FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

猫のモモタンの傷の経過

もう3週間も前に、喧嘩によるものと思われる傷を負った猫のモモタン

右目の目やにから、始まった傷だが、
やはり、右目の周囲の傷にばい菌が入り、化膿してしまった。

目薬をさして、逃げていった2日後、傷を負った直後は目やに以外きれいだったのが、
目やに加え目の周囲が腫れて、右目は半分しか開いていなかった。

それでも、数日姿を現さず、とても心配していたが、
姿を見せるようになった時は、やはり、目の周囲は腫れて、やや赤みを帯び、
右目が半分しか開いていず、明らかに悪くなっていた。

目の周囲は、目やにというよりは、目の周囲の傷からでてくる膿で、汚れていた。
このままでは、死んじゃう・・・

モモタンに、この家がモモタンの家だ。と何度も言い聞かせ、
傷が治るまで麓へ下りてはいけない。ここに居るようにと話しかけた。

傷から出る膿を清浄綿(わざわざ買ってきました。)で拭き、目薬をさし、(人間用の目薬)
薬(人間用の抗生剤)をご飯の中に入れ、お姫様猫と同じ猫缶を食べさせ、
大丈夫、心配しなくていい。必ず治る。
たくさん食べてゆっくり寝て体力があれば傷に負けない。と頭を撫ぜながら、話しかけている。
本当は、医者へ連れていきたいのだが、動くので連れていけない。もう少し弱ればできるかな。

食欲もあるし、元気なので、必ず、良くなると思う。
それなりに元気で動けるのだが、ワタシの言葉がわかるようで、
ここ3日間、麓へ下りず、ずっと家の中にいるモモタンである。

モモタンは、この家の大切な猫さんなのだ。



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

ほんとうに心配ですねぇ〜。

大丈夫かナァ〜???
ニャンコママさん、頑張ってくださいね。

モモタ~ン

おお!かわいそうにモモタン、なんで喧嘩なんかしたんだろう、ごはんの取り合い、縄張り、女の子の取り合い、どれも当てはまらない気がする。
茂みの中で、マムシに出くわしたんじゃないかしら、猫は体温が高くて、驚いたマムシが、必死で目元にガブッと噛みつき、毒注入か?なんてあれこれ気になります。祈ります

オス猫の喧嘩は仕方ないけど、喧嘩相手が猫とは限らないよ。狸やハクビシンなど野生動物かもしれないよ。

 動物病院へ連れて行くときは、洗濯ネットに入れてしまえば逃げられないと思います。触ったり出来るモモタンだから早めに抗生剤の注射などしてもらえれば良くなると思います。助けてあげて下さいね。

外の子を病院へ連れて行くのはとても大変ですね。
容易なことでは捕まえられないし、馴れてる子でも興奮すると引っかかれたりして危ないです。
猫が原因で感染症にかかることもなくは無いので。(痛いし😓)

>もう少し弱ればできるかな。
猫が弱ってるのを見せる時はそうとうヤバくなってからと言われています。

ひとまず、動物病院に症状を言って(写メを見せたり)相談してみてはいかかでしょう?
事情を話せば対処方法を教えてくれたり、薬も出してくれる病院もあります。
猫ちゃん、目薬を点させてくれるようなのでひどくならないうちに対処してあげたいですね。
早く良くなるよう、祈ってます。お大事に。

あちゃ~~><
心配ですね。

食欲も元気もあるようだから、後は体力が持てば、回復しますかね。
これからもしっかり食べてれば大ジョブですよ。

家から出ないということは、外が危険で祝詞婆さんのお家がシェルターであることは良くわかっているようですね。
できればこのままずっと、家の中にいてくれればありがたいですね。

元気になることを願っています^^

Re: ほんとうに心配ですねぇ〜。

びびさん、コメントありがとうございます。

> 大丈夫かナァ〜???
> ニャンコママさん、頑張ってくださいね。
心配で~ 心配で~
頑張ります。

Re: モモタ~ン

maiさん、コメントありがとうございます。

> おお!かわいそうにモモタン、なんで喧嘩なんかしたんだろう、ごはんの取り合い、縄張り、女の子の取り合い、どれも当てはまらない気がする。
> 茂みの中で、マムシに出くわしたんじゃないかしら、猫は体温が高くて、驚いたマムシが、必死で目元にガブッと噛みつき、毒注入か?なんてあれこれ気になります。祈ります
山の中ですから、タヌキやイタチ、狐などの外敵が多いのですが、
顔の右半分、目の周囲に数ヵ所の傷があるので、喧嘩したんだと思います。
急所である目を狙って攻撃するようで、痛かったと思います。
毎日、良くなるようお祈りしてます。ワタシ、神頼みが得意です。(苦笑)

Re: タイトルなし

ゆーくんさん、コメントありがとうございます。

> オス猫の喧嘩は仕方ないけど、喧嘩相手が猫とは限らないよ。狸やハクビシンなど野生動物かもしれないよ。
そうですね。山の中だから、猫とは限らないですね。
>
>  動物病院へ連れて行くときは、洗濯ネットに入れてしまえば逃げられないと思います。触ったり出来るモモタンだから早めに抗生剤の注射などしてもらえれば良くなると思います。助けてあげて下さいね。
怪我をした時すぐにお医者さんに連れていけばとすぐによくなったような気がします。
明らかに、ばい菌が入って化膿してしまったようです。
何処にもいかないで、家に居るモモタンを見ると泣けてきます。
やれるだけのことはやりたいと思います。頑張ります。

Re: タイトルなし

のえるさん、コメントありがとうございます。

> 外の子を病院へ連れて行くのはとても大変ですね。
> 容易なことでは捕まえられないし、馴れてる子でも興奮すると引っかかれたりして危ないです。
> 猫が原因で感染症にかかることもなくは無いので。(痛いし😓)
外の子を捕られるのは大変です。
万一、逃がしてしまうと、警戒して2度と近寄ってこなくなると思うと、心配です。
目薬を良い子になって、ささせてくれるので、このままで頑張ります。

>
> >もう少し弱ればできるかな。
> 猫が弱ってるのを見せる時はそうとうヤバくなってからと言われています。
>
> ひとまず、動物病院に症状を言って(写メを見せたり)相談してみてはいかかでしょう?
> 事情を話せば対処方法を教えてくれたり、薬も出してくれる病院もあります。
> 猫ちゃん、目薬を点させてくれるようなのでひどくならないうちに対処してあげたいですね。
> 早く良くなるよう、祈ってます。お大事に。
ありがとうございます。
ワタシの言葉がわかるのか、ずっと家に居る利口な猫さんです。
家に居るモモタンの後姿を見ると、泣けてきます。 
とにかく、できる限りのことはしようと思います。

Re: タイトルなし

いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます。

> あちゃ~~><
> 心配ですね。
>
> 食欲も元気もあるようだから、後は体力が持てば、回復しますかね。
> これからもしっかり食べてれば大ジョブですよ。
心配ですが、しっかりご飯を食べているので、きっと治ると思います。
体力が大事ですね。

>
> 家から出ないということは、外が危険で祝詞婆さんのお家がシェルターであることは良くわかっているようですね。
> できればこのままずっと、家の中にいてくれればありがたいですね。
片方の目しか見えないので、外へ出ては危険だと思っているのかな?
猫なりに考えているのでしょうかね?
ずっと家の中に居て欲しいですね。

>
> 元気になることを願っています^^
ありがとうございます。
良くなるようにとお祈りしてますから、大丈夫だと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/684-a37dee2f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん