山の中で、もののけ倶楽部

50歳過ぎて始めた時々摩訶不思議な田舎暮らしをつづったブログ・・・

今の暮らしは昔の王様の暮らし

凍ってお湯がでなかった給湯器から、
お湯がでるようになりました。 (気温の上昇で氷が融けたようだ。)

早速、お風呂~ (よかった~)

真冬に、スイッチ一つで、お湯たっぷりのお風呂に入れるなんて、
なんと贅沢なことか。 それも、毎日。 

数百年前の王侯貴族でも、毎日は大変だっただろう。

お風呂から上がれば、洗濯した下着を着て、
みかんを食べ、電気敷き毛布と湯たんぽでほかほかの布団に、
お猫様と一緒に寝る。

真冬にふんだんにお湯の使える暮らしって、有り難いことだ。
薪ストーブのおかげて、室内はサウナ状態だし。

平民いや、貧民だけど、考えようによれば、王様以上の贅沢な暮らしだが、
あとは、除雪をする下男と飯炊き女がいれば完璧だ。



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

極寒時の猫の動向

先週からぐっと気温が下がってサブい。(何回もサブいって言ってます。)
先週から給湯器が凍ったため、お湯がでない。
お風呂に入れないので、昨日2回目の日帰り温泉にいってきた。
銭湯通いは、いつまで続くやら・・・  

昨年から完全な我が家の猫になったモモタン

先週までは、玄関の上がり框のベット(湯たんぽとヒーター入り)に寝ていた。
へそ天で毛布をかけて寝ている。

気温の下がった日の朝からモモタンの姿がない・・・

何処へいった?

夜間、湯たんぽが冷めてくると、隙間風の入る玄関は寒いようで、
2階の猫部屋にあるコタツの中に潜りこんでいた。 
夜間はコタツをオフにするので冷たいと思うのだが、
風が入らないので、玄関よりは暖かいようだ。

そして、そのまま夕方まで、コタツの中に居る。 
仕事へ出かける前に、寒かろうとコタツをオンにしていくので、
コタツが暖かいことを知っていたようだ。 猫のさくらさんはコタツが大好き。

夜間ふと目が覚めると、トントンと2階の階段を上がる足音が聞こえた。
モモタンが階段を上っている音だ。 あぁ、やっぱり。

モモタンのために、寝る前にコタツを点けはじめた。 
コタツ、フル稼働。
電気代? 
ここの何かに、お猫様の食費に加え、電気代も不労所得で賄えるようにとお願いした。
大丈夫だ。いくらでもオーケーだ。

元野良猫であるが、爪研ぎを使うし、猫トイレも使うし、目薬も簡単に点せる。
頭をなぜれば、ゴロゴロと喉をならす。爪をたてることはしない。
我が家のお姫様猫2より、家猫らしい猫である。

家の間取りが完全に頭に入っている。
薪ストーブが暖かいから、こっちにおいでと誘っても部屋の中に入ろうとしない。
自分の立場というか、自分の居場所をしっている。

なかなかの猫さんだと感心している。
それに引き換え、4番目の猫の菜々次郎は、
元気に毎日ご飯を食べにきてますけど、
どうも、、ご飯のことしか頭になく、ご飯ご飯と言うのもだから、
しつこい!と最後にはモモタンに威嚇されてますw 

おバカでも可愛いからまぁいいっか・・・

寝室に暖房がなくて、底冷えがするので、(風邪を引いたら寒さが身に沁みた。)
寝る前2時間、灯油ストーブを使って部屋を暖めることにした。

まぁ、これも電気代に上乗せしてお願いしとくか。(ちょろっとごまかすつもり・・・)

ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

薪ストーブ(焼却炉)の威力

う~ん、、、ちっとも気温が上がらない。今日の最高気温0℃

寝る前に使った歯ブラシが、今朝、凍っていた。 口の中で氷を溶かした。
室内に置いたポインセチアが凍死した。

一昨日から給湯器が凍ってお湯がでない。今日もお湯がでない。
いつになったら、お湯が使えるのか・・・
お湯がでないとお風呂にはいれないから、
いつも利用している日帰り温泉にいくしかない。
いつまで続く? 
1回300円だからしばらく続いてもいいけど、毎日は面倒臭い。
 
先週ひいた風邪がなかなか治らず、
昨日から全く声がでない。
咳も熱もなく声だけでない状態だから、たまに猫さんがニャ~というのみ。
いつもに増して、静かな土曜日だった。

朝から、薪ストーブ全開!

お湯で洗濯する。 コーヒー、ココア飲み放題。
湯たんぽを入れ替える。
結露がないから、薪ストーブの部屋だけ窓ガラスが凍らない。

あまりの暑さに、お猫様も、のぼせるようで、
お外へ新鮮な空気を吸いにいく。
外の空気は気持ちいい~ 

夏に熱中症になりながら木を拾い集めた苦労が報われる時が来た~
今だぁ~  それ~~
魚焼き器の中の魚になった気分・・・
あっちゃくて、部屋の戸を全開した。 

薪ストーブって凄い代物だw  (1月の灯油代、1500円位かな。)

寒いは寒いが、サブい暮らしを楽しめているからいい。



ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

家の中が、冷蔵庫じゃなく、冷凍庫だ。

サブい~ めっさサブい・・・

昨日の夕方4時の時点で、帰宅途中にある温度表示板が
マイナス5℃を表示していた。 こんなのはじめて・・・
今日は、夕方6時の時点で、マイナス3℃だった。
昨日より2℃も高いね~  あたたかいよ・・・

家の中が冷凍庫状態だ。
昨晩から給湯器が凍ったようで、お湯がでない。(毎年2~3回はある。)
今日もやっぱりお湯がでない。
2日間お風呂に入れない。(チト気持ち悪い・・・)
明日もお湯がでそうになから、いつも行く日帰り温泉にいってこようか。

今朝起きたら、猫さん用の水鉢と洗面所のタライに氷がはっていた。
室温表示は0℃

どうりで、夜間、夜遊び大好きの我が家のお姫様猫2にゃんが、
じっと布団の上から動かなかった。 

数年前、もの凄くたくさん雪が降って、屋根の雪を下ろすものだから、
家がかまくら状態になったことがあった。
その時も寒かった。冷蔵庫の中にいるようだった。

今年は、雪はたいしたことないけど、気温が低くてとにかくサブい。
冷凍庫の中にいるようだ。

食料をどっさりと蓄えて、薪ストーブの側で、冬眠したい。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ボッチの夕食。カレーの次はおでん。

先週の日曜にカレーを作った。
水が多かったせいで、カレースープのようになり、
3日間で食べきれず、4日間食べた。(夏場だと2日で腐ります。)

さすがに4日間は辛かった。(腐らんかったぁ~)

今週は、おでんです。
おでんは、大根とこんにゃくとはんぺんが好き。

3日間、毎夕に食べます。

これで3日間はご飯を作らなくていい。(大鍋料理って楽チン)
おでんに納豆、美味しいね。

おでん
薪ストーブの上で大根の下ゆでをする。
冬は薪ストーブがコンロ代わり。所狭しと鍋ややかんを置く。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

車が田んぼに落ちた事象を検証する。

今日は雨降り。(気温が高いってこと。)
雪じゃないが、サブい。 (朝から薪ストーブ全開ですw)
雨で少し雪が融けた。有り難いことだ。 (3月まであと1月半、雪の中でじっとしてる~)

車が落ちたことだけが×で、あとは全て○じゃないかとのコメントを
いただいたので、(確かにそうなんだ。落とされた感じがするんだ。)
風邪菌が残った頭で先日の車が田んぼに落ちた件を、検証してみた。 
(やることないから・・・)

以下は、全て、ワタシの思い込みなので、スル~してください。

車屋さんと教室のおじさんが、ワタシの目の前で出会う確率
わからん・・・

夕方7時過ぎにも関わらず、すぐに車屋さんが救助に来た。
教室のおじさん達全員が、先生と女性達を残して救助に来た。

車屋さんは、ワタシが教室に通っていることも、篠笛を習っていることも知らない。
ワタシとおじさんが同じ教室に通っていることももちろん知らない。
おじさんは、救助にきた車屋さんが顔見知りとは思いもよらなかった。
プライベートなことですw 人様に言うことではない。

おじさんのお姉さんと車屋さんのお母さんが仲良しだった。
家が近所でも仲良しとは限らない。
おじさんのお姉さんと車屋さんのお母さんが仲良しの確率
これは確率というものか? わからん・・・

実は、、、
此処に棲む何がし様が笛の音がお好きなようで、、、
笛の音が聴きたいという理由で、
音楽とは全く無縁のワタシが手習いを始めたのである。(才能ないから下手・・・)

蛇足だが、
このお方、萩の花が好き、藍の色が好き、笛の音が好き。
猫さんが好き。
ワタシの職場のことも教室のことも友人たちもよ~くご存じです。(怖っ)

昨年の夏からおじさんに盆踊りの笛をおしえてもらっていた。
五線音符にない独特の節回しで音階を全く聴きとれなかったが、 
2か月の特訓のおかげで、それらしく吹けるようになった。(それらしく下手・・・トホホ)
おじさんは、お囃子用の笛を貸してくれた。(今手元にあります。)
曲を忘れないようにと、毎朝、分踊りの笛を吹いていた。(夜は吹かない。)

おじさんと車屋さんを引き合わせたかったから、車を落とした・・・・

盆踊りが好きなのかな・・・
毎朝、ワタシの笛に合わせて踊っている?!!! (下手でゴメン。)
それをワタシに知らせたくて、この時をねらって車を落とした?

上手になるよう練習しようっと。

車屋さんへ車の引き揚げ代金を払ってきた。

引き揚げ代金は、一般価格の半額 (一般価格は3万円位。)

え~ 安い。 夜の雪道に来てもらってんだから、もっと請求していいよ~ と言うと、
これ以上いただくと、バチが当たります。 ってさぁ~
人って色んな偶然が重なって出会うものなんだ。
偶然の必然と考えると、、、
車屋さんと話をしていて、ちよっと、不思議な感覚がした。 


蛇足
車屋さんのお母さんは、不思議な話が大好きです~ (あはぁぁぁぁ・・・)

猫のさくらさん  外へ遊びに行けニャイ
冬景色2018-1


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

昨日は撃沈。

昨日は、午前中洗濯をし終えた頃から、(1週間に1回だから量が多い。)
背中に寒気がしだして、喉も痛い。 (パブロンゴールドを飲む。)
何となくフワフワしてずっと撃沈していた。 (こんな時はなんもしないで寝る!)

先週は、車を田んぼに落とした夜にはじまって、(興奮したのか眠れなかった。)
会社全体の研修会に参加して、(21時過ぎに帰宅した。)
週末は、近くにいる人の病気(癌)を聞いて、(他人事と思えず、眠れなかった。)
毎晩就寝時間が24時を過ぎていた。

いつもは22時には寝てるのに24時過ぎの就寝だったから、(老い人は早寝早起き~)
体力低下で、風邪をひいたようだ。(ワタシには全く関係ないが、夜ふかしはお肌の大敵。)

風邪菌で頭が冒されているのか、いろいろなことが脳裏に浮かんでくる。

この年になれば別段めずらしいことではないが、
最近、同年代、ワタシよりずっと若い人が病気だって聞く。

検診で癌が見つかって、手術したけど、肺に転移した。
ある日突然倒れて、救急車で病院に運ばれて、癌だった。
発見された時の癌のステージに関係なく、元気な人は元気。
3年間症状を放置して、観念して、病院へいって、
医者にもっと早く来いと怒られて、手術して、とても元気。

くも膜下出血で亡くなった人。60歳位
デパートで買い物中、倒れて亡くなった人。40歳位
ある日の新聞に、海にさらわれた人の遺体が海岸に打ち上げられた。と載った。
昔、一緒に働いた人だった。 64歳?
40歳半ばで自死した人。 
 
逝く時は、あっけなく逝く。

もしかしたら、肺炎で、こんな雪深い山の中で、ボッチで、
春が来たら白骨化していたとなるかも・・・ 
新聞に老女と載るんだろうなぁ  
お猫様4に全財産を譲ると遺言書を書かなきゃ・・・

全てはなるようになるんかな・・・
じたばたしてもダメ・・・
シナリオの変更はない。
寝ていよう~と寝ていたら、少し調子がいい。

まだ、逝かないようだ。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

車が田んぼに落ちた・・・

田舎暮らしに、車は必需品。
歩くのが嫌い。 荷物を持って歩く。とんでもないことだ。
何処へでも車で行きます。
 
昨日の夕方、篠笛教室に行くために、いつもの田んぼ道を走っていた。
道路は先週降った雪が圧雪となり、ぼこぼこ。オマケに路面が凍りはじめていた。

時速30~40km でゆっくり運転していたはずが、、、
タイヤが滑って、あれ?!!!と思う間もなく、、(どうすることもできなかった。)

雪の中につっこんで、田んぼに落ちた・・・

車の前輪が道路脇の水路に落ちた・・・
車は前のめりに傾いて止まった・・・
辺りは見渡す限り雪原が広がる。 遠くに集落の明かりが見える。
道路沿いに電柱がポツリポツリとあり、薄暗く辺りを照らしている。

わぁぁぁぁ~ん 落ちたよぉぉぉぉぉぉ 

ダメだ~ 動けない。 助けを呼ばなきゃ~ (少しパニック状態。)
でも、ここどこだ? (田んぼの中だ。)

懇意にしている車屋さんに電話したら、(おばさんが半泣き~)
これからすぐに助けにいきます!と言ってくれた。 
ひとまず、ホッとする。

教室へ車が落ちて遅れるか、欠席することを電話する。(半泣き状態・・・)
電話すると、何処に落ちたのか?と聞かれるが、
う~ん・・・ 田んぼの中・・・ 何処かわかんない・・・
いつも豚カツ屋の角を曲がって、まっすぐに通ってくる。その田んぼの中・・・ 

様子を見にいくよ~ と言ってもらったが、
車屋さんが来てくれるから、大丈夫です。と半泣きで答える。

それでも、田んぼの中で心寂しかろうと、お稽古を止めて、(先生を残して・・・)
おじさん達全員で来て、車を押したり引き揚げたりしてくれた。
有り難くて泣けたよ~  
今日が今年初めてのお稽古日だってのに申し訳ない・・・ (嬉しくて半泣き~)


でもさぁ・・・ 助けが来るまでの傾いた車の中で思った。
誰のために笛を習っているのか・・・
ここの教室がいいって、紹介したのは、誰だ・・・
車を落とさんでもいいだろう・・・  ブツブツブツ

車屋さん到着~

教室のおじさんの1人と車屋さんがお互いに、
あれれ? 何故にこんな処にいるの?と、親しそうに話している。

どういうご関係?
おじさんの実姉さんの家が車屋さんの近所で、
車屋さんのお母さんと実姉さんは仲良しで、遊びにいったりきたりしている間柄。
年金暮らしのおじさんは、よく実姉さんの家へ遊びに行くので、
車屋さんと顔馴染みだった。(おじさんと実姉さんの家は30km位離れている。)

怪我もなく、車も無傷で、引き揚げてもらったが、
親戚、知人、友人の全くいない場所での田舎暮らしをはじめて数年、
人間の縁とは不思議なものだ。
ここで暮らすようになってから、
人との出会いは、どうも、シナリオがあるように感じてしまうワタシである。

明日、車をあげてもらったお金を払いに行く予定だ。(手土産持参で、)
多大な出費だと思ってはいけない。
必要経費である。


蛇足
この田舎で暮らしはじめて、2回目の車落ちだ・・・
1回目は、やっぱり夜、転居したばかりの頃、
近所の友人宅へご飯を食べにいく途中道を間違えて田んぼの中に迷い込み
まっ暗で道幅がよく見えず、ゴ~ンと落ちていた。
友人が田んぼの中へ迎えに来てくれて、友人宅でご飯を食べている間に
車屋さんが車を引き揚げて、車を友人宅まで運んでくれた。

都会で暮らしている時は、車が落ちるなんてことは一度もなかった・・・


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村





 



ボッチ・ヒッキー、冬の休日の過ごし方

7時起床。
もっと遅くまで寝ていたいが、7時が限界で起きだしてしまう。(老人は朝が早い・・・)

いつものようにいつもの行動
お猫様のトイレ掃除 人間のトイレ掃除
玄関から道路までの除雪 車の雪はらい
少し笛の練習

午前中、煙突掃除 (1月に1回煙突掃除をする。)
煙突掃後、細かいススが飛散しているので、雑巾がけ (これが、なかなかの重労働。)
汚れた衣服の洗濯

薪小屋から、薪を運ぶ。(家から薪小屋まで20m・・・)
家の中に1週間程度の薪を備蓄しているが、
雪で小屋へ行くことができなくなるので、
休日は薪運びをする。アリのように薪を運ぶ。(非効率の極み・・・)

夕方から3日分のカレーを作る。
先週は、3日分のおでんだった。
もらった玉葱、人参、イモ、 夏場に冷凍したトマト
買ってきたカレールーとターメリック 
隠し味に砂糖と醤油をいれて、(肉はなし。)
薪ストーブの上で煮る。 (3日日間、ひたすらカレーを食べる。)

水を入れ過ぎたようで、カレースープのようだ。(3日目にはカレーになるだろう。)

雪は降り止んだ。
明日の朝は除雪しなくていいだろう。
なんか眠くなったが、ストーブの脇の椅子で寝ている猫さんの顔を見ると、
ストーブの火を消さず、もう少し起きていようと思う。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


雪がたくさ~ん降りました。

昨日、一昨日と雪がたくさ~ん降りました。
例年のことで、何も慌てることはない。

一冬の間、こんな雪の積もる日が3~4日ある。例年通り。

数年前(6年くらい前)の冬の雪に比べればへっちゃら~
あの時は、ホントに泣きたくなった。 
夕方バイトから帰宅すれば腰の高さまで雪が積もっていた。 30mを泳いだ。。。
春が来るまでホテル住まいしようかと真剣に思った。

例年通りなんだけど、昨日、一昨日と、朝・晩セッセと除雪していた。
道路から玄関までの30mの除雪は、なかなかですw

例年通りなんだけど、
年々、除雪するのが辛くなる。 30年は頑張れるが、その後がどうか・・・

例年、雪がたくさん降ると、なんでこんな所に転居したのか、
棲むなら暖かい雪のない所がよかった。引っ越しちゃえ~、と思わなくもないが、
一面の銀世界の中にいると此処がいい~と此処にいる。

薪ストーブの横でコーヒー飲みながら、ボンヤリと雪を見る。
冬2018-2

朝仕事、30m 除雪した。 マジに長い。。。
冬2018-1

まったり猫のおはぎさん
まったりおはぎ1
                  雪が積もるとお外へは遊びにいけない。
                  まったりおはぎ2


チト、筋肉痛・・・  つい夢中になる性格だ。


ランキングに参加しています。
時々摩訶不思議
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

我慢しない暮らし
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

« 新しい日記に行く  | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

祝詞婆

Author:祝詞婆
名前 祝詞婆(のりと婆)人生50年。二回目の人生を自分の思いのまま穏やかに暮らしたいと全てを捨てて?普通の田舎暮らしを始めました。暮らし始めたら・・何か変だぞ? マジー?!
普通とチト違う田舎暮らし。 
楽しい~ はまる~
今は昔。 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
プロローグ (1)
遠野語り。今は昔。 (69)
シンクロニシティ (19)
もののけ倶楽部部員 (4)
妖怪(倶楽部員) (2)
猫にゃんこ(倶楽部員) (97)
阿部正二(俱楽部員) (5)
美少年の森 (15)
山暮らし (313)
究極のエコ (15)
健康オタク (33)
越後三十三観音巡拝 (2)
木香 (11)
楽しい貧乏 (111)
思うこと (104)
自然栽培 (17)
ご近所様 (9)
鎮守の森 (10)
愛のエプロン (17)
ぼやき (50)
わらしべ長者 (4)

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん