカピカじゃなくひっそりしてるってのがまたいいですね。

機会があれば、また武相荘を訪れてみたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/593-38d91a58

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん