FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

猫さんと寝ると暖かいはウソだ。

寒くなると、布団の中に潜り込んでくる猫の「さくらさん」
猫さんは、暖かくてモフモフで、最高の湯たんぽのはずが、

何度も起こされて、サブい・・・

ベットの隅に寝ていたのが、いつの間にか、ベットの真ん中で寝ている。
ワタシは、いつの間にか、ベットの隅で寝ている。
布団はお猫様に掛って、ワタシの背中には、布団が掛ってない。
背中がサブい・・・

電気敷き毛布に湯たんぽ2つ、電気アンカ1つの入った布団がの中が暑くなると、
爆睡しているワタシの知らぬ間に、布団から抜け出し、家の中で遊んでいる。

湯たんぽ1つと電気アンカ1つは、
ベットの上で寝るが、布団の中に入ってこようとしない猫の「おはぎさん」用である。
おはぎさんは、湯たんぽと電気あんかに挟まれた所で、毛布をかけて寝ている。

ストーブの消えた部屋で遊んで、寒くなると、(涼むと、)
枕元へやってきて、布団の中に入れろと言う。

起こされたワタシは、冷たいお猫様の身体を抱っこして温める。
やっと暖かくなって眠りに入ると、また起こされ温める。

これを、1晩で3回繰り返す。トホホ
真冬のこの3回に加え、
ベットの中央やや上の真ん中で寝るさくらさんと
ベットの足元の真ん中で寝るおはぎさんを起こさないように、
寝がえりをうたずジッと固まっていると、トホホ
身体が痺れて、目が覚める。(シングルサイズベットの定員ぎりぎりだ。)

ワタシが起床する時は、布団の中で爆睡している。(・・・)
ワタシがお仕事にいく時も、布団の中で爆睡している。(・・・・・)

ワタシは、シアワセ者・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

ええ、そうなんですか、てっきり猫ゆたんぽは暖かいものと思っていました。
猫さんが布団に入ってくるのは夢のようですけど。

私も猫様に遠慮して朝までsの字のまま寝ています。
夜中に下になってる腕などが痺れて起き、寝返りを打つと背中とおしりが布団からはみ出します。
なので冬の間はダウンジャケットと綿入れズボン(奮発して中綿がダウンのヤツ・オッサン用)を着用して寝ないと凍えて死にます。
私はsの字のまま固まってるのに、気が付くとネコどもはどこかへ遊びに行ってたりして虚しくなります。😞

もう限界が近いので、もう一組布団を用意しようかと考えている所です。
でも、布団を変えても寄ってくるんだろうなあ。

などと愚痴ってみましたが、正直幸せです。

東京は、温かいです。
電気敷き毛布も湯たんぽも電気アンカも使っていないんですけど、温かいです^^;

今、オス猫6kg(太っていないで筋肉質、これまでいたネコの中では一番大きい。尻尾も太くて、尻尾で叩かれると痛いぐらい)と一緒に寝ています。
右のわきの下にいるときは、布団の外で、私は右腕を外に出しています。その腕にネコが抱きついてます。
左のわきの下の時は、布団の中。
決まっているので面白い^^

布団の中に入ろうとするのは一晩で一回だけが多いかな。
数時間すると出て行きます。
一緒に寝てると、私自身暑くなるぐらい。

以前は寝返りもできなかったんだけど、この頃は、私が寝返り打っても、それに合わせて動いているようです。

寝言を言って、腕にしがみついて、時に爪を立てて。
時々顔を舐められて。

ホント、幸せですよね^^

Re: タイトルなし

のえるさん、コメントありがとうございます。

> 私も猫様に遠慮して朝までsの字のまま寝ています。
> 夜中に下になってる腕などが痺れて起き、寝返りを打つと背中とおしりが布団からはみ出します。
> なので冬の間はダウンジャケットと綿入れズボン(奮発して中綿がダウンのヤツ・オッサン用)を着用して寝ないと凍えて死にます。
> 私はsの字のまま固まってるのに、気が付くとネコどもはどこかへ遊びに行ってたりして虚しくなります。😞
あははぁ~ 同じだぁ~
こんなに気を使って寝てるのに、気がつくと猫どもは遊びにいっていない・・・
なんなんだよ~ 


> もう限界が近いので、もう一組布団を用意しようかと考えている所です。
> でも、布団を変えても寄ってくるんだろうなあ。
何組布団を用意しても、結果は同じですw
S字のまま固まってるですw 

>
> などと愚痴ってみましたが、正直幸せです。
うん、幸せだ。

Re: タイトルなし

いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます。

> 東京は、温かいです。
> 電気敷き毛布も湯たんぽも電気アンカも使っていないんですけど、温かいです^^;
東京はあったかくていいなぁ~
暖房機器をまったく使わなくても寝れんだね・・・
それに比べ、ワタシのとこは、サブい・・・

>
> 今、オス猫6kg(太っていないで筋肉質、これまでいたネコの中では一番大きい。尻尾も太くて、尻尾で叩かれると痛いぐらい)と一緒に寝ています。
> 右のわきの下にいるときは、布団の外で、私は右腕を外に出しています。その腕にネコが抱きついてます。
> 左のわきの下の時は、布団の中。
> 決まっているので面白い^^
面白いですね~
猫さんなりの一番気に入った姿勢というか体制があるんですね~

>
> 布団の中に入ろうとするのは一晩で一回だけが多いかな。
> 数時間すると出て行きます。
> 一緒に寝てると、私自身暑くなるぐらい。
>
> 以前は寝返りもできなかったんだけど、この頃は、私が寝返り打っても、それに合わせて動いているようです。
ここまでいけばシメタものですw
我が家もワタシに合わせて動くようになるまで耐えますw

>
> 寝言を言って、腕にしがみついて、時に爪を立てて。
> 時々顔を舐められて。
>
> ホント、幸せですよね^^
トホホと言いながら至福の時間です。幸せですよね~ 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/739-509d09d9

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん