FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

20歳の頃から体型が変わらないため、断捨離進まず。

先日、これから冬ってのが、効を奏して、窓用クーラーを処分した。
家の中が少しスッキリしたような気がする。あくまで気分だけど、

処分業者へ直接搬入して、リサイクル料金972円を支払った。
3000円位かかると思っていたので、安かった。 良かった~
ちなみに、昨年度までは1300円だったようで、受付のお姉さんが、
とても安くなりました。これ以上は安くならないと思いますと言ってた。

クーラーの次は、衣服・・・
持っているタンス2つに収納できる量以上に持たない、増やさないを目標に、
処分する。 

ワタシは、20歳の頃と体重が同じなので、ほぼ全ての洋服を着ることができる。

パンツ・ズボンは、加齢とともにゆるっとしたのが好きになったのと、
お腹とお尻に肉がついたのとで、
サイズが63cmから66cmになったことで、定期的に捨てていたので問題なし。

問題は上着である。 頻繁に買いあさったわけではないが、
擦り切れるまで着ることにしているため、20歳の頃のブラウスやポロシャツが健在であり、
とにかく溜りに溜っている。
数年前に肩を病んでからは、かぶるシャツやセーターは着たくない。
と好みが変わったため、好みのモノ以外はほとんど着なくなった・・・

捨てるぞ! 捨てて身軽になるんだ!

これは草取りの時、これはペンキ塗りの時、これは煙突掃除の時、
はたまた、これは高かった。 これは猫さんのベットに敷けるかも、
などど思うため、袋に入れたり出したり・・・

体型が変わってどうしても着れないってことになれば、捨てるしかないけど、
全部着れるんだよ・・・

はぁ~ ダメだ・・・ 捨てられない~
もうしばらく、箱に入れて保存しておこうっと・・・ 気弱っ



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

一時断捨離ブームに踊らされて何度も挑戦したんですが中々捨てられないです。
使えないものや絶対に使わないものは減ったのでまあ良しと言えますが。
それで私はもはや断捨離は諦めて、「断使離」にすることにしました。
今無理して捨てなくても、使えるモノは使っていけばいつかは無くなる。
せめてもの抵抗で、1日15分だけ捨てるものを探すというゲームをしようと思います。
服もこれはもう着ないなって思ったらその場でハサミを入れてウエスにしてしまうとか、今の季節なら何枚か重ねて猫さんベッドに敷いてしまうとか。
そして気が付いたら「あら、私ってば何もないじゃない」ってなるのが夢です。

両親が亡くなった後の片付けが大変だったので(思い入れのあるものは捨てられない)後始末の迷惑をかけないよう、なるべく身軽に逝けるように工夫していきたいです。
いよいよとなったら棺桶を購入して、そこを寝床にしようかとさえ考えてます(笑)

もう何も買わないぞ~!


Re: タイトルなし

のえるさん、コメントありがとうございます。

> 一時断捨離ブームに踊らされて何度も挑戦したんですが中々捨てられないです。
> 使えないものや絶対に使わないものは減ったのでまあ良しと言えますが。
> それで私はもはや断捨離は諦めて、「断使離」にすることにしました。
> 今無理して捨てなくても、使えるモノは使っていけばいつかは無くなる。
> せめてもの抵抗で、1日15分だけ捨てるものを探すというゲームをしようと思います。
> 服もこれはもう着ないなって思ったらその場でハサミを入れてウエスにしてしまうとか、今の季節なら何枚か重ねて猫さんベッドに敷いてしまうとか。
> そして気が付いたら「あら、私ってば何もないじゃない」ってなるのが夢です。
>
> 両親が亡くなった後の片付けが大変だったので(思い入れのあるものは捨てられない)後始末の迷惑をかけないよう、なるべく身軽に逝けるように工夫していきたいです。
> いよいよとなったら棺桶を購入して、そこを寝床にしようかとさえ考えてます(笑)
>
> もう何も買わないぞ~!

捨てられないんですw~
断捨離は、掃除がしやすい、生活を軽くするってのと、
逝った後迷惑をかけないようにといのが目的でもあるのですが、
逝くのが40年後の予定なので、つい、まだいいかって、捨てられない。トホホ

何も買わない~ってのが正解ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/876-912e6ebd

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん