FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

返事をする猫

猫という生き物は、人間の言葉がわかるようだ。

猫のさくらさんは、話の相槌を、「にゃ~」と打つ。
猫のおはぎさんは、庭で遊んでいて帰ってくると必ず「にゃだいま~」と言う。

雨が降って肌寒い朝は、人間が仕事に行かねばならないのに、
ベットの上で2ニャンそろって寝ている。(完全、猫のほうがいい暮らしだ・・・)

寝ている2ニャンに、
「これから仕事にいってくれから、留守番を頼むね~」と、声をかけると、
2ニャン、ベットの上で声をそろえて、
「御苦労にゃ~、しっかり稼いてきてにゃ~」 と声をだすのである。(はい、頑張ります。)

2にゃんに、声をそろえて見送られると、
嫌でもお仕事頑張りますって気になる・・・(猫さんのために働いております。)

おはぎとさくら2016-6

完全に人間の言葉を理解している。
悲しいかな、人間は、猫の言葉が全くわからない。にゃ~にゃ~としか聞こえない。
ある部分では猫のほうが、言語能力が優れている?

人間の言葉を理解し、人間を操る猫さんって、不思議な生き物だ。
猫さんの顔を思い浮かべ、耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び、(ホントは一緒に寝ていたい。)
会社へ行く・・・ はぁぁぁぁぁ~  


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

言葉が、わかるんですよね。

ニャンコさんは、フカフカベットがあれば、幸せ度が
上がりますからね。
うちは、お散歩とご飯で95%幸せのようですが・・・。

猫って、返事しますよね^^

一緒に寝ていて、
「トイレ行くよ!」
というと、
「ニャ」
と言って、私のわきの下からベッドの下に降りてきて、トイレの前で待ってます。

「ベランダに出るの?」
と聞くと、やはり
「ニャ」
と言って、レースのカーテンを押しあけて、私の顔を見ます。

「ボールで遊ぼうか?」
と聞くと、やっぱり
「ニャ」
と答えて、ボールの方を見上げます。

あれは、わかっていますよ、絶対^^

外の自然と静かな室内。
いつもながらいい雰囲気の写真ですね。
マンションだと風情がないです。

Re: 言葉が、わかるんですよね。

びびさん、コメントありがとうございます。

言葉がわかるようで、かわいいねには返事をするのに、
モモタん、今日来た?には、返事なしです。

> ニャンコさんは、フカフカベットがあれば、幸せ度が
> 上がりますからね。
> うちは、お散歩とご飯で95%幸せのようですが・・・。
ワンコさんは、やはり、お散歩とご飯ですか・・・かわいいですね。

Re: タイトルなし

いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます。

> 猫って、返事しますよね^^
セカンドライフさんの3代目さんも、返事しますか。
>
> 一緒に寝ていて、
> 「トイレ行くよ!」
> というと、
> 「ニャ」
> と言って、私のわきの下からベッドの下に降りてきて、トイレの前で待ってます。
>
> 「ベランダに出るの?」
> と聞くと、やはり
> 「ニャ」
> と言って、レースのカーテンを押しあけて、私の顔を見ます。
>
> 「ボールで遊ぼうか?」
> と聞くと、やっぱり
> 「ニャ」
> と答えて、ボールの方を見上げます。
>
> あれは、わかっていますよ、絶対^^
うん、うん、絶対わかってます。可愛いですね~ 
ますます、メロメロですw

Re: タイトルなし

pin さん、コメントありがとうございます。

> 外の自然と静かな室内。
> いつもながらいい雰囲気の写真ですね。
> マンションだと風情がないです。
集落のはずれの山の中ですから、とにかく、静かです。
人間と話をしないだけでなく、人間の姿を全く見ないで暮らせます。
現実逃避です。万一、倒た場合は、完全白骨化でニュースにでますw(汗)

こないだ、奥さんの実家に帰ったときの猫はほとんど声を出さない猫でした。
でもたまに出す声が不思議で何か言いたいことがあるんでしょうね。

Re: タイトルなし

招き猫の右手にゃん、コメントありがとうございますにゃん。

> こないだ、奥さんの実家に帰ったときの猫はほとんど声を出さない猫でした。
> でもたまに出す声が不思議で何か言いたいことがあるんでしょうね。

無口な猫さんが声を出す時は、きっと、何か言いたいことがあるんだと
思います。
猫さんは人間の言葉がわかるのに、人間は猫語が全く分からず、残念ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/629-dfa14587

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん