FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

父の施設入所が決まった

実母の体調不良のため、
ここのところ土曜日曜日になると、実家へいっていた。(往復190km)

体調の悪い母には、認知症の父の介護ができないため、(自宅での介護の限界でした。)
父をずっとショートスティにお願いしていたが、ようやく施設入所が決まった。

父の施設入所の費用だが、
父の年金を全てあてても、月3~4万円足りない。
足りない分は、弟とワタシとで払うことになるのだが、
母は、貯金ができず年金全てを支払うことに、不安があるようである。

自宅での介護はすでに数年前から限界に来ている。
それがわかっているはずなのに、
病気になるとお金がいるから、貯金しなければいけない、と言う。
月3~4万円の補充ができるものではない、と言う。

あのね。もう在宅介護は限界。弟が倒れるってわかっているでしょ。
90歳に近い父が後何年生きるの? 10年経てば100歳だよ。
父に延命治療も高度医療もしないよ。 
貯金しなくていいの。使い切るでいいの。 
お金は使うものなんです。 お金使ってラクして穏やかに楽しく暮らそうね。
  
またしても、じぃさんはなんで死なないんだ? 姥捨て山だ~、じぃさんがかわいそう。
とわけのわからんとこを言って泣きわめきましたが、(支離滅裂・・・)
あのね。施設入所と今のロングに近いショートスティとどう違うのよ。
そんなに泣くなら、施設に入所して月の半分を自宅に外泊させればいい・・・

押切りました・・・

疲れました・・・ 弟はもっと疲れていました・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

 何処も大変な高齢化問題になってますね。
現在姑は90歳。在宅酸素をしながら、週6日間デイサービスに行ってます。最近は尿失禁だけでなく、便失禁もしています。もちろん認知症も悪化の一途!

 私も限界です。仲の良い嫁姑関係だと思っていましたが、最近では基本的な最低限のことを介護して、出来るだけ見ないように見ないようにしていないと・・・心がもたない。段々嫌いになっていく私がいます。

 「○○さんて本当に臭くないね。他の利用者は車に乗るだけで臭ってくる」とデイ職員が言ってました。年寄りと暮らしたことがない人は、私の努力が分かっていないみたいです。どれだけ清潔管理と臭い対策をしているか!

 老後のお金は本当に大事です。幸い部屋のリフォームからデイ利用料、通院入院費すべて姑のお金を使っています。
祝詞婆が不足分を補てんするって大変じゃないですか。
この際全部貯金を使って、貯金の底がついた時に補てんすればいいのにと思います。

 お母さんもお金の呪縛から解放されて、楽になったら良いのにね。姑も実母も認知症が進んで、お金のことは一切言わなくなり、随分楽になりました(笑)

エライなあ

親孝行なご姉弟ですね。先日TVでみたけど、介護1認定のおばあさんが、家族の前では、「なんで私をホームに入れる?じゃま?姥捨て山だ」としくしく泣く真似していたけど、いざ入所したら、これが「楽しい♪」とホーム1のにぎやかさんに、変身してみんなが驚いて安心していた、年よりは大変だね、本気で怒ったこちら側はアホくさくなることが多い。
なだめすかす、しかないね。いつか自分も行く道、参考になります。

これが一番大変です。

頭が痛くなりますよね。
うちもお袋が88歳ですが、100まで生きる。。。らしい(汗)
あんたは、何も考えなくて良いけど、デイケアは嫌!!!
週2回電話しろ!、週一は、買い物とご飯に連れて行け!!、と言われて実行!もう13年!
顔を見ると頭に来るように!!!、これが酷くなると
世間での事件、暴力とかになるんだろうなぁ〜(大汗)

幸い、手が出せない人間なので、これはよかったです。
しかし、自分のことしか考えていませんからねぇ〜。
ちょっと愚痴でした!!!

こんにちは

私も年寄りです
どっこも 大変なんですね
かって 義父母 実父母 
っと看ました
わがままばっかり言ってましたよ
でも これは 今となっては
楽しい思い出です
次は 私の番です
なるべく 誰にも迷惑かかけないように
あの世に行きたいですネ
でも まだまだ この世での生活を楽しみますよ

Re: タイトルなし

ゆーくんさん、コメントありがとうございます。

>  何処も大変な高齢化問題になってますね。
> 現在姑は90歳。在宅酸素をしながら、週6日間デイサービスに行ってます。最近は尿失禁だけでなく、便失禁もしています。もちろん認知症も悪化の一途!
>
>  私も限界です。仲の良い嫁姑関係だと思っていましたが、最近では基本的な最低限のことを介護して、出来るだけ見ないように見ないようにしていないと・・・心がもたない。段々嫌いになっていく私がいます。
>
>  「○○さんて本当に臭くないね。他の利用者は車に乗るだけで臭ってくる」とデイ職員が言ってました。年寄りと暮らしたことがない人は、私の努力が分かっていないみたいです。どれだけ清潔管理と臭い対策をしているか!
>
>  老後のお金は本当に大事です。幸い部屋のリフォームからデイ利用料、通院入院費すべて姑のお金を使っています。
> 祝詞婆が不足分を補てんするって大変じゃないですか。
> この際全部貯金を使って、貯金の底がついた時に補てんすればいいのにと思います。
>
>  お母さんもお金の呪縛から解放されて、楽になったら良いのにね。姑も実母も認知症が進んで、お金のことは一切言わなくなり、随分楽になりました(笑)
高齢化ってホントに大変なことです。
ワタシの両親の世代は、老後どう生きるかってことを考えてこなかった世代であり、
施設=姥捨て山であり、お金を払って施設へ行くなんてとんでもないことで、
子供が親の介護をするのが当然だと思っているようですが、
つきつめれば、お金の呪縛ですw

今までずっとこの日のために貯蓄してきたはずなのに、お金を減らしたくない。
いっそ、母もボケてくれればとも思いました。
確かに、この日のために貯めたお金ですから、貯蓄を使い切ってから補すればいいでね。

父の施設入所が決まってホッとしています。


Re: エライなあ

maiさん、コメントありがとうございます。

親孝行なご姉弟ですね。先日TVでみたけど、介護1認定のおばあさんが、家族の前では、「なんで私をホームに入れる?じゃま?姥捨て山だ」としくしく泣く真似していたけど、いざ入所したら、これが「楽しい♪」とホーム1のにぎやかさんに、変身してみんなが驚いて安心していた、年よりは大変だね、本気で怒ったこちら側はアホくさくなることが多い。
なだめすかす、しかないね。いつか自分も行く道、参考になります。

ワタシの母、TVのおばあさんにそっくりかも。
じいさんを老人ホームにやるなんて、姥捨て山だ~ かわいそうだ。と泣いて、
施設に入ったじいさんを自宅外泊させようとすると、介護が大変だから
外泊させなくていいって言いそう・・・(苦笑)
いつか自分も行く道ですね。

Re: これが一番大変です。

びびさん、コメントありがとうございます。

> 頭が痛くなりますよね。
> うちもお袋が88歳ですが、100まで生きる。。。らしい(汗)
> あんたは、何も考えなくて良いけど、デイケアは嫌!!!
> 週2回電話しろ!、週一は、買い物とご飯に連れて行け!!、と言われて実行!もう13年!
> 顔を見ると頭に来るように!!!、これが酷くなると
> 世間での事件、暴力とかになるんだろうなぁ〜(大汗)
はぁ~ 13年ですか・・・御苦労様です。
100歳までいきると、後、12年ですね・・・こりゃ大変だ。
子供とはいえ、他人に依存しないで、自立した生活を送れないものでしょうか・・
あっ、この年代の人には無理な話でした。

>
> 幸い、手が出せない人間なので、これはよかったです。
> しかし、自分のことしか考えていませんからねぇ〜。
感情が切れて手をだしてしまったって、わかることです。他人事ではないです。
自分のことしか考えていませんから・・・
しかし、年をとっても口は達者ですね~ (汗)

> ちょっと愚痴でした!!!
愚痴でした・・・

Re: こんにちは

ヒロちゃん7さん、こんにちわ。コメントありがとうございます。

> 私も年寄りです
> どっこも 大変なんですね
> かって 義父母 実父母 
> っと看ました
> わがままばっかり言ってましたよ
> でも これは 今となっては
> 楽しい思い出です
大変です・・・ ホント、大変です。
今は大変でも、後で楽しい思い出になるといいですね。


> 次は 私の番です
> なるべく 誰にも迷惑かかけないように
> あの世に行きたいですネ
> でも まだまだ この世での生活を楽しみますよ
なるべく 子供にも周囲の人たちにも迷惑かけないように
ポックリ逝きたいです。 それまでは楽しみましょうね。
1回限りの人生ですから、最後まで楽しまなきゃ死に切れないです。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/677-667d610b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん