山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

車が田んぼに落ちた事象を検証する。

今日は雨降り。(気温が高いってこと。)
雪じゃないが、サブい。 (朝から薪ストーブ全開ですw)
雨で少し雪が融けた。有り難いことだ。 (3月まであと1月半、雪の中でじっとしてる~)

車が落ちたことだけが×で、あとは全て○じゃないかとのコメントを
いただいたので、(確かにそうなんだ。落とされた感じがするんだ。)
風邪菌が残った頭で先日の車が田んぼに落ちた件を、検証してみた。 
(やることないから・・・)

以下は、全て、ワタシの思い込みなので、スル~してください。

車屋さんと教室のおじさんが、ワタシの目の前で出会う確率
わからん・・・

夕方7時過ぎにも関わらず、すぐに車屋さんが救助に来た。
教室のおじさん達全員が、先生と女性達を残して救助に来た。

車屋さんは、ワタシが教室に通っていることも、篠笛を習っていることも知らない。
ワタシとおじさんが同じ教室に通っていることももちろん知らない。
おじさんは、救助にきた車屋さんが顔見知りとは思いもよらなかった。
プライベートなことですw 人様に言うことではない。

おじさんのお姉さんと車屋さんのお母さんが仲良しだった。
家が近所でも仲良しとは限らない。
おじさんのお姉さんと車屋さんのお母さんが仲良しの確率
これは確率というものか? わからん・・・

実は、、、
此処に棲む何がし様が笛の音がお好きなようで、、、
笛の音が聴きたいという理由で、
音楽とは全く無縁のワタシが手習いを始めたのである。(才能ないから下手・・・)

蛇足だが、
このお方、萩の花が好き、藍の色が好き、笛の音が好き。
猫さんが好き。
ワタシの職場のことも教室のことも友人たちもよ~くご存じです。(怖っ)

昨年の夏からおじさんに盆踊りの笛をおしえてもらっていた。
五線音符にない独特の節回しで音階を全く聴きとれなかったが、 
2か月の特訓のおかげで、それらしく吹けるようになった。(それらしく下手・・・トホホ)
おじさんは、お囃子用の笛を貸してくれた。(今手元にあります。)
曲を忘れないようにと、毎朝、分踊りの笛を吹いていた。(夜は吹かない。)

おじさんと車屋さんを引き合わせたかったから、車を落とした・・・・

盆踊りが好きなのかな・・・
毎朝、ワタシの笛に合わせて踊っている?!!! (下手でゴメン。)
それをワタシに知らせたくて、この時をねらって車を落とした?

上手になるよう練習しようっと。

車屋さんへ車の引き揚げ代金を払ってきた。

引き揚げ代金は、一般価格の半額 (一般価格は3万円位。)

え~ 安い。 夜の雪道に来てもらってんだから、もっと請求していいよ~ と言うと、
これ以上いただくと、バチが当たります。 ってさぁ~
人って色んな偶然が重なって出会うものなんだ。
偶然の必然と考えると、、、
車屋さんと話をしていて、ちよっと、不思議な感覚がした。 


蛇足
車屋さんのお母さんは、不思議な話が大好きです~ (あはぁぁぁぁ・・・)

猫のさくらさん  外へ遊びに行けニャイ
冬景色2018-1


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

お怪我がなくて本当に良かったです。祝詞婆さんのお住まいは豪雪地帯ですから、誰にも気づかれず雪に埋って冷たくなっていたら洒落にもなりません。

 命あってのお一人様気まま生活ですから、決して猫を置いて死なないようにして下さいよ。

 こちらも豪雪地帯です。先日環状線が半日マヒし猫好きさんが車から出られなくなった時のお話しを聞きました。排泄はジプロックの袋に猫シートや猫砂を入れてしたそうです。私は経験ありませんが、車には猫シートと砂は常備しようと思いました。吸収力も消臭機能も優れものですよね。

 今日からまた降雪量が増えそうですが、春までもう少し!
落ち込んでいないで、早く元気になって下さいね。

Re: タイトルなし

> お怪我がなくて本当に良かったです。祝詞婆さんのお住まいは豪雪地帯ですから、誰にも気づかれず雪に埋って冷たくなっていたら洒落にもなりません。
>
>  命あってのお一人様気まま生活ですから、決して猫を置いて死なないようにして下さいよ。
>
>  こちらも豪雪地帯です。先日環状線が半日マヒし猫好きさんが車から出られなくなった時のお話しを聞きました。排泄はジプロックの袋に猫シートや猫砂を入れてしたそうです。私は経験ありませんが、車には猫シートと砂は常備しようと思いました。吸収力も消臭機能も優れものですよね。
>
>  今日からまた降雪量が増えそうですが、春までもう少し!
> 落ち込んでいないで、早く元気になって下さいね。

ゆーくんさん、コメントありがとうございます。

今年は、サブいですね~ 凍ってますw

猫さんをおいて逝けません! 逝きません!
どんなことをしても、戻ってきます~ 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/917-d984b108

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (70)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (104)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (17)
山暮らし (328)
究極のエコ (16)
健康オタク (34)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (119)
思うこと (112)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (17)
ぼやき (53)
わらしべ長者 (4)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん