山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

人間関係も断捨離しよう

10年ぶりに知人に会った。

ワタシは半分忘れていたのだが、
突然、会いたいと連絡があり、会ってきた。

お互いに久しぶり~と声をかけ、とりとめもない話をして、帰ってきたのだが、
お互い歳をとって、シワは増え、髪は白いものが増えていた。

知人の顔と話しをうん、うん、とじっと見聞きしていて、(ひたすら聞き役に徹していた。)
あまりいい感じがしてこない。
どう表現すればいいのかわからないが、
笑いながら話すのだが、顔の表情が柔らかくない。険しい感じがする。
話の間に、お金はあるけど、ってフレーズが何回か入る。
言ってることが軽く感じるけど。

ワタシは、知人から見れば、貧しい質素な暮らしであるが、
穏やかな楽しい毎日である。 (ボケ~と締りのない顔ですW)

顔というか、全体からでる雰囲気が、険しいんだよね。
自分はお金がある、何不自由なく暮らしているって、自分を良く見せたい?
ワタシに対する見栄? 笑う表情が、歪んで見えたけど。
ワタシの思い違いかな・・・

歳とともにその人の生き方が顔にでてくるってホントだと思う。
話をしていて楽しくないから、もう会わなくてもいい。
断捨離だ! スッキリ~ さっぱり~ 



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

>笑いながら話すのだが、顔の表情が柔らかくない。険しい感じがする。
話の間に、お金はあるけど、ってフレーズが何回か入る。

私の妹がまさにこんな感じです。
さすがに「お金はあるけど」とストレートには言ってこないけど(笑)
世間から見たらまあまあ玉の輿で生活自体には余裕があるけど、なんか神経に触る表情や言葉を出すのね。
嫌なことを言うわけでもなく、やんわりしてるんだけど・・・。
(貧乏人の僻みか?)

でも今回の記事を読んで何となくピンときた。
守りたいものの基準が違うのかなと。
好きなことや幸せの尺度が違うから、違和感を感じるんだろうなあ。
そして自分の基準こそが標準(上?)であると言いたげな圧力を何となく感じる。
物腰が柔らかい風のトゲっぽい表情と言葉で。
そこが一番不協和音を感じるポイントなんですよねー(´Д`)ハァ…
常識第2の変わり者でビンボーくさい姉がハズカシイのかな。

さすがに妹なので断捨離出来ませんがね(笑)
疲れるわ。

 正直言って断捨離出来る選択肢があって羨ましいです。

私はここ数年間介護から解放されたくて、旦那まで断捨離しようと悩みましたが踏み止まりました。ただ友人だけは断捨離しようと思ったことがないので、幸せなのかも・・・!


 本音を語れる友人を大事にしてくださいね。

僕もたまに数年ぶりに会う友人で、アレ?というのがいますね。
そこで違和感を感じたら次はもう会わないことが多いです。
過去に縛られているわけでもないし、過去の知り合いとずっと人間関係を続けないといけない決まりはないですから、どんどん捨てていいと思いますよ。

Re: タイトルなし

のえるさん、コメントありがとうございます。

> >笑いながら話すのだが、顔の表情が柔らかくない。険しい感じがする。
> 話の間に、お金はあるけど、ってフレーズが何回か入る。
>
> 私の妹がまさにこんな感じです。
> さすがに「お金はあるけど」とストレートには言ってこないけど(笑)
> 世間から見たらまあまあ玉の輿で生活自体には余裕があるけど、なんか神経に触る表情や言葉を出すのね。
> 嫌なことを言うわけでもなく、やんわりしてるんだけど・・・。
> (貧乏人の僻みか?)
たぶん、きっと、貧乏人の僻みですw (爆笑)
丁寧なやんわり言葉なんだけど、こちらの神経に触るんですw 

>
> でも今回の記事を読んで何となくピンときた。
> 守りたいものの基準が違うのかなと。
> 好きなことや幸せの尺度が違うから、違和感を感じるんだろうなあ。
> そして自分の基準こそが標準(上?)であると言いたげな圧力を何となく感じる。
> 物腰が柔らかい風のトゲっぽい表情と言葉で。
> そこが一番不協和音を感じるポイントなんですよねー(´Д`)ハァ…
> 常識第2の変わり者でビンボーくさい姉がハズカシイのかな。
>
> さすがに妹なので断捨離出来ませんがね(笑)
> 疲れるわ。
ホント、疲れました。 
レベルの違いじゃなく、ラベルの違いって、大きいです。
他人なので、即行、断捨離です!

Re: タイトルなし

ゆーくんさん、コメントありがとうございます。

>  正直言って断捨離出来る選択肢があって羨ましいです。
>
> 私はここ数年間介護から解放されたくて、旦那まで断捨離しようと悩みましたが踏み止まりました。ただ友人だけは断捨離しようと思ったことがないので、幸せなのかも・・・!
昔、仲の良かった友人でも、お互いの環境の違いで、変わるのかも。
少し寂しいです。
ご主人様、断捨離されなくてよかったですね。危なかったよ~ (笑)
>
>
>  本音を語れる友人を大事にしてくださいね。
友人百人はいらない。本音を語れる友人が1人いればいいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/938-875853ba

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (70)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (104)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (17)
山暮らし (328)
究極のエコ (16)
健康オタク (34)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (119)
思うこと (112)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (17)
ぼやき (53)
わらしべ長者 (4)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん