山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

枯れたと思っていたが、芽がでた。

この冬、水の管理を間違えて、根腐れをおこして枯れてしまったトックリラン
ワタシの所に来て十数年経ち大きく立派に成長したトックリランだった。

枯れた頭の部分を切り取り、半分引き抜いて腐った根を切り取ってみたが、
新しい芽がでなかった。 
ダメだ。枯れてしまった。なんで水管理を間違えたんだろうと悔いていた。

仕方ない。新しいトックリランを購入した。 1500円でした。(高い・・・)
トックリラン1

新しいトックリランを買ってみたものの、
諦められず、捨てることができず、軒先に置いて、もしかしたらと、
休みの日には、トックリ部分を撫ぜながら、頑張ってくれ~と声をかけていた。

やっぱりダメだったと諦めていたが、
先日、突然、新しい芽がヒュ~ってでてきた。 やっほー 
生きていた。よかった。ホントによかった。 (感涙)
トックリランの芽

大事に育てるよ~

蛇足
5月28日に蒔いたトックリランの種5粒(1粒200円の種)は現時点で1つも発芽せず。 
どうなっての?と、種をまいたポットをほじくり返してみた。
5ポットのうち2ポットは、種を見つけられなった。 腐ったのだろう。
1ポットは、種が白くふやけて腐っていた。 
残り2ポットは、種がそのままの状態ででてきた。

種がそのままでてきたポットは、再度埋めて様子をみることにした。(1粒200円だぁぁぁx)
種蒔きって苦手だなぁ・・・

種蒔きといえば、6月に採取した水芭蕉の種から芽がでてきた。
これも、毎日セッセと水を入れ替えた1か月の間はまったく発芽せず、
もうダメだなと、水の入れ替えを止め放置したら芽がでた。

毎日、水の入れ替えに井戸水を使っていたため、(自宅は井戸水を使っている。)
水温が低く発芽できなかったようだ。 発芽を諦め放置したら水温が上がって芽がでた。
水芭蕉の芽

水芭蕉は、地中奥深く根が張るため、株分けが難しい。
水芭蕉を増やすには、種蒔きがいいようだ。 (水芭蕉を増やしたい。)

さて、これからどうすればいいか・・・
ググッてみる。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/847-831ae702

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (65)
シンクロニシティ (17)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (94)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (15)
山暮らし (296)
究極のエコ (15)
健康オタク (30)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (102)
思うこと (96)
自然栽培 (17)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (15)
ぼやき (49)
わらしべ長者 (3)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん