FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

二つのマグカップ

以前書いたシンクロニシティ記事の書き換えです。(以前の記事はいずれ削除します。)

ここに2つのマグカップがあります。

かっぷ1

祝詞婆ちゃんは、値段の高いものではありませんが、20個位のマグカップを持っています。

今は全く買いません。(使い切って死ぬ。)

その日の気分によってマグカップを変えます。(死ぬまでに全部使い切る!あと45年あるから使い切れる!)


昨年(2013年)の1月の終わり頃、祝詞婆ちゃんの家へ若くかわいい二人の娘さんが遊びにきました。

2人の娘さんのお名前は、佐藤キヨ美 と田中ピーチ といいます。

祝詞婆ちゃんは、皆さんに「遊びに来てくださいね。」と言います。これは、社交辞令の場合が多いです。
相手の方が、具体的に日時を指定して遊びにいっていいか?と言った時、はじめて訪問を受け入れます。


今は昔。

あの日は、このマグカップでコーヒーを飲んでいました。

かっぷ3
ムーミンです。

一足早く来た佐藤キヨ美さんが、テーブルの上のマグカップを見て

「私のお母さんがいつも使っているのと同じマグカップだ!」って言いました。

まぁ、偶然ですね。

しばらくしてからきた田中ピーチさんと3人で、楽しくお茶会。

その翌日、祝詞婆ちゃんは思い違いをして、田中ピーチさんに、私の使っているマグカップとピーチさんのお母さんが使っているマグカップが同じって言っちゃいました。

祝詞婆:「ムーミンの模様のカップが、お母さんと同じって言ったよね。」
ピーチさん:「私のお母さんが使っているマグカップはピヨピヨの模様ですけど・・・」
祝詞婆:「ピヨピヨ!?  あのピヨピヨ?」

あの日はムーミンでしたが、ピヨピヨも祝詞婆ちゃん愛用のマグカップです・・・

かっぷ2
ピヨピヨ ラーメンの景品?でした。

二人のお母さんが使っているマグカップを、祝詞婆ちゃんも愛用しています。

偶然。偶ぜん。ぐーぜんですが、

このマグカップを2個とも持っている人って、日本中に何人いる?

2個ともめずらしいカップじゃないけど、1個でも同じのを持っている人を知らなかった。

はじめて遊びにきた二人のお母さんが使うカップを祝詞婆ちゃんが愛用する確率は?

計算できな~い・・・


何か意味がある?  


佐藤キヨ美
さんが遊びに来てから3ヶ月後、

祝詞婆ちゃんは、もう一人の佐藤キヨ美さんの娘さん(由美さん)と机を並べて働くこととなりました。

これも、偶然ですが、

あぁ・・  こういうシナリオでしたか・・・  

次は、田中ピーチさんの出番です・・・

この田舎暮らし、 何か変!?


(田舎暮らし)
ランキングに参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/85-1d955d6b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん