FC2ブログ

山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

白雪姫のリンゴ

前回の記事で、8個で240円のリンゴに目がくらみ~ 買ってきたけど、あまりのマズさに、生では食べられず、

煮リンゴにしたら、大変美味しくいただけたことを、書きました。  捨てなくてよかった~ 

たくさんできたので、妖怪ヨーグルト(自家製、祝詞婆ちゃんが勝手に名前をつけたヨーグルトです。)をかけて、

食べました。 これも美味しかった~  

(グルメとはほど遠い、なんでも食べれる人間の味覚での美味しいですから、誤解のないように・・・)

   デザート


シナモンとバターの力で、見違えるように美味しくなりました。

ワインかラム酒をいれたら、芳醇で大人の味の至高とも究極とも言える煮リンゴ、いや、コンポートになったかも・・・


賞味期限切れのワインとラム酒が冷蔵庫の中に増えるのは確実なので、ワインとラム酒は止めておきます。


Z級リンゴ  などと、リンゴさんに大変失礼な暴言をはいたことを深く反省しています。

王林とかフジとか銘柄の表示がなかったので、(たいていは表示してあります。)

もしかしたら、加熱調理用の焼きリンゴやジャムやコンポートにむいた種類のリンゴだったのかもしれません。


そこで、銘柄がわからなので、


Z級リンゴ の表現を止めて

白雪姫のリンゴ と、表現を改めることとしました。


調理方法によっては、とても美味しいリンゴですが、フツウに食べれば、

咽につかえて、落ちていかないという点で、どういうリンゴかというのが、よくわかって、

とてもいいネーミングだと、思いません?  

白雪姫のリンゴって、売れば、もっと売れると思います。



ランキングに参加しています。1クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

人の貧乏は蜜の味。共感いただけたら1クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

お〜!ナイスネーミング!

いいねぇ〜!
でも喉を通らないほど、美味しくないというのがわからない。
食べたことないよ。
祝詞婆さんは、もしかしてすごく舌が肥えてるの?
そのまずいリンゴをむしろ食べてみたいくらいです。
でもいいネーミングだわ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://imahamukashi.blog.fc2.com/tb.php/94-a7a50d1e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (74)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (110)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (22)
山暮らし (359)
究極のエコ (17)
健康オタク (40)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (138)
思うこと (121)
自然栽培 (18)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (20)
ぼやき (56)
わらしべ長者 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん