FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

ボッチ・ヒッキー、冬の休日の過ごし方

7時起床。
もっと遅くまで寝ていたいが、7時が限界で起きだしてしまう。(老人は朝が早い・・・)

いつものようにいつもの行動
お猫様のトイレ掃除 人間のトイレ掃除
玄関から道路までの除雪 車の雪はらい
少し笛の練習

午前中、煙突掃除 (1月に1回煙突掃除をする。)
煙突掃後、細かいススが飛散しているので、雑巾がけ (これが、なかなかの重労働。)
汚れた衣服の洗濯

薪小屋から、薪を運ぶ。(家から薪小屋まで20m・・・)
家の中に1週間程度の薪を備蓄しているが、
雪で小屋へ行くことができなくなるので、
休日は薪運びをする。アリのように薪を運ぶ。(非効率の極み・・・)

夕方から3日分のカレーを作る。
先週は、3日分のおでんだった。
もらった玉葱、人参、イモ、 夏場に冷凍したトマト
買ってきたカレールーとターメリック 
隠し味に砂糖と醤油をいれて、(肉はなし。)
薪ストーブの上で煮る。 (3日日間、ひたすらカレーを食べる。)

水を入れ過ぎたようで、カレースープのようだ。(3日目にはカレーになるだろう。)

雪は降り止んだ。
明日の朝は除雪しなくていいだろう。
なんか眠くなったが、ストーブの脇の椅子で寝ている猫さんの顔を見ると、
ストーブの火を消さず、もう少し起きていようと思う。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

祝詞さんの描写、すごく好きです。

朝起きてからの祝詞さんの動きが
映像になって頭の中で再生されています。
黙々と日常の事をこなして、たまに猫を撫でつつお茶を飲み。
ちょっと気合を入れた顔になって薪を運び。
食品の在庫を見ながら穏やかな顔で調理を始める。
幸せそうに寝ている猫をストーブの傍らで見守りつつもついウトウト・・・。

あ~、幸せそう!
羨ましくって、見ているこっちは眠気が吹っ飛びます。


Re: タイトルなし

のえるさん、コメントありがとうございます。

> 祝詞さんの描写、すごく好きです。
え~?! ホント? ありがとうございます。

>
> 朝起きてからの祝詞さんの動きが
> 映像になって頭の中で再生されています。
> 黙々と日常の事をこなして、たまに猫を撫でつつお茶を飲み。
> ちょっと気合を入れた顔になって薪を運び。
> 食品の在庫を見ながら穏やかな顔で調理を始める。
> 幸せそうに寝ている猫をストーブの傍らで見守りつつもついウトウト・・・。
>
> あ~、幸せそう!
> 羨ましくって、見ているこっちは眠気が吹っ飛びます。
 
ゆっくりと一日が過ぎていく。
こんな暮らしで充分ですね~ 
何が欲しくて、何が幸せかっていつも思います。
つい、俗世にまみれて泥だらけになるんですw 修行中の身です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/914-761a30cf

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (70)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (105)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (20)
山暮らし (337)
究極のエコ (17)
健康オタク (34)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (124)
思うこと (114)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (17)
ぼやき (53)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん