FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

バリウム飲んだけど、倒れた。

昨日、年1回の検診にいってきました。 
ワタシは注射と病院が大嫌い。 検診を受けたくないのが本音。
会社が検診費用を全て負担してくれるので、有り難いことなんですけどね。

検診会場へは、同じ会社の女性2人と会社の車で、
勤務時間としていきましたが、途中で道に迷い、くるくると回っていたら、
会場へ着く前に、車酔いをしてしまった。 
絶不調・・・ 

まぁ、それでもなんとか採血も、心電図も、胸のレントゲンもして、
一番苦手な胃の透視も頑張りました。

胃の透視で発泡剤飲んでバリウム飲んで、
台の上で、くるくる回って、頭もくるくる回って、
右を向いてくださいのアナウンスに、左向いて、反対ですよ~と言われ、
胃は車酔いにバリウムが入って、ゲロ吐きそうになる。

それでも、なんとか、試練をクリアして、
バリウムを排出する下剤なるモノを飲んで終了。

この下剤が悪かった。

検診はスムーズに終わり、お昼前には、会社へ帰って昼ご飯をがっつり食べた。
お昼ご飯を食べて1時間後、 
モーレツな腹痛に襲われて、トイレへ駈け込んだが、でない・・・
あぶら汗がでて、吐き気がしてきた。
トイレにいること、15分・・・ トイレから出られなかった。

トイレに籠って、バリウムを4時間でだしました・・・
いや~ 辛かった・・・ ヘろへろ

こんな状態では、お仕事できず、休憩室で倒れていました・・・
何回もバリウムを飲んでいるけど、こんなのはじめてだ。

昨日は、ほとんど仕事らしい仕事ができず、
いつより1時間早く退社して、いつもより早く(就寝して、)倒れて、、
今朝目覚めたのが、10時でした。 疲れた~ 仕事以上に疲れた・・・

来年からは、胃の透視検査を適当な理由をつけてパスしようと思う。
会社の数人から、検診に胃の透視検査があるって有り難いねと言う声を聞いたが、
そう言えば、セミリタイアする前のバリバリの会社は検診に胃の透視検査がなかったなぁ

早期発見早期治療が大事です。 検診はしっかり受けましょうね。

いやだぁ~ 大嫌いだぁ~


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

バリウム造影検査の被爆量:15-30ミリシーベルト

除染作業員:1年間で50ミリシーベルト以下

計画的避難区域:年間 20 ミリシーベルト

バリウム造影検査は癌を早期発見できないうえに被爆で癌を誘発するだけの、病院の金のなる木ですよ。
http://www.anktokyocancer.or.jp/endoscope/barium/

私はバリウム造影検査だけは毎年きっちりパスしてます。
私もかつてバリウム&下剤のせいで、帰りのショッピングモールのトイレで2時間ほど過ごしました。
もう金輪際二度と御免です。
ワタクシ、現代医学をあまり信用しておりませんし、動物実験の上に成り立つ現代医学などのお世話になるのは極力避けたいと思ってます。
身内にも胃がんになった人は一人もいないので、ストレスになるようなことは極力避けて生活すれば大丈夫!と自分に言い聞かせてダラダラと暮らしております。
あとは腹八分目を…守れればいいのですが、今は三大欲の中の食欲だけが突出していてヤバいです。
お腹すくとストレス溜まるの~!

…とか言って、いざとなったら慌てて病院に行くのかなあ。
あ、でも脳の検診は受けようと思ってます。
痛い苦しいは自分が我慢すればいいとしても、脳をヤラれたら人様に迷惑をかけてしまいかねないので、それは怖いです。

胃透視はしていませんが・・・

今年はチェック項目が二つ(大汗)
一つは、お酒の数値・・・これは頑張って休肝日を。
もう一つは早くしなくちゃ・・・これは怖い!

通りすがりの者より、ご参考までに;
下北半島にある東北電力東通原発PR館にあった説明文によると、
・胃のX線検査1回;0.6 mSv (ミリシーベルト)
・胸部CT検査1回;6.9 mSv
・東京〜ニューヨーク往復飛行機内;0.2 mSv
・一般人の年間被曝限度;1.0 mSv
とのことでしたので、
バリウム検査を1回受けるたびに、一般人の15年から30年分の被曝限度の放射線を浴びることなります。

パスしましたよ!

ワタクシ62才。もう18年バリウム飲んできた。
今年はパスしました。
あのゲップ出そうな薬にため息ついていたら。、技師が「検査を受けるつもりで、今日は来られたんですよね、きちんと飲んで下さいっ」てきつい感じで昨年は言われたので、今年は、パスしてやった。高額になる「鼻からの胃カメラ」は、痛くないし、被爆しないし、いいかなと思っている。
LG21ヨーグルトのおかげか、ピロリ菌ゼロらしいから、胃がんには、ならない気がするけど、来年はどうしようかな

私は発泡剤が苦手で、三十年前に胃透視をして以来していません。代わりに胃内視鏡を受けています。昔と違ってファイバーも細くなり、性能も良く透視より断然良いですよ。

 私の場合は鎮静剤を打ってもらい、10秒ほど数えたらもう意識がないです。気がついたらすでに二時間経過。覚醒してから検査結果を聞いて帰ります。

 もう20年間毎年胃内視鏡検査を受けています。私たちの地域では胃透視500円・胃内視鏡1000円です。

お疲れ様でした。
稀にバリウムで、「消化管穿孔?」などの事故が起きるとか注意事項読まされて、厭なものです。

私も毎年の健康診断は憂鬱でした。

数年間健康診断していなかったんですが
去年と今年は健康診断したんです。

絶飲絶食で、真夏の検査だったので、検査会場に着くころは
「早く水飲ませてほしい~~」
の状態でした、その状態でのバリウム検査
イヤですよね^^

それが終わってやっと水が飲めて、ホッと。
そのあと下剤で、家ではトイレ直行でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/711-e02cb095

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん