FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

雪が降ってきた。

雪が降ってきた。

いよいよ、冬の到来か。 

家が古くて隙間風が入るので、夜はいつにも増して、早く寝てしまう・・・
やらなきゃならないとこもないし、 お気楽でグ~タラ三昧だから、
夕食に使った皿やお茶碗は、まとめて洗えばいいから、
今晩は流しにだしたまま寝よう。 
嫁と主婦を廃業したので文句をいうモノはない。

早く寝ようと思ったのだが、
猫の「おはぎさん」と「さくらさん」が
薪ストーブの隣の椅子の上でうたた寝するものだから、
大きな薪をストーブの中に入れてしまった。

昨年まで、「おはぎさん」は、この椅子でうたた寝することなく、
隣の寒い部屋からじっとこちらを睨んでいたのだが、
苦節4回目の冬で、こうしてストーブを囲んでいられるようになった。

雪の降る夜は楽しい。
早く寝てしまうのが惜しい。 

今夕飯も、納豆と目玉焼きと味噌汁(白菜と大根)だったが、
この暮らしでいいと思う夜である。 


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

幸せそうでよかったね。出来るだけおはぎさんとさくらさんに長生きしてもらいたい。

こりゃあ、本格的な冬に・・・

こちらも今週は寒いデスよ・・・今朝は5℃!
しかし、来週は・・・また、あたたかくなるとのこと。
なんだか、季節が行ったり来たりで、こういう風になりながら
1月中旬からの本格的な真冬に・・・(汗)

いいなあ

嫁と主婦を廃業したんですね、私も同じ。
だけど、孫守りばあさんの役目をいいつけられ、フルタイムで働くこの、62才にですよ、唯一の休日をつぶされて、しかも娘は、「ばあばとお風呂入れて、幸せねー」などと、さも親孝行しているつもりの様子、どういう言葉で断ろうかと今一番の悩み。良いアイデアないかしらん。
人それぞれだけど、ワタクシはローン終わったら、マンション売った金で、山を買って祝詞さんみたいに、花木を植えて、猫とほっこりしたい、いいなあ

いよいよ、雪のシーズンですか。
春まで、雪の毎日なんでしょうかね。

また、月夜の雪景色、教えてください^^

え~!
外猫さんと親密になるのに冬4つですか~。
じゃあ私、まだまだ片思いのまま尽くさないとダメなんですね( ノД`)シクシク…

ああ、若かりし頃は都会に出たいの、アメリカで暮らしたいの、なんか「ビッグになってやる!」のと、妄想ぶっこいてましたが。
今は豆炭に火をつけるべくお庭で焚き火を焚いて、酒を飲みつつタバコをぷかりとしつつ、猫と一緒に火を眺めている自分に幸せのような、満足のような思いがじわじわと湧いてきます。
まさに「この暮らしでいいと思う夜である。」です。

欲があるとしたら、私も山に住みたい…ですね。


Re: タイトルなし

薔薇賊さん、コメントありがとうございます。

> 幸せそうでよかったね。出来るだけおはぎさんとさくらさんに長生きしてもらいたい。
幸せですよ~
20歳まで長生きねって、おはぎさんとさくらさんに話しかけてます。

Re: タイトルなし

いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます。

> いよいよ、雪のシーズンですか。
> 春まで、雪の毎日なんでしょうかね。
>
> また、月夜の雪景色、教えてください^^
月夜の雪景色、ぞっと背筋が凍るくらい素敵ですよ~
雪が月の光に照らされてキラキラと輝くんです。
カメラの技術があれば、少しでも伝えることができるんですが、
残念です。

Re: タイトルなし

のえるさん、コメントありがとうございます。

> え~!
> 外猫さんと親密になるのに冬4つですか~。
> じゃあ私、まだまだ片思いのまま尽くさないとダメなんですね( ノД`)シクシク…
猫さんの性格にもよると思いますが、
おはぎさんは、臆病で警戒心の強い性格のようで、冬4つでようやく
ストーブの脇でうたた寝するようになりました。

>
> ああ、若かりし頃は都会に出たいの、アメリカで暮らしたいの、なんか「ビッグになってやる!」のと、妄想ぶっこいてましたが。
> 今は豆炭に火をつけるべくお庭で焚き火を焚いて、酒を飲みつつタバコをぷかりとしつつ、猫と一緒に火を眺めている自分に幸せのような、満足のような思いがじわじわと湧いてきます。
> まさに「この暮らしでいいと思う夜である。」です。
>
> 欲があるとしたら、私も山に住みたい…ですね。
一日10時間お仕事していた頃「この暮らしでいい」って思ったことは、
一度もなかった。
山暮らしは、心穏やかで静かでいいです。
猫さんがいるのが、なおいいですよ~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/720-c487e2ec

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん