FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

完全なる家猫にゃん改造計画挫折その後

今年最後の あけましておめでとうございます。 

今年も、金はないが、元気でそれなりに頑張ります。

以前、密かに完全なる箱入り家猫にゃん改造計画を企んだのですが、生粋の自由猫にゃん(野良猫)で、
外の楽しさを知っているため、計画は失敗に終わりました。(疲れた~)

しかし、猫のことをよく知る友人から、寒くなれば家の中にいるようになる。と言われ、

冬は寒くて嫌なんですが、今年は、寒くなるのが待ち遠しいような・・・


 寒くなってきたぞ・・・ ウフフッ

毎晩、2階の布団部屋のソファーに湯たんぽを入れ、(布団部屋には暖房機器がないのでとても寒いのです。)

毎晩、寝る時に居間のこたつの電気を入れ、(警戒してこたつの中には入らない。)

日中は仕事で不在のためストーブをつけられないからと、猫こたつを買い、
こたつ2
警戒してこたつの中に入らない。

少しでも暖かいようにと、もぐり枕を買い
こたつ1
なんだこりゃ?と警戒して触ろうとしない。スルーしていく。
1個1980円 2個で3960円もしたのに・・・祝詞婆ちゃんが座布団として使っています。(泣)

こうした祝詞婆ちゃんの努力に関係なく、気温の低下とともに、

薄い毛皮をきている「さくら」は、ずっと家の中にいるようになりました。外へでることもあるけど寒いのかすぐに帰ってきます。 
やっぱり寒いのよね。 やったぁ~ 
夜間は、暖かい居間の薪ストーブの脇の椅子の上で寝るようになりました。 完全な家猫にゃんです。 

「さくら」の気持ちよさそうな安心しきった寝顔を見るのがなによりの幸せです。 よかった~

しかし、同じ姉妹なのに、
「おはぎ」は、ご飯の時以外居間に近寄ろうとしません。夜は夕飯を食べると早々に寒い布団部屋へ行ってしまいます。
朝は朝飯を食べると母猫と一緒にいた潰れそうな小屋へいってしまいます。家の中に居ようとしません。

寒くないのかな? 「おはぎ」は、モコモコとした暖かそうな毛皮を着ているから寒くないのかも・・・

いや、猫は寒がりのはずだ!  猫はこたつでまるくなるはずだ!!  

コタツをやめて、居間の隣の部屋に灯油ストーブを置いて、一晩中つけてみました。

ここは山の中なので、朝方になると気温が低下し深々と冷えます。朝方がとくに寒いはず・・・

どうかな?

朝起きたら、なんと、ストーブの前に座っている。二匹仲良くお尻を温めている。かわいい

せめて、夜だけでも暖かい所でゆったりと休んでいてほしい。

(さすがストーブの力! 愛の力ではないのが残念だがまぁいいか・・)

その日からずっと夜間中ストーブをつけています。 灯油代がどれくらいかかるか?とても心配ですが、

猫にゃんの幸せな顔には変えられない・・・ この世にはお金にかえられないものがあります。

灯油代で幸せな顔がみれるなら安いものだ・・・   と思いながら、

猫缶詰を一日置きにして、え~と、それから・・・節約するものが全く思い浮かばない。 うーん、うーん、うーん・・・ヒラメイた

毎年雪降ろしに結構なお金がかかっているから、雪が積もりませんようにと、神様にお願いしよう 

やっぱ、神頼みしかない・・     常に他力本願です。
  
さくら6 ぶさかわいい「さくら」




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/69-000c4f40

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん