FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

猫生の楽園 違いのわかる猫

ほぼ毎日、ご飯を食べにやって来る猫のモモタロウ君

今日もまだ午後4時前だというのに、ご飯を食べにやってきた。

ご飯を食べに来て丸1年が経った。
最初の頃は、とにかくたくさん食べた。一度に3食分は平気で食べていた。
猫ってこんなに底なしに食べる生き物なの?
これじゃ食い倒れるのも時間の問題だ!と思うくらい食べていた。

最近は、何でも食べていたのが、美味しくないと残すようになったし、(安いご飯は残す・・・)
量が多過ぎても残すようになった。(お腹がいっぱいだと残す・・・)
もちろん、残したご飯は、夜食として食べている。

ここへ来れば、いつでもお腹いっぱい食べられることを、知ったせいか?
今はゆっくりと味わって食べるようになり、ガツガツと食べることはなくなった。
以前はご飯が待てなかったが、最近は待てるようになった。

食事の量が少なくなったことと、味のわかる猫になってしまったので、(贅沢な猫・・・)
今は、ご飯のグレードをアップしている。 (ご飯代は変わらず・・・)

早夕飯後のモモタん
ゴチ2
ゴチになりました。
ゴチ1
相変わらずオヤジ猫
ゴチ3
足の短いオヤジ猫
ゴチ4
顔を洗ってます。
ゴチ5

今日は雨が降ったり止んだりのお天気でした。
庭仕事は、ぼちぼちでしたけど、
猫さんと一緒で静かな一日でした。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

こんにちは
相変わらずチャーミングな髪型のモモタ君ですね。(=^・^=)
モモタ君の食が細ったのは年齢かもしれませんね。
それにしてもモモタ君は本当に幸せなネコです。うらやましいです。

モモたん大好き!

出ました\(~o~)/モモたん、プフッと笑わしてくれる
ありがたあーいネコ様。
ガツガツ食いする頃は、たぶん食にあぶれていたんだと思うんですが、よくノラの子猫がレスキューされた時に、おなかポンポコリンになっても、吐きながらもガツガツ食べるのと同じで。ほんとに祝詞さんは救いの神!でっす

ももたん久しぶり、相変わらずの七三分けですね。
こちらも今、猫まみれの生活をしています。
可愛いですね。

モモタくん、左から見るとおかっぱ頭なのに、
右から見るとおやじぃですね^^

ネコも、贅沢に慣れるのは早いのですね。

外猫もだんだんと美食家になって、安いカリカリで満足してくれなくなりますよね。我が家も飼い猫と同じカリカリとニャン詰めを差し上げています。置き餌には蟻が群がるので、バケツを裏返し少しの水を張って、その上にご馳走を置いています。

 モモタロウ君、祝詞婆さんに御恩返しをするんだよ!

Re: タイトルなし

小黒とらさん、コメントありがとうございます。

> こんにちは
> 相変わらずチャーミングな髪型のモモタ君ですね。(=^・^=)
チャーミング?そう見えなくもないか・・・
とにかくユニークな髪形ですw・・・

> モモタ君の食が細ったのは年齢かもしれませんね。
> それにしてもモモタ君は本当に幸せなネコです。うらやましいです。
自由に暮らして、ご飯に不自由がない。
我が家のお姫様猫2もモモタんも、ずっと幸せであって欲しいです。
猫さんの幸せな顔をみるとこちらも幸せになれます。

Re: モモたん大好き!

maiさん、コメントありがとうございます。

> 出ました\(~o~)/モモたん、プフッと笑わしてくれる
> ありがたあーいネコ様。
お顔もしぐさも、オヤジ猫ですけど・・・
そう言っていただけて、モモたんは幸せですね。

> ガツガツ食いする頃は、たぶん食にあぶれていたんだと思うんですが、よくノラの子猫がレスキューされた時に、おなかポンポコリンになっても、吐きながらもガツガツ食べるのと同じで。ほんとに祝詞さんは救いの神!でっす
たぶん、飼い猫なんだろうと思いますが、
室内飼いではなく、小屋や納屋で飼われているんだろうと思います。
とにかく我が家のご飯が美味しいようです。
我が家は3ニャンで食い倒れそうですw(汗)

Re: タイトルなし

招き猫の右手ニャン、コメントありがとうにゃん。

> ももたん久しぶり、相変わらずの七三分けですね。
七三分けは、オヤジ猫のシンボルですにゃ~(笑う)

> こちらも今、猫まみれの生活をしています。
> 可愛いですね。
いや~、天国ですにゃ~

Re: タイトルなし

いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます。

> モモタくん、左から見るとおかっぱ頭なのに、
> 右から見るとおやじぃですね^^
はい、さえないオヤジ猫です・・・(笑)

>
> ネコも、贅沢に慣れるのは早いのですね。
味がわかるんですね?
人間と同じで贅沢に慣れるんですよ~
我が家には猫さんを贅沢にさせる余裕なんてないのですが、つい、
大甘になってしまって・・・ 猫さんのために働いているような気がします。 

Re: タイトルなし

ゆーくんさん、コメントありがとうございます。

> 外猫もだんだんと美食家になって、安いカリカリで満足してくれなくなりますよね。我が家も飼い猫と同じカリカリとニャン詰めを差し上げています。置き餌には蟻が群がるので、バケツを裏返し少しの水を張って、その上にご馳走を置いています。
外猫も内猫も穴時カリカリとニャン詰めですか・・・
結局は、外も内も同じになるんですね。
我が家も同じになるのが時間の問題のような気がしてきました。(汗)

>
>  モモタロウ君、祝詞婆さんに御恩返しをするんだよ!
猫の恩返しを、もの凄~く期待して待っているんですが、
未だ全くなし・・・ 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/628-e92768c1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん